一部、カスタムフィルタ「モバイル:Yes/No」が廃止されていた

公開日: : 最終更新日:2015/03/06 API ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


カスタムフィルタが白紙に

カスタムフィルタ、登録廃止されている場合もある・・・って、(((;゚д゚)))

これって、アナウンスとかありましたっけ・・・?カスタムフィルタは、トラッキング時にデータをカスタマイズしますので、さすがにミスがあるとかなりヤバイわけで。

カスタムフィルタが廃止されますと、上図のようにディメンションが白紙になってます・・・(((;゚д゚))) 画像処理したわけではありません。
 

カスタムフィルタの廃止に気づいた経緯

モバイルOS

Googleアナリティクスの、ユーザー>サマリー、でクリック1発でモバイルのOSの割合を見られます。まあ、iOSとAndroidしか普通は無いわけですが、寝ぼけていて「え!なんでモバイルしか計測されてないの!?」と、勝手に全体のOSの割合と勘違いしたのがきっかけです。

もともとたくさんのカスタムフィルタを設定していましたので、もしやと思い、慌ててカスタムフィルタを見てみたわけです。
 

カスタムフィルタが廃止されると・・・

カスタムフィルタの廃止に気づいていないとどうなるかといいますと、TOP画像のように、フィルタの項目が白紙になります。

データを調べてみたのですが、結論としてはどう計測されていたのかはすぐにはわからない状況でした。多分計測はされているような感じですが・・・。
 

現在のモバイル関連カスタムフィルタのディメンション

カスタムフィルタの例

調べてみたところ、カスタムフィルタの設定によって、モバイルのディメンションで選べるものが変わるようです。

個人的には、大手が使っていて、実績がたくさんあって、変えると影響が大きそうなフィルタ以外は、ちょっと見なおしたほうが良さそうに思いました。
 

「たまにチェックしないとですね。アラートでは気づき辛い。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑