*

WordPress新規投稿にテンプレを挿入できる2つのプラグイン

公開日: : 最終更新日:2016/01/29 プラグイン ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

ボタン追加のプラグイン

WordPressでおすすめのプラグインを、また1つ見つけてしまいました。ブログ更新をもっと効率化したいなーと思っていたところ、簡単にテンプレを新規投稿に挿入できるプラグインがありました。

こんにちは、WordPress大好きカグア!です。以下のプラグインを使いますと、簡単に記事に新規追加のときに、ひな形を追加できるようになり、とても便利です。

本記事の後半では具体的に、AddQuicktagの使い方を解説します。

関連記事
>>WordPress記事の複数タグをGoogleアナリティクスのeコマースで集計
>>WordPressでSEOとソーシャルでタイトルを変える簡単な方法
>>平均ページ滞在時間を218%増やしたWordPressプラグインTable of Contents Plus

新規投稿にひな形を挿入する、とは

Curriculum Vitae
Photo:license by desiitaly

最近は投稿するときに、だいたいパターンが決まってきたので、テンプレ化したいなーと思ってました。

わたしの性分は、function.php に書きたい派です。ですので、なんとかコードで書けないかなーと思ってGoogle検索。しかし、「新規にだけ反応する」など、どうも面倒な様子。おとなしくプラグインを探すことにしました。

やっぱりありますねー、凄いなあWordPress。ということで、以下2つが良さ気なので、調べた結果をまとめますね。

おすすめプラグイン

AddQuicktag

ボタン拡張プラグインです。そこに、ボタンの内容にタグや複数行にも対応している、というコンセプトです。
>>AddQuicktag – エディタにHTML雛形を登録して記事作成を効率化できるWordPressプラグイン – ネタワン

ダウンロードはこちらです。
>>WordPress › AddQuicktag « WordPress Plugins

結局今はこちらを使っています。登録後、1クリックでテンプレを貼れてシンプルなのが気に入っています。

設定画面では、一見しますと1行しか入力できないように見えますが、改行も含め複数行にちゃんと対応しています。

メリット

・設定が簡単、貼り付けるだけシンプル
・タイトルまではいじらない
・日本語対応

デメリット

・ボタンが増えると横にたくさん並ぶ
・タイトルまでは貼り付けできない
・最低でも1クリックは必要

simple-post-template

新規投稿のテンプレを管理するコンセプトのプラグイン。投稿画面右にそれっぽいウィジェットが出てくるところがスマート。
>>【WordPress】投稿の定型文(雛形)を作れるプラグイン「simple-post-template」の紹介と文字化け対応策 | ITキヲスク

ダウンロードはこちらです。
>>WordPress › Simple Content Templates « WordPress Plugins

メリット

・ひな形をメニューで管理できのですっきり
・「新規投稿」として自動でテンプレ貼り付け状態にもできる
・本文だけでなく、タイトル、概要も設定可能

デメリット

・メニューでのテンプレ名が自動でタイトルに挿入
・日本語非対応

AddQuicktagの使い方

WordPress管理画面で、プラグイン>新規追加から「AddQuicktag」を検索、ダウンロード後有効化してください。

有効化しますと、設定>AddQuicktagが出ますので、そちらで登録をします。

予めテキストエディタなどで、記事のテンプレを作っておき、貼り付けたいボタンの内容のところに設定すればOKです。
WordPressにテンプレート

記事を新規追加するごとに1クリックは必要になりますが、これを使わない記事もあるため、良いかなと。

ほんと楽になりました、作者さんありがとうございます!

まとめ

WordPressはプラグインを探すと、たいていは見つかるのが凄いですよね。なんて層が厚いことでしょう。

WordPressプラグイン & WebAPI 活用ガイドブック [Version 3.x対応]: 星野 邦敏, 西川 伸一

WordPressプラグイン & WebAPI 活用ガイドブック [Version 3.x対応]: 星野 邦敏, 西川 伸一: 本
Amazonで詳しく見る

カスタムフィールドで自動で表示させる、という作りかたもありますが、わたしは新規投稿時にひな形で直打ちが好きなので、そういうやり方に共感できるという方には、これらのプラグインはお役立ちいただけるかと思います。

わたしもまたひさしぶりに公式プラグインを作ってアップして貢献したいなーと思いました。

「作者に感謝!」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑