イベントトラッキングでJavaのバージョンを取得するコード

公開日: : 最終更新日:2015/11/21 運用テクニック


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


 Webページ内のイベントをトラッキングできるtrackEvent()メソッド。
 FLASHもさることながら、JAVAも勿論、トラッキングできます。

 詳細は以下のページから。

 Where cows roam free…: Tracking Java Versions using Google Analytics (part 2)

 JAVAのバージョンを取得し、イベントトラッキングに収納しています。
 これで、バージョンごとの分析が出来そうですね。

 ソースコードも公開されています。

 jre-analytics.js – jre-analytics – Project Hosting on Google Code

 Googleコードでは、様々なコードが検索できますので、FlashVideoをイベントトラッキングできるソースなども見つかります。お試し下さい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑