*

Google+ページでカスタムURLにするにはサイト登録が必要

公開日: : ソーシャルメディア


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


【自宅でできる人間ドック】

Google+でカスタムURL

ついに、短くてわかりやすいURLに。

Google+のカスタムURLとは

皆さん、Google+、使ってますか?

私は結構好きで使ってます。ただ、個人のプロフィールページやGoogle+ページが、無機質な数字の羅列で、しかもモノ凄く長いので、ちょっと人に伝えづらいなあって思ってました。

しかし、それがついに任意の名前をつけられることに!こんな感じです(ぜひフォローもよろしくお願いします(;^ω^)。

カグア! – Google+ https://plus.google.com/+kaguabiz/

うちのサイトもGoogle+ページ作ってましたが、これで晴れて短いURLに。いやはや嬉しい。

まだ一部の人みたいです

条件があるみたいです。

・Google+ カスタム URL 利用規約に準拠している
・フォロワーが 10 人以上いる
・アカウントを 30 日以上利用している
・プロフィール写真を使っている
・Google+ ローカル ページの場合はPIN確認済みかどうか
・Google+ ローカル ページ以外の人は、ウェブサイトにリンクしているかどうか

ローカルページというのは、飲食店などGoogleマップと絡めて、リアルのビジネスを展開している人くらいでしょうから、多くの人はまず、Google+にサイトを登録して認証させておきましょう。

サイトの関連付けは、ウェブマスターツールから行うか、サイトのヘッダー部分に、<LINK>タグを入れて、Google+ページのほうで認証させることになります。

<link href="https://plus.google.com/{+PageId}" rel="publisher" />

なんだか昔、ファンページって言ってたころのFacebookページみたいですね。

公式ヘルプではここに注意

ちなみに、なぜだか公式ヘルプは、Aタグになっています。残念ながらこれは間違いです。
自分のウェブサイトにリンクする – Google+ ヘルプ

上記のようにLINKタグが正解です。こちら参考になります。
Google+APIを利用した「インタラクティブな投稿」ボタンをBloggerに設置する方法(※追記あり) : 見て歩く者 by 鷹野凌

Googleではたまにこういうことがあるので、自分で情報収集しましょう。

カスタムURLの取得方法

さて、上記のようにサイト登録がされて、条件が満たされていれば、短いURL=カスタムURLにすることが可能です。

1.画面上に表示される[URLを取得] をクリック
(もしくはプロフィールの [基本情報] タブ[Google+ URL] の下にある [申請] )
Google+ページのカスタムURL

2.現在のGoogle+ページの情報から、申請可能なものを提示してくれます。同意して先に進みます

3.他に選びようなくても「選択を確認」をクリック
仕方ないよgoogle+カスタムURL

巨大なGoogle+ですので、さすがに任意のは取れなくても仕方ないかとは思います。

Google+カスタムURLの変更方法

とはいえ、確定後、リダイレクト設定ですが、大文字を小文字に変更することは可能です。

Google+ プロフィールの [リンク]をクリック。ここで小文字などに変更します。
google+のカスタムURLが承認された

いやいや、もっと短いのにしたいよ!と入力をしますが・・・確定した文字列以外をフォームから申請すると怒られますw。
文字を変えると怒られる

いちおう申請なども出来るそうなのですが、時間もかかりそうなので現実的ではないかもしれません。

Google+ カスタム URL スタート ガイド – Google+ ヘルプ

サイト登録はSEO対策的にもいいみたい

ちょっと前のこちらの記事で、検索エンジンが順位を決定する要因にGoogle+の数、がページオーソリティについで2位だったんですよ。

私にはどうも信じられなかったのですよね。

でも、その後調べてみると、+1の数とは関係ないですが、サイト登録は効果あるみたい。

Google+のアカウントにサイトを登録するだけで検索からのアクセスが25%以上アップ。誰でも出来る簡単SEO対策。
Google+ローカルに登録するだけで検索結果の上部(ちょっと横)に店舗や会社を表示させる | 大阪で集客力のあるホームページを制作し徹底的なユーザー目線でWEBマーケティングをプランニング。売上アップブログ

Google+ページには、「プラットフォームの統計情報」など、便利な機能もありますし、今後Googleが更に他サービスと連携強化なども考えられますので、まだの方はこの機会にはじめてみるのも良いかと思います。

「よろしければフォローをお願いします。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑