*

コンテンツSEOの本質はスキームです

公開日: : 最終更新日:2013/10/31 コンテンツSEO


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

コンテンツSEOはスキームが重要

コンテンツSEOに事例と思ったこと。

◆CTR44%!Google検索で1位表示のインパクト

Googleの検索結果で1位

先日、表示回数400くらいのものですが、あるページがGoogleの検索結果で1位になりました。

すると、42%というCTRをたたき出しました。

400回表示されて170回訪問されるという誘導力。

Googleの検索結果5位のあるワードで、タイトルやデスクリプションをチューニングして、CTRが17.5%ですから、1位という破壊力の凄さを痛感します。

◆順位は常に変動する、下がる方に

コンテンツSEO

また、別なワードでGoogleの検索結果1位を取っていたワードがありました。これも、良い誘導をしてくれていました。

しかし、Googleアナリティクスで監視していると、1週間程度で誘導力が下がってきました。

Googleの検索結果を見てみると、1位にYahoo!知恵袋が来ていました。

一般的なブログやサイトが、タイムリーなネタやたまたま競合が少ないという中で、1位をとっても、以後、ビッグサイトやオールドドメイン、大手ニュースサイトが関連記事を投下してきますと、簡単に負けてしまうのです。

◆コンテンツSEOを支えるクラウドソーシングの普及

ランサーズさん

ECサイトでレビューを投稿してもらう、アフィリエイトサイトで体験談を書いてもらう、Webライティングの需要は増えています。

そういったコンテンツの制作に呼応するかのように、クラウドソーシングが普及してきています。

nanapiさんがサイト立ち上げ時に、クラウドソーシングを立ち上げ、記事を書いてもらっていたことは有名です。

ランサーズさんなどクラウドソーシングのポータルも増え、誰でも気軽に高品質な記事の制作を依頼できる土壌が出来てきました。

>>ランサーズ [Lancers] – 仕事をフリーランスに発注できるクラウドソーシング
>>クラウドソーシング【クラウドワークス】エンジニア・デザイナーが集結!
>>オリジナル記事作成代行サービス FerretPLUS(フェレットプラス)
>>企業のSEO対策のためのキーワードライティング|「コトバの、チカラ」(グリーゼ)
>>記事作成代行ドットコムでは完全オリジナル記事を執筆します

例えば、ランサーズさんで提案数が多い人気の案件を見ますと、一例でこんな感じです。

ダイエットについての自由記事
350文字以上
です・ます調
80円/件

専門性の高さ、文字量、納期によって記事単価が変わってきますが、依頼のしやすさという点では以前よりもはるかに壁が低くなりました。

つまり、誰でも記事ボリュームでも勝負することが出来るようになったのです。

◆コンテンツSEOはスキームで勝負する

Googleアナリティクス

コンテンツSEOで上位表示を狙おうとするときに、ビッグ狙いでもテール狙いでも、ある程度のボリュームが必要。

かつ、更新頻度やドメインエイジなども、依然影響力は高い。

そうしますと、いかにコンテンツのフレッシュネスを保ち、定期投稿を継続し、構造化やカテゴリー整理・キュレーションをマメに行い、ユーザーにとって本当に役立つサイトとして、品質を維持していくか。

つまり、そのスキームこそが本質だと思うわけです。

資金調達や人材確保といったビジネスの本質的な戦いは勿論あります。でもそれにプラスして、いかにコンテンツSEOの品質を、維持し続けられるかというスキーム無くして、上位表示はないかと思います。

私も、Googleアナリティクスなどのツールを徹底的に使い倒し、ロジックの最適化をしながら、サイトのチューニングをしています。また、動画やまとめ、ソーシャルでの発信など、読者の皆様が受信しやすくなるような環境整備もできる限りがんばっています。

ユーザーにとって役に立つコンテンツを作り、運営側にもメリットを生みだす(利益が出なければスキームを回せなくなりますよね)。

そんなサイト作りで、勝負です。

◆コンテンツSEO・参考リンク

>>コンテンツSEOを行うべき5つの理由【まとめ】 | MarkeStyle(マーケスタイル)
>>Google QDFアルゴリズムは間違いなく存在する | 海外SEO情報ブログ
>>ペンギンアップデート2.1 ローンチ|コラム アユダンテ株式会社
>>今話題のクラウドソーシング企業を比較してみた(クラウドワークス、ランサーズ等) | CyberTimes [シバタイムス]

これからはじめる SEO内部対策の教科書
これからはじめる SEO内部対策の教科書

 

「タグなどの基本も重要。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑