*

100%GPLのWordPressテーマまとめ

公開日: : 最終更新日:2017/09/13 WordPress , , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

100GPL
GPLライセンスは自由を与えてくれます。WordPressのテーマも同様で、画像やCSSも含め100%GPLなテンプレートを、小林さんから教わったので(ありがとうございます!)、忘れないうちに備忘録的にまとめます。

こんにちは、WordPress大好きカグア!です。

本記事では、WordPressの100%GPLライセンスのWordPressテーマをまとめています。もし不適切、間違いなどありましたら、ご指摘くださると嬉しいです。

>>人気の「WordPress」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>InstagramをWordPressにシンプルに貼れるブックマークレット
>>WordPress新規投稿にテンプレを挿入できる2つのプラグイン
>>WordPressでメール投稿する方法と便利なプラグインとアプリ

100%GPLとは

2016 WordCamp Brighton
Photo:license by onthisearth

わたしもそれほど詳しくないのですが、GPLというライセンスはだいたい以下のような感じになります。

GPLは自由を与えてくれる

GPLでは、利用規約などで、xxなサイトには利用をご遠慮ください、などといった制限はしてはいけません。

改変、共有、目的、どのようなことにおいても自由を認めるものです。WordPressがGPLである以上、WordPressの派生物と言えるプラグインやテーマなどは、GPLを選択することになります(コピーレフト)。

>>日本語 « テーマも GPL ライセンス — WordPress
>>WordPress を使うなら知っておきたい GPL ライセンスの知識【基本編】 | WP-D

100%GPLとは

PHP、HTML、JavaScript、CSS、画像すべてがGPL互換であるものをさします。画像などはGPLの適用外とも言えますが、それら改変の自由を認めないと、実質コードやテーマの改変ができません。ですから、関連するファイル群に100%GPLを適用した状態を、WordPressコミュニティでは推奨しています。

配布方法を限定はしていない

GPLは配布方法までは制限していません。ですから、GPLライセンスであれば、その配布方法が有料であろうと無料であろうと、問題はありません。

公式ディレクトリでも、GPL商用サポートテーマのページがあります。
>>Theme Directory — Free WordPress Themes

ライセンスを守ることは勿論のこと、100%のGPLを準拠することは、WordPressコミュニティに貢献することとも言えます。

そんな、100%GPLのテーマを、無料・有料まとめます。

それではどうぞ。

おすすめ100%GPLテンプレート

2017年6月13日時点での情報です。

WordPress公式(無料)

WordPress、公式のテンプレートです。公式ディレクトリにありますテンプレートはまず問題ありません。
おすすめ — 無料の WordPress テーマ
>>おすすめ — 無料の WordPress テーマ

日本語対応で人気のワードプレスのテンプレートはこちら。ワンカラムでシンプルな作りが素敵です。
>>tsumugi – Weave your words eternally.

こちらも人気ですね。
>>Habakiri – BootstrapベースのWordPress公式ディレクトリ掲載テーマ

Lightening(無料)

シンプルながら高機能でデザインも素敵なLightning。人気がありますよね。
Lightningの特徴
>>Lightning – シンプルでカスタマイズしやすいBootstrapベースのWordPress公式テーマ – | ビジネスサイトにもブログにも最適。Bootstrapベースでカスタマイズも簡単!

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」) | 石川栄和, 大串 肇, 星野邦敏

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」) | 石川栄和, 大串 肇, 星野邦敏 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

第三版は、Linghtningで解説されています。

BizVector(無料)

100%GPLのWordPressテーマとして、発表当時おおいに話題になりましたBizVektor。法人にも使いやすいビジネステイストな100%GPLなWordPressテーマ。
BizVektor
>>【無料】BizVektor [ ビズベクトル ] 企業サイト向けスマホ対応レスポンシブWordPressテーマ(テンプレート)

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ) | 石川 栄和, 大串 肇, 星野 邦敏

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ) | 石川 栄和, 大串 肇, 星野 邦敏 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

第二版で解説されていますのは、BizVectorです。

Template King(無料)

テンプレートキングは、ファーストサーバが運営するテンプレートダウンロードサイトです。メアドなど情報登録が必要ですが、使いやすそうなデザインが多いです。
テンプレートキング by ファーストサーバ
>>WordPressデザインテンプレート|テンプレートキング by ファーストサーバ

Themehaus(有料)

こちらは有料ですが100%GPLです。GPLは無償でなくとも問題ありません。
Themehaus
>>WordPressテーマ by Themehaus

100%GPLで有料テーマ販売については、WordPress界で著名な高橋文樹さんの記事がわかりやすいです。
>>有料テーマ販売を行う人が知っておくべきこと – Capital P

このように、ワードプレスでは100%GPLなテーマがたくさんあります。それぞれ、デザインや構造など、特徴がありますので、自分にあったテンプレートを見つけてみてください。

小林さんありがとうございます!

お疲れ様です。

いちばんやさしい PHP の教本 第2版 人気講師が教える実践 Web プログラミング (「いちばんやさしい教本」) | 柏岡秀男, 池田友子

いちばんやさしい PHP の教本 第2版 人気講師が教える実践 Web プログラミング (「いちばんやさしい教本」) | 柏岡秀男, 池田友子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

WCBTN
Photo:license by 145326916@N07

公式のcodexは一度目を通しておきましょう。
>>ライセンス – WordPress Codex 日本語版

テーマ作成のハンドブック。ライセンスについても書かれています。
>>WordPress Licensing & the GPL | Theme Developer Handbook | WordPress Developer Resources

WordCampなどで登壇したりするときにチェック。
>>100% GPL チェックリスト – Google ドキュメント

わたしもライセンスについては詳しくないですが、調べることとお互いチェックし合うこと、重要だと思っています。
>>自作WordPressテーマのライセンスについて調べてみた(WordPressとGPL) – マイペースクリエイターの覚え書き

GPLは商用利用もOKです。
>>wordpressのテーマの商用利用について自社サイトをリニューア… – Yahoo!知恵袋

GPLの本質や思想を理解しますと、おのずと著作権表示についても考え方はわかるはず。
>>WordPressの著作権表示について – More Publishing

WordPressの開発者であるマットさん。
>>マット・マレンウェッグ – Wikipedia

まとめ

100%GPLに限らずオープンソースのその設計思想を理解し、ライセンスを知ることはとても重要です。

ライセンスを遵守することは、ライセンスに守られることを意味します。逆に普段から100%GPLを意識して派生物を使っていれば安心ですし、SNSなどで進めるときも、それらを意識しておけば大丈夫でしょう。

プロダクトを使うときにも、その設計思想やコンセプトから吟味してみてはいかがでしょうか。

「テーマ。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑