Google Analytics APIを使ったPVグラフ表示

公開日: : API


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


RSS購読のURLが変わりました。
新しいFEED購読方法を見る

Google Analytics API

 Google Analytics Data Export API を使うと、簡単にアクセス状況を
 利用出来ます。お馴染みのライブラリを使います。

 Google Analytics API class for PHP | Ask About PHP

 途中の<>とかは、全角で書いてますので注意して下さい。

<?php
include('googleanalytics.class.php');
try {
$ga = new GoogleAnalytics('アカウント','パスワード'); 
$ga->setProfile('ga:15818492'); 
$today = mktime(0, 0, 0, date("m"), date("d")-1,  date("Y"));
$five = mktime(0, 0, 0, date("m"), date("d")-6,  date("Y"));
$g1 = date("Y-m-d", $today);
$g2 = date("Y-m-d", $five);
$ga->setDateRange($g2,$g1); 
$report = $ga->getReport( 
array('dimensions'=>urlencode('ga:date'),
        'metrics'=>urlencode('ga:pageviews'),
        'sort'=>'ga:date'
    )
);
$i = 0;
$j = 0;
foreach( $report as $date => $dimensions ){
  $dd[$i] = $date;
  $i++;
  foreach( $dimensions as $metrics){
    $mm[$j] = $metrics;
    $j++;    
  }
}
$d1 = $dd[5]."|".$dd[4]."|".$dd[3]."|".$dd[2]."|".$dd[1]."|".$dd[0]."|";
$m1 = $mm[0].",".$mm[1].",".$mm[2].",".$mm[3].",".$mm[4].",".$mm[5];
echo "<img style='padding-left:20px;' src='https://chart.apis.google.com/chart?cht=bhg
&chs=220x110
&chf=bg,s,f7f7f7
&chtt=This+site+Pageviews
&chco=1841CD
&chds=100,10000
&chbh=10,1
&cht=bhs
&chxt=y,x
&chxl=0:|".$d1."1:|0|5000|10000".
"&chd=t:".$m1.
"' alt='Google Analytics Chart'/>";
} catch (Exception $e) { 
	print 'Error: ' . $e->getMessage(); 
}
?>

 ホント、このライブラリは有用ですね。感謝。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑