WordPressのDB大丈夫?MySQL破損に備えるDB周りプラグイン7選+Tips

公開日: : 最終更新日:2013/06/06 WordPress


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


データベースの保守なんて出来ないよ・・・。

WordPress利用歴の長い人でも、データベース(DB)の保守までとなると・・・・。躊躇してしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし、データベースは壊れてしまってからでは遅すぎます。その日は突然来るのです。

当方も昨年突発的なアクセス集中でDBが破砕しました。幸いバックアップを取っていたので、事なきを得ましたが、ソーシャルが普及していく中で、いつ突発的なアクセス集中があってもおかしくありません。

そこで、オススメ保守プラグインをシェアしますね。なおバックアップはあくまで自己責任で。

1.Revision Control

WordPressは投稿編集時に自動で履歴を保存しています。投稿数が増えてくると、これが膨大なサイズになるのです。

このプラグインはリビジョンの保存回数を変更できます。

WordPress › Revision Control « WordPress Plugins

2.Delete-Revision

肥大化したデータベースの不要部分を削除してくれます。前述のリビジョンや不要なコメントなど、削除する範囲もコントロール出来ます。


見て下さい!こんなにスッキリしました。バックアップデータを見ると・・・

6.3MB が 1.3MB!!

プラグイン作者の方、ありがとう!

WordPress › Delete-Revision « WordPress Plugins

3.WP-Optimize


スッキリしたデータベースを最適化するプラグイン。操作も簡単です。スッキリします。

WordPress › WP-Optimize « WordPress Plugins

4.その他

WP-DBManager
データベースのバックアップや最適化など統合ツール。日本語版もあります。
WordPress › WP-DBManager « WordPress Plugins

WP-DB-Backup
定番。バックアップを定時に行えます。保存したデータを毎日メールで管理者宛に送信することも可能。
WordPress › WP-DB-Backup « WordPress Plugins
WordPress Database Backup – Austin Matzko’s Blog

Figment Thinking WordPress Database Table Optimizer
こちらも最適化支援。
WordPress › Figment Thinking WordPress Database Table Optimizer « WordPress Plugins
WordPress でデータベースの最適化→Figment Thinking WordPress Database Table Optimizer — 病的溺愛シンドローム

5.補足〜ホスティング側でバックアップも

あと、当ブログでは、プロバイダが用意してくれているバックアップも併用しています。

毎朝5時に定期バックアップされ便利にしています。MySQLはオプションになりますが、専用サーバーのプランでも最安が4千円代からという低価格っぷり。頼りにしています。

専用101|専用サーバー3G|レンタルサーバー、専用サーバーならカゴヤ

他にもこんなふうにしてるよ!というのがありましたら、ぜひお教え下さい。
 

PHPによるWordPressカスタマイズブック—3.x対応
藤本 壱
ソシム
売り上げランキング: 32179
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑