プレスリリース配信サイトと書き方がわかる情報まとめ15選

公開日: : 最終更新日:2017/07/25 ビジネス


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


cat-665134_1280

自分用メモです。

プレスリリースは、月に何回とか定期的に打つことをKPIにしたほうが、ブランディングは進むと思います。ブランディングが出来ないと、いつまでたっても、ブランドワード流入ができなくて、底力がつかないんですよね。

というわけで、ちょっと自分用メモですが、まとめました。

私がよく見ているところ

prtimes

とりあえず独断と偏見です。たぶんですが、PR TIMES がシェア高いと思いますが、ちょっと私のような零細には高いので、使うのはたまにです。でも、それで、WBSさんの取材ゲットできました。

>>WBSの取材を受けました、その反響の数字を晒します

無料系

>>プレスリリース ゼロ
>>ValuePress!(無料プラン有)※フリープラン

バリュープレスはテンプレートもあるので便利ですよね。無料もあるので初心者にはオススメ。

あと、各媒体にログインして直接各形式だと無料というパターンも多いっぽい。以下で紹介されていますが、リンク切れもあるので注意。
>>無料で広報ができる!プレスリリース配信サイト25選(IT・web・ニュース) | creive【クリーブ】

有料系

>>PR TIMES
>>ドリームニュース
>>アットプレス
>>リリースプレス

リリース文作成に役立つ情報源

キャリアハック

いちおうまとめました。

>>文章の書き方をプロ並みにする話題の文章作成無料ツール10選
>>「クックパッドをメジャーに!」のために初代広報担当がやったこと
>>Amazon流の開発術では、まずプレスリリースを作る
>>知らないと損するプレスリリースの広め方 | ネタの作り方、書き方、送り方を網羅的に紹介
>>大政奉還のプレスリリースを書く : ユーモア妄想メディア「ワラパッパ」
>>プレスリリースで失敗しないために覚えておきたい、作成・配信の手順まとめ
>>プレスリリース・ニュースリリースの書き方&活用基礎講座
>>読ませるプレスリリースの書き方:週に300通も届く中でも、なぜか読んでしまう広報さんを訪ねた

リリース作成に役立つ書籍

とりあえず鉄板ですが、ご参考になれば幸いです。


最強のPRイノベーターが教える 新しい広報の教科書: 栗田朋一: Kindle


Webライティング実践講座 ニュースリリースから商品説明まで (Web Professional Books): 林 千晶, 中野 克平: Kindle

「プレスリリースはラブレターよ。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑