*

全自動コーヒーメーカーおすすめ12選を比較した2017

公開日: : 最終更新日:2017/07/24 家電・ホーム・デジカメ , , , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

全自動コーヒーメーカー
コーヒー豆を挽くからドリップまで、美味しいコーヒーが飲めると話題の全自動コーヒーメーカーをまとめました。すでに12機種もありました。

こんにちは、カフェ大好きカグア!です。

当初はパナソニックが牽引していた全自動コーヒーメーカー市場も、2017年にはいって多くの機種が登場しましたので、ミル・フィルター・メンテナンス性など比較しました。

>>人気の「Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: コーヒーメーカー」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>スタバ最高級コーヒーのリザーブ・クローバー店舗増えてた
>>オススメ!1人用コーヒーメーカー13選、人気ランキング 2017
>>動画あり、ブルーボトルコーヒー初日の行列に行ってきた(追記あり)

全自動コーヒーメーカーとは

コーヒー豆を投入して、そこからコーヒーミルが豆を挽きドリップまで、スイッチひとつで全自動でコーヒーを入れてくれるコーヒーメーカーです。コンビニコーヒーの美味しさを手軽に、家庭やオフィスでも楽しめるとあって、近年利用者が増えています。

>>人気の「コーヒー・エスプレッソメーカー」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

ミル方式やドリップ方式で違い

全自動コーヒーメーカーは大きく分けますと、豆を挽く工程と、ドリップする工程で、味やメンテナンス性が変わる製品です。

コーヒーミルは石臼(グラインダー)かブレード(プロペラ)方式か

ブレード

コーヒー豆を挽くとき主な方式として、プロペラのようなカッターが高速で回転して砕くタイプと、石臼の間を通過させて挽くタイプとがあり、後者のほうが高額でメンテナンスが大変ながらしっかり挽けるとなります。

いっぽうブレード式はメンテナンスが楽で構造がシンプルなぶん価格が抑えられるというメリットがあります。さらに、パナソニックのミルは、ブレードを縦(上図)にしてフィルターを通すことで、しっかりとした豆挽きを実現し高い評価をうけています。

ペーパーフィルターが使えるとすっきり味に

ドリッパー TWINBIRD 全自動コーヒーメーカー ブラック CM-D456B

ペーパーフィルターを使えますと、やはり豆の粉砕粒がコーヒーに混入せずスッキリした味わいになります。

飲み終わったあとは、そのまま捨てれば良いので、お掃除やお手入れも楽という口コミが多数寄せられています。

おすすめ全自動コーヒーメーカー

安心の国産・1万円台・プロペラ方式

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K | コーヒーメーカー

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K
Amazonで詳しく見る

全自動コーヒーメーカーの草分け。ブームになる前から発売しており、すでにモデルチェンジも繰り返されるなど、成熟の逸品になっています。

また、かつては高いと言われた値段も、無印良品の全自動コーヒーメーカーが3.2万円で発売されたことにより、相対的にお得なモデルとしても人気が再燃。現在、Amazonのコーヒーメーカーランキングで不動の1位となっています。

豆挽きはプロペラカッター方式、ペーパーフィルタ対応、自動洗浄。プロペラカッターの好みは分かれますが、その分自動洗浄ができるところが受けています。

タイマー付きで紙フィルターに対応

【Cuisinart クイジナート】12-cupオートマチックコーヒーメーカー ミル付 タイマー予約DGB-900PCJ | コーヒーメーカー

2013NEW【Cuisinart クイジナート】12-cupオートマチックコーヒーメーカー ミル付 タイマー予約DGB-900PCJ
Amazonで詳しく見る

グラインダー方式のミルが人気のクイジナート。掃除は大変ですが、タイマー付きで選ばれる人も多いです。

安心の象印ブランド・魔法瓶サーバー付き

象印 全自動コーヒーメーカー ステンレス魔法瓶サーバー1~4杯用 EC-NA40-BA | コーヒーメーカー

象印 全自動コーヒーメーカー ステンレス魔法瓶サーバー1~4杯用 EC-NA40-BA
Amazonで詳しく見る

象印ブランドの全自動コーヒーメーカーです。浄水機能+ステンレスサーバー+ミル洗浄、と後発ながら松下の全自動コーヒーメーカーとの差別化をうまくしている全自動コーヒーメーカーです。

ステンレスサーバー以外にも1杯のカップ直接置きにも対応しています。ウォーターケースが外せて、洗浄も簡単な点も受けています。ミルはブレード式(プロペラカッター)

コンパクト!紙フィルター対応

TWINBIRD(ツインバード) 全自動コーヒーメーカー ブラック CM-D456B | コーヒーメーカー

TWINBIRD 全自動コーヒーメーカー ブラック CM-D456B
Amazonで詳しく見る

プロペラカッターで洗浄が楽な全自動コーヒーメーカーです。三角錐のフィルターでペーパーフィルターとの併用も対応しています。

ステンレスサーバーは口広なので、アイスコーヒー用に氷を入れてドリップするのも楽チンです。

こちらでも触れられていますが、無印良品の全自動コーヒーメーカーは、ツインバード工業が製作をしています。やはり、何かあったときに国内メーカーですと安心です。
>>2017年1月31日放送 家電で”究極の味”をつくる!~新たな炊飯器・コーヒーメーカー~|日経スペシャル ガイアの夜明け : テレビ東京

安い!低価格・全自動コーヒーメーカー

アイリスオーヤマ コーヒーメーカー 全自動 メッシュフィルター付き 1~4杯用 ブラック IAC-A600 | コーヒーメーカー

アイリスオーヤマ コーヒーメーカー 全自動 メッシュフィルター付き 1~4杯用 ブラック IAC-A600
Amazonで詳しく見る

家電やホームセンターなどでおなじみのアイリスオーヤマから、なんと1万円をきる低価格の安い全自動コーヒーメーカーが登場です。

コンパクトですっきりとしたデザインがどんなテーブルやキッチンにも馴染みますね。タンクとフィルター部分をはずして洗浄できますので、オフィスなどでも簡単に挽きたて淹れたてのコーヒーが飲めますね。

横型コンパクトなデザイン・ブレード方式

CCP 【BONABONA】 全自動ミル付きコーヒーメーカー(保温機能搭載) 「豆・粉からドリップ可能」 ガラスジャグ付き ブラック BZ-MC81-BK | コーヒーメーカー

CCP 【BONABONA】 全自動ミル付きコーヒーメーカー(保温機能搭載) 「豆・粉からドリップ可能」 ガラスジャグ付き ブラック BZ-MC81-BK
Amazonで詳しく見る

ガラスサーバーのコンパクト型の全自動コーヒーメーカーです。メッシュフィルターごと丸洗いもできます。とにかく、デザイン重視な人におすすめ。

全自動コーヒーメーカーブームの草分け

シロカ 全自動コーヒーメーカー SC-A121SS-TMF ガラスサーバー シルバー 予備メッシュフィルター付特別セット

シロカ 全自動コーヒーメーカー SC-A121SS-TMF ガラスサーバー シルバー 予備メッシュフィルター付特別セット
Amazonで詳しく見る

コーヒー豆から挽いて全自動でドリップまでしてくれるコーヒーメーカーのブームを作ったブランド。パナソニックの対抗馬として約1万円という安い値段もあいまって話題になりました。

現行モデルも、モデルチェンジをされたものですので、細かなブラッシュアップが人気です。プロペラ・ブレード・カッター方式です。

カップ1杯!超コンパクトで全自動!

ラドンナ 全自動ミル付コーヒーメーカー PALE AQUALADONNA Toffy K-CM2-PA | コーヒーメーカー

ラドンナ 全自動ミル付コーヒーメーカー PALE AQUALADONNA Toffy K-CM2-PA
Amazonで詳しく見る

まさかのカップ1杯対応の全自動コーヒーメーカーです。コーヒーが抽出されるノズルを伸び縮みしますので、低いカップでも対応可能。

ブレード式のコーヒーミルで丸洗いもできます。そしてとにかくコンパクトというのが嬉しい。

エスプレッソな業務用ならデロンギ

デロンギ 全自動エスプレッソマシン マグニフィカ ESAM03110S | エスプレッソマシン

デロンギ 全自動エスプレッソマシン マグニフィカ ESAM03110S
Amazonで詳しく見る

フィルタードコーヒーではないですが、エスプレッソやストロングタイプが好みなら、業務用で定評のあるデロンギが、2017年6月22日時点ランキング1位のこちらがおすすめ。現時点での価格も5万円台とコスパが良いのも人気。

>>人気の「DeLonghi(デロンギ) – エスプレッソマシン」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

新進ブランド全自動コーヒーメーカー

シロカの全自動コーヒーメーカーが登場してから、各社この市場に注目していたようで、2017年にはいって多くの全自動コーヒーメーカーが発売されています。デザインや機能など、選択肢が増えてきたことは良いことですね。

ROOMMATE ルームカフェ コーヒー豆・粉対応全自動コーヒーメーカー EB-RMCM4 | コーヒーメーカー

ROOMMATE ルームカフェ コーヒー豆・粉対応全自動コーヒーメーカー EB-RMCM4
Amazonで詳しく見る

【石臼式 コーヒーメーカー 全自動 ミル付き ステンレス】石臼式コーヒーメーカー ホワイト(B899-S2) | コーヒーメーカー

【石臼式 コーヒーメーカー 全自動 ミル付き ステンレス】石臼式コーヒーメーカー ホワイト(B899-S2)
Amazonで詳しく見る

無印良品は3万円台ながら予約殺到

グラインダー豆挽き、ペーパーフィルター対応、シャワードリップ&蒸らし、最適温度管理という最強の全自動コーヒーメーカーです。無印の妥協のない逸品です。
無印の全自動コーヒーメーカーだ!
>>豆から挽けるコーヒーメーカー 型番:MJ‐CM1 | 無印良品ネットストア

価格も3.2万円ながら注文殺到で2017年6月22日現在、予約受け付けのみ対応中とのこと。なお、電源+単4形アルカリ乾電池3本が必要で、豆のローストまではさすがに出来ません。

奥行き約30cmとかなり大きいですが、置き場所よりも、味にこだわる人ならば間違いなく買いの逸品です。これを買った人は、次は豆の焙煎に挑戦、という感じですね。

焙煎(ロースト)にもこだわる

全自動コーヒーメーカーでコーヒーの美味しさに目覚めてしまった人は、焙煎にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

YouTubeでは、コーヒー豆のローストを挑戦している動画がたくさんアップされているほど、じつは隠れたブームになっています。焙煎のあの香りを嗅いだらもう病みつきになること間違いなしです。

SR500 自動 コーヒー豆 ロースター Fresh Roast社【並行輸入】|手動ロースター

SR500 自動 コーヒー豆 ロースター Fresh Roast社【並行輸入】
Amazonで詳しく見る

ロースターもじつは、すでに手の届く価格で家庭用のモデルが登場しています。以下の、パナソニックの焙煎機がブームの火付け役になりそうです。

>>コーヒーサービス事業「The Roast(ザ・ロースト)」を開始 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan

フィリップスのノンフライヤーでコーヒー豆を生豆から焙煎するのも、一時期流行りました。見ているだけで、コーヒーの香りが漂ってくるようですね。

フィリップス ノンフライヤープラス(ダブルレイヤーセット) ブラック HD9531/22

フィリップス ノンフライヤー プラス ダブルレイヤー セット【デジタル表示/ダブルレイヤーで調理量が2倍】 レッド HD9531/62
Amazonで詳しく見る

コーヒー豆は生豆の状態が一番長持ちするそうですから、飲むときに都度焙煎!・・・もいつかやってみたいですよね。Amazonですと、コーヒー豆を生豆から購入できますからねー。

松屋珈琲 コーヒー生豆 タンザニア (キリマンジャロ)AA 1kg | コーヒー豆

松屋珈琲 コーヒー生豆 タンザニア (キリマンジャロ)AA 1kg
Amazonで詳しく見る

こちらのコーヒー豆(生豆)はなんと1キロで1300円台です。生豆から焙煎して淹れたてのコーヒー・・・、思い浮かべるだけで垂涎ものです。

>>人気の「生豆 – コーヒー豆」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

メリタジャパン コーヒーメーカー クリーナー アンチカルキ MJ1501

メリタジャパン コーヒーメーカー クリーナー アンチカルキ MJ1501
Amazonで詳しく見る

さらにコーヒーメーカーのお手入れにはこんな商品も。コーヒーメーカーのカルキなど洗浄をしてくれ寿命を延ばすかも。実際のコーヒーメーカーに合うかどうかを、必ずご確認のうえご購入ください。

というわけで、市場活性化中の全自動コーヒーメーカーまとめでした。ほんとうに増えました。

美味しいコーヒーをお楽しみください。

おいしい珈琲の事典―自家製エスプレッソから究極のテイストまで | 成美堂出版編集部

おいしい珈琲の事典―自家製エスプレッソから究極のテイストまで | 成美堂出版編集部 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

全自動コーヒーメーカーで、無印、象印、松下の比較をしています。
>>全自動コーヒーメーカー対決 プロの技をボタン1つで|MONO TRENDY|NIKKEI STYLE
ブレードの様子もしっかり画像でレビューされています。
>>【家電製品ミニレビュー】1万円台で買えるシロカの全自動コーヒーメーカーが進化! 風味も使い勝手もアップ – 家電 Watch

無印良品の全自動コーヒーメーカーの渾身レビュー。長文。
>>無印良品『豆から挽けるコーヒーメーカー』の使用レビュー 〜サイズやお手入れ方法など〜 – シンプルラボ

全自動コーヒーメーカー初心者にはやはりパナソニックのモデルが無難でおすすめ。国産メーカーの丁寧なものづくりは安心。
>>美味しいと話題の高評判のコーヒーメーカー、Panasonic NC-A56 レビュー|★もきゅもきゅもみゅーん – The Design -

全自動コーヒーメーカーは、ミルなどデリケートな機構も多いため、口コミや評判のチェックは重要。
>>価格.com – パナソニック NC-A55P のクチコミ掲示板

パーツを外したところも紹介。
>>【家電製品ミニレビュー】豆挽きからドリップまで全自動で楽しめるコーヒーメーカー – 家電 Watch

パナソニックの焙煎機のレビュー。アプリも使う。
>>パナソニックの焙煎機「The Roast」はコーヒー好きを満足させられるか? (1) 手作業の自家焙煎はけっこう大変 | マイナビニュース

タイマーがついていると便利な面も。
>>【驚愕】タイマー付きコーヒーメーカーのクイジナートを購入したら

デロンギのグラインダー方式は細かくしっかり挽いてくれます。
>>最高のカフェタイムを自宅で!デロンギ最高峰の全自動コーヒーマシン『エレッタ カプチーノ トップ』を使い倒す – DIGIMONO!(デジモノ!)

無印の全自動コーヒーメーカーの口コミが興味深い。パナソニックやツインバードについても触れられていてカオス。
>>はてなブックマーク – 無印良品「豆から挽けるコーヒーメーカー」の気になるポイント – ITmedia LifeStyle

お手入れもすごく大事。
>>【やじうまミニレビュー】内部の水垢がボロリと取れるコーヒーメーカークリーナー – 家電 Watch

全自動ではないですが、バッテリー駆動のコーヒーメーカー。
>>家電製品レビュー – マキタの充電式コーヒーメーカーは見た目も機能もやたらマッチョだった – 家電 Watch

コーヒー豆の選び方も重要。ミルと相性が良い豆や焙煎がある。
>>コーヒー豆の選び方と美味しい飲み方 自宅でコーヒーを楽しもう – それどこ

まとめ

全自動コーヒーメーカーは、2017年にはいって一気に市場が活性化し、たくさんのモデルが登場しました。今後も美味しいコーヒーにお金をかける人は増えそうですから、まだまだ新機種が登場しそうで楽しみですね。

コーヒーミル、洗浄やメンテナンス、フィルター方式、価格などを比較して、ぜひ皆さんもお気に入りの全自動コーヒーメーカーを見つけてください。

2万円以下で、こんなに美味しいコーヒーが飲める生活が手に入る、いい時代になりましたね。

「全自動。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑