Googleアナリティクスで管理者が削除できない不具合が発生中

公開日: : 最終更新日:2013/11/22 Google Analytics 使い方


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


Googleアナリティクスの不具合

Googleアナリティクスを使う上で理解しなくてはいけないこと。

Googleアナリティクスのアップデートは徐々に広まっていく

アカウント権限で不具合発生中2

上図のように、管理者自身の削除リンクがグレイアウトして、削除できない事象が発生しています。

おそらくこれは、現在Googleアナリティクスがバージョンアップ中で、その移行期によく見られる、できるアカウント、出来ないアカウントが存在する、状態と思われます。

このように、Googleアナリティクスでは、バージョンアップをする際に、影響が少ないアカウントから新機能を適用し、様子を見ながら広げていくという手順をふみます。

権限まわりのアップデートは今年の9月

>>アナリティクス 日本版 公式ブログ: 新しい設定画面とアクセス権限の追加について

2013年の9月にアップデートが始まりましたので、にわかには完全普及していて良さそうなものですが、どうやらこのアップデートはそうでない見るのが妥当と思われます。

実際、私ところでは、アップデートが追加されていくのが、新しいアカウントから順。そして、この事象も、新しいアカウントでは削除できて、古いアカウントでは削除できない、という状態でした。

通常のアップデートの広がり方と同様の印象を受けます。

ですから、対策としては待つくらいです。あとは、Googleアナリティクスの画面下にある「ご意見を送信」からGoogleにフィードバックを送り、様子を見るくらいとなります。

管理者権限を譲渡する方法

Googleアナリティクスでは、第3者を管理者権限でユーザー追加すれば、いわゆるアカウントの譲渡ができます。

アカウント権限で不具合発生中1

上図のように、もともとGoogleアナリティクスのアカウントを作ったメールアドレス自体も削除リンクが出ます。

Googleにフィードバックする方法

>>Googleフィードバックの使い方

以前、当ブログでも記事を書きましたが、Googleアナリティクスの画面下に「ご意見を送信」というリンクがありますので、そこからフィードバックしましょう。

Googleアナリティクスは、アップデートも頻繁、そして、全員が一斉にアップデートされるのではなく、徐々に広まっていく、というツールだと認識して付き合いましょう。

自分と同じGoogleアナリティクスが、他人でも同じとは限らないのですね。

「これがGoogleアナリティクス。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑