【速報】Googleアナリティクスがセカンダリー、ターシャリー、クォータナリーまで対応

公開日: : アップデート他


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


Googleアナリティクスにクォータナリーディメンションが登場

カスタムレポートで同時に4つまで縦軸をおける。

同時に4つまでディメンションが利用可能に

Googleアナリティクスでは、カスタムレポートやセカンダリーディメンションを使いますと、縦軸を同時に2軸まで表示させることができました。

今回のアップデートで、同時に4つまで利用可能になりました(Thanks:>>ウェブ 解析 ダンシ)。

4つまで同時に利用可能

3つではなく、いっきに4つまで拡張です。これは嬉しいですね。

クォータナリーと勝手に呼んでますw

2番目がセカンダリーディメンションですから、ターシャリー、クォータナリーと勝手に呼んでますw。公式ヘルプにも、まだ情報は出ていないようです。

>>ターシャリーディメンションとは

以前までは、3軸以上を表示させたいときは、公式のクエリーエクスプローラーを使うか、APIで持ってくる他ありませんでした。

>>Query Explorer — Google Analytics Demos & Tools

今回のアップデートで、掛け合わせのデータがほしい人は、だいぶ楽になりますね。

エクセルでピボットグラフしてみました

とりあえず3軸の掛けあわせてでピボットグラフにしてみました。

クォータナリーディメンション

ひゃっはー!かっこ良すぎます(・∀・)

いいですね。千葉が多いことも一目瞭然です。

「これならば、上司も納得レポートに。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑