「このレポートはサンプル データに基づいています」とは?

公開日: : 最終更新日:2017/07/31 Google Analytics 使い方


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


Google Analytics を活用していますと、大規模サイトの場合、よく表題のようなメッセージが表示されます。

これは、Google Analytics が負荷を抑えるために、表示しているメッセージです。

>>SEOに着目して新規セッション数を増やすには? Google AnalyticsでSEO
 (メッセージの意味を解説されています。)

「処理する対象の合計が20万セッションを超えたらこの」処理をするとのことです。前述の記事でも触れていますが、膨大なデータ処理を優先し、他のユーザーも含めた全体が重くしないための配慮、と捉えましょう。

ちなみに、公式サイトなどの情報は以下。

>>「このレポートはサンプル データに基づいています」というメッセージの意味を教えてください。
(公式サイト。メッセージの意味を解説。)

>>Google Analytics にはページビュー数の制限はありますか。

(「Google Analytics 1アカウントにつき、月 500 万までのページビュー」までだそうです。ただ、AdWords をしているとその限りではありません。Google Analytics はアドワーズ広告の売上で成り立っています。)

ところで、前述の記事中でも触れていますが、他によく見るメッセージとして、

ディメンション>キーワード

を見ると、(not set)という項目がよく表示されます。

これはキーワードが割り振られていないセッションという意味です。残念ながらキーワードはわかりません。

Google Analytics の処理はとっても早いのです・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー兼Googleマップトラベラー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。50代で2児の父。「マツコの知らない世界」「王様のブランチ」などGoogleマップ案内人としてテレビ出演多数。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑