*

Googleタグマネージャで使えるタグ・トリガー・変数一覧2017

公開日: : 最終更新日:2017/05/22 タグマネージャー , , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

Googleタグマネージャ対応タグとトリガーと変数と。
Googleタグマネージャは常に進化を遂げています。ひさしぶりにGTMのデフォルトで用意されていますタグやトリガー、変数を調べてみました。

こんにちは、Googleタグマネージャ大好きカグア!です。

2017年3月4日時点での情報を掲載しています。2017年中は、新規にまた見つかればこちらに追記していく予定です。

追記:2017年5月22日 変数にGoogleアナリティクス設定を追加しました。

>>人気の「Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: インターネット・Web開発」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>Googleタグマネージャ基礎:クリック計測する設定<完全版>
>>Googleタグマネージャに予め設定しておくと便利な変数12本
>>Googleタグマネージャでクロスドメイン、サブドメイン設定をする方法
>>Googleオプティマイズを使えたのでざっくり解説!時代はGGOP

GTMに予め用意されているものとは

Googleタグマネージャ

Googleタグマネージャなど、タグマネージャーではあらかじめ様々なタグ等が用意されています。逆に言えば、用意されているタグや変数などに従って仕掛けを作る限りは、安定した稼働を期待できるはずです。

ネット広告はまだまだ成長が見込まれ、タグマネジメントシステムへの期待は今後もさらに増えそうです。
>>ネット広告、媒体費のみで初の1兆円超え/全体も5年連続で増加【電通、2016年日本の広告費】:MarkeZine(マーケジン)

日々増え続けるタグに対応すべく、タグマネジメントシステム側も、常に対応タグを増やすなど進化が求められています。Googleタグマネージャも、例外ではなくリリース当初とは提供されるタグが増えています。

そこで、今回あらためて、デフォルトで用意されているタグ・トリガー・変数をリストアップしてみました。

それでは、どうぞ。

Googleタグマネージャで実装可能なもの一覧

GTMで利用可能なタグ一覧

クリテオやTwitter、Bing、Google認定ショップなども入りましたね。あとは、facebookとYahoo!が対応すれば完璧なのですが、やっぱり難しいですかね。
Googleタグマネージャ対応タグ

Googleオプティマイズは、GTMを使いますとほんと簡単にA/Bテストできるようにはなりましたね。

おすすめ

  • ユニバーサル アナリティクス
  • 従来の Google アナリティクス
  • AdWords コンバージョン トラッキング
  • AdWords リマーケティング
  • DoubleClick Floodlight カウンタ
  • DoubleClick Floodlight 販売
  • Google Optimize
  • Google サーベイ ウェブサイト満足度調査

カスタム

  • カスタム HTML
  • カスタム画像

その他

  • AB TASTY Generic Tag
  • Adometry
  • AdRoll Smart Pixel
  • Affiliate Window コンバージョン
  • Affiliate Window の購入プロセス
  • Bizrate Insights Buyer Survey Solution
  • Bizrate Insights Site Abandonment Survey Solution
  • ClickTale 標準トラッキング
  • comScore Unified Digital Measurement
  • Crazy Egg
  • Criteo OneTag
  • Dstillery Universal Pixel
  • Google 認定ショップ
  • Hotjar Tracking Code
  • Infinity 型のコール トラッキング タグ
  • Intent Media – Search Compare Ads
  • K50 tracking tag
  • LeadLab
  • LinkedIn Insight
  • Marin Software
  • Mediaplex – iframe MCT タグ
  • Mediaplex – Standard IMG ROI タグ
  • Bing Ads ユニバーサル イベント トラッキング
  • Mouseflow
  • AdAdvisor
  • DCR Static Lite
  • Nudge コンテンツ解析
  • Optimise Conversion Tag
  • Message Mate
  • Perfect Audience Pixel
  • Personali Canvas
  • Placed
  • Pulse Insights Voice of Customer Platform
  • Quantcast Measure
  • SaleCycle JavaScript タグ
  • SaleCycle Pixel タグ
  • SearchForce リダイレクト トラッキング
  • コンバージョン ページ用の SearchForce JavaScript トラッキング
  • ランディング ページ用 SearchForce JavaScript トラッキング
  • Shareaholic
  • Survicate ウィジェット
  • Tradedoubler 見込み顧客コンバージョン
  • Tradedoubler 販売コンバージョン
  • Turn コンバージョン トラッキング
  • Turn データ収集
  • Twitter Universal Website Tag
  • Upsellit Confirmation Tag
  • Upsellit Global Footer Tag
  • Ve Interactive JavaScript
  • Ve Interactive Pixel
  • VisualDNA Conversion タグ
  • Yieldify
  • JavaScript エラーリスナー
  • イベント リスナー
  • クリック リスナー
  • イベント リスナー
  • タイマー リスナー
  • イベント リスナー
  • フォーム送信リスナー
  • イベント リスナー
  • リンククリック リスナー
  • イベント リスナー
  • 履歴リスナー
  • イベント リスナー
  • オイラー アナリティクス
  • オーディエンス センター 360

GTMで利用可能なトリガー一覧

Googleタグマネージャでは、どのような条件下でタグを発火させるかが、とても重要です。GTMの要の機能と言っても過言ではありませんね。今後も楽しみ。
トリガー設定例

タイマーやフォーム送信など、JavaScriptで制御可能と思われるトリガーを、今後もどんどん追加していって欲しいですね。

ページビュー

  • DOM Ready
  • ウィンドウの読み込み
  • ページビュー

クリック

  • すべての要素
  • リンクのみ

その他

  • JavaScript エラー
  • カスタム イベント
  • タイマー
  • フォームの送信
  • 履歴の変更

GTMにデフォルトである変数一覧

ページ

  • Page URL
  • Page Hostname
  • Page Path
  • Referrer

ユーティリティ

  • Event
  • Environment Name
  • Container ID
  • Container Version
  • Random Number
  • HTML ID

エラー

  • Error Message
  • Error URL
  • Error Line
  • Debug Mode

クリック

  • Click Element
  • Click Classes
  • Click ID
  • Click Target
  • Click URL
  • Click Text

フォーム

  • Form Element
  • Form Classes
  • Form ID
  • Form Target
  • Form URL
  • Form Text

履歴

  • New History Fragment
  • Old History Fragment
  • New History State
  • Old History State
  • History Source

GTMで作成可能な変数の一覧

乱数や定数といったシンプルなものから、カスタムJavaScriptやルックアップテーブルなど、多様なデータを取得できるよう進化していってます。
変数例

JavaScriptのエラーを公開前に検知してくれるのが、助かりますよね。

ナビゲーション

  • HTTP参照
  • URL

ページ変数

  • JavaScript 変数
  • カスタム JavaScript
  • データレイヤーの変数
  • ファーストパーティCookie

ページ要素

  • DOM要素
  • 自動イベント変数

ユーティリティ

  • Googleアナリティクス設定
  • カスタム イベント
  • ルックアップ テーブル
  • 環境名
  • 定数
  • 乱数

コンテナデータ

  • コンテナ ID
  • コンテナのバージョン番号
  • デバッグモード

これからも、取得できる変数が増えると面白くなりますね。

以上、Googleタグマネージャ実装可能なタグ・トリガー・変数一覧でした。

Googleタグマネージャ関連リンク

GAとGTMはもはや必須のスキル。
>>GoogleアナリティクスとGoogleタグマネージャでWebサイト計測を始めよう! (1/6):CodeZine(コードジン)

Googleタグマネージャを使いますと、クリック計測も簡単にできるようになります。
>>ASCII.jp:超簡単! イベントトラッキングをタグマネージャーで|これから始める Google アナリティクスの使い方

新しいウェブテクノロジーが発表されても、Googleタグマネージャがあれば導入の工数的な敷居は下がります。
>>実装5分でCTR20%、CVR6%!今話題のウェブプッシュ通知についてアッションさんに聞いてきた。 (1/4)|ネット通販情報満載の無料Webマガジン「ECzine(イーシージン)」

タグマネジメントシステムも普及してきました。
>>MAツールは0.9%でタグマネージャーは13.3%、独自調査で見えた上場企業の実装状況 – デジタルマーケティングを技術で斬る:ITproマーケティング

まとめ

Googleタグマネージャは日々進化しています。Twitterなど、リリース当初は無かったタグも追加されています。

デジタルマーケターとWeb担当者のためのGoogle&Yahoo!タグマネージャーの教科書 | 海老澤 澄夫, ウェブ解析士協会

デジタルマーケターとWeb担当者のためのGoogle&Yahoo!タグマネージャーの教科書 | 海老澤 澄夫, ウェブ解析士協会 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

他のタグマネジメントシステムとの競争によって、さらにGoogleタグマネージャの対応が広がれば嬉しいですね。

2017年は見つけ次第こちらの記事に追加していくつもりです。よろしくお願い致します。

「ジィ・ティ・エム!」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑