ブランディング測定に不可欠のマイクロコンバージョン

公開日: : 最終更新日:2012/02/27 コンバージョン、UI


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


 マイクロコンバージョン

 ブランディングにおける、アクセス解析活用のヒントが書かれた良エントリー。

 ブランドキャンペーンを分析するための7つの手法 | ログマニアックス

 キャンペーン後に新規ユーザーは増えたか?媒体ごとに評価をしよう、など
 とても参考になるチェックポイントが紹介されています。

 とくにカグア!がオススメしたい下りはこちら。

時にブランディングキャンペーンの目的は、
 単純にスタートアップ時にサービス名や内容を告知するだけのことがあります。
 〜中略〜
 上記はブログでの分析の例ですが、 RSSへの登録をマイクロコンバージョンとしておいて、
 YahooからのLoyalistへの達成が成功していることがわかります。

 ブランディング成功!と思われる小さな具体的アクションを、
 とにかく多数CVとして仕込んでおく。同感です。

 Google Analytics がバージョンアップし、CVも20個まで設定できるように
 なりましたので、マイクロCVをどんどん設定したいものですね。
 ぜひ読んでいただきたいエントリーです。

 ブランドキャンペーンを分析するための7つの手法 | ログマニアックス

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
ブロガー兼ユーチューバー。個人事業主でネット業界のお仕事24年目です。40代で2児の父。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

PAGE TOP ↑