*

腰痛歴9年の私がストレッチ専門店ストレチックス志木店に通う理由

公開日: : 最終更新日:2017/11/15 志木という街 , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

ストレチックス志木
東武東上線の志木駅周辺にありますストレッチ専門店が、最近のお気に入りです。デスクワークで固くなった体を柔らかくする支援をしてもらっています。

こんにちは、腰痛ヘルニアと首の痛みのストレートネック持ちのカグア!です。

本記事では、地元のお店応援と、腰痛・ストレートネックでお悩みの方への情報共有の意味をかねて、わたしの施術体験をお話します。口コミや評判も後述してます。

>>アマゾンで人気の「ストレッチ」関連商品最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>頭痛が酷いので脳外科いってMRI 撮影した費用と対処と結果を晒すよ
>>整形外科でMRI検査してきた費用と料金、造影剤は無かったよ
>>足の付け根が痛い、原因不明でロキソプロフェンNaを処方
>>オフィスチェア厳選7ブランドが腰痛におすすめな理由

ストレッチ専門店に行く前に

レビューを読まれる前にお話ししたいこと

改めまして、カグア!です。布団からすみません。これは今年の元日に、3度目のぎっくり腰になったときの私です。早くレビューを読ませろ!と思われるかたも多いと思いますが、少しだけお付き合い下さい。
3度目のギックリ腰

この記事の内容は健康に関わる内容です。どういう人に向けておすすめしているのか、そもそもレビューを書いている人物は、どういう人間なのかなどの前提をご理解いただくことが、誤解や過度な期待を防ぐと考えます。

どのような人におすすめなのか、まずは、私のストレチックス志木店さんに通い始めるまでの経緯をお読み頂き、その上で、以下の店舗レビューをお読み下さい。そうしますと、どういう症状の人にどういう効果が期待できるのか、よりイメージがわきやすくなると思います。

なお、このレビューは、私の自腹(撮影には許可だけは頂いております)です。地元のお気に入りのお店を応援したい、という気持ちから書いています。

ただ、お急ぎのかたで、とりあえずお店の様子や雰囲気だけを、ざっくり知りたいという方はこちらをどうぞです。

店舗レビューをすぐ読む

それでは本編をどうぞ。

お店に行った人の素性や立ち位置

まずこのレビューを書いている私の腰痛ヘルニア・ストレートネック歴など、背景を書こうと思います。腰痛やストレートネックなどは、人によってさまざまな症状がありますし、度合いによっても変わりますので、以下の私の状況に似ている方には参考になるのかと思います。

  • 47歳・男性
  • ぎっくり腰、過去3回(30代と40代前半と2017年1月)経験。さすがに当時は、ささえがないと、布団から起き上がれませんでした。
    ぎっくり腰

  • 週に6日は8時間以上デスクワークを8年以上やってました。生活があるため仕事や習慣は変えづらいです。この生活パターンになってから症状が悪化しはじめました。
  • 腰痛

  • MRI診断にて、椎間板ヘルニアによる腰痛。しびれまではありません。ここ3年間くらい。L5/S1 がつぶれていますね。
  • 椎間板ヘルニアによる腰痛

  • MRI診断にて、ストレートネックによる首の痛み。それにまつわる肩や肩甲骨の痛み。ここ1年間くらい。見事にびよーんと上に真っ直ぐになってます。まだ椎間板がつぶれていないのが幸い。
  • ストレートネック

  • 腰痛はしばらく歩くと痛み、休むと少し良くなるという間欠跛行持ちです。外科手術はしていません。
  • 足や腰、肩や腕などのしびれはない
  • 治療、医学的、法的見地という視点はよくわかりません。ですのでおそらく言葉や用語の間違った使い方もあるかもしれません。厳密さや正確な治療法をお求めの方は、参考にはなりません、ご注意下さい。

私の腰痛とストレートネックの治療歴

次に、わたしのこれまでの、腰痛・ストレートネックの治療及び施術歴です(体の自由が効かないという意味で腰痛以外も含んでます)。

タイプの違う治療をあえていろいろ試しています。昨年あたりから腰を据えて、自腹覚悟で長くおつきあいできる先生を探すべく、あえていろいろ治療をしてもらっているという感じで受診しています。

  • 総合病院の整形外科とリハビリ科
  • コルセット

  • 接骨院(整骨院)
  • 治療院・マッサージ
  • 整体
  • ボディケア(筋力増強による負担軽減を目指すタイプ)
  • ストレッチ(今回のです)

総合病院のリハビリ科での受診は、四十肩のときに受診しました。とてもベーシックな感じの向き合い方でした。これがある意味、治りにくい症状と長く付き合い、負担を軽くして付き合い、徐々に治す、という病気との向き合い方を考える、私の基準になっています。その四十肩は今ではもう良くなり、腕が上がるようになりました。当時の先生方には感謝です。

また、今回紹介しますストレチックス志木店さんの前に、ボディケアの先生に基本的な筋力増強の体操を教わっています。もちろん、これはストレッチの前に必須というわけではありません。あくまで私のたまたまの順番です。
ボディケア

そして、なんとか8ヶ月くらいかけて以下のようには回復してきました。

  • ある程度日常生活ができるようには回復
  • 間欠跛行(歩くと腰が痛み休むと回復しまた歩くと痛む)はまだある
  • PCなど重い荷物を持っての移動はせいぜい通勤の往復くらいまで

そして、いろいろな治療を試し、今後は、柔軟性を増さないとダメだな、でも一人でストレッチするには限界があるなと思い始めてから探し始め、ストレチックス志木店さんに巡り合った、という流れです。
腰痛、少しよくなった

普段の生活は送れるようになったけど、柔軟性を取り戻して、腰への負担を減らしたい。

無理をしなければ普通に仕事もできるようになった、だけれども今度は柔軟性を取り戻して更に負担を減らしたい、そんなかたであれば私の事例は、お役立ちするかと思います。

ストレッチ専門店さんの立ち位置

柔軟性やほぐしを継続的に生活に取り入れる

ストレッチ専門店ストレチックス志木店さんの、ポジショニングを考えました。さまざまな施術を体験した結果、通った病院さんなどを整理してみますと、ちょうど左下のストレッチ関連の店舗へは行っていなかったことに気づきました。
ストレッチのイメージ

  • 外科手術など治療的なものでなく、
  • 運動や筋力増強という補強系でもなく、
  • マッサージという完全に受け身でもなく、
  • ほぐされつつ、積極的に柔軟性を高め負荷を減らしたい

こういう人に向いているのが、ストレッチだと思います。こうなる前、あと5年早く出会えていたらと本当に思います。やっぱり、自分ひとりでやるのは限界があるのですよね、可動域や負荷、さらにモチベーションまで含めますと。

なぜ他のストレッチ専門店ではないのか

ストレッチ専門店さんは他にもいくつかあります。大手ですと「ドクターストレッチ」という店舗が有名で、Google検索のサジェストなどにも出てきます。ただ、埼玉は店舗数が少なく都内中心で私にはちょっと通いづらいというのがありました。

個人的にはちょっと癒やし成分多めな施術してくれるリラクゼーションを探していましたので、Googleマップや画像検索などで店舗を見て、そして普段から気になっていたこともあり、ストレチックスさんを選びました。ただまあそのあたりは好みかとは思います。

無料体験がありましたのでそこからスタートして、そのときのスタッフさんの対応含めとても心地良かったので、通い続けている、という感じです。

さて、前提が長くなりましたが、それを踏まえまして、レビューをお読みいただければ幸いです。

それではストレッチ専門店「ストレチックス志木」さんの体験談をどうぞ。

ストレッチ専門店ストレチックス志木店レビュー

ストレチックス志木店さんとは

チェーン展開しているストレッチ専門店

ストレチックス志木店さんは、東武東上線志木駅・東口から徒歩3~4分の近い場所にある、ストレッチ専門店です。
志木のストレッチ専門店・ストレチックス志木

すぐにわかるお店構えです。

公式ホームページでWEB割引きなどがある

初めてストレッチ体験を申し込まれるかたに、WEB割引きなどもあります。料金や営業時間、予約など、いろいろとメニューがあります。
>><公式>ストレチックス志木店
ストレッチ専門店「ストレチックス」

ストレッチ専門店として、東京と埼玉で展開しています。

わたしのように腰痛対策という人以外にも、柔軟性を増したい、ほぐして欲しい、といったコリや疲れの「根本改善」、運動習慣のきっかけづくりに、利用されているかたが多いようです。

ストレチックス志木への行き方・交通

電車での行き方は、東武東上線志木駅を降りて東口(マルイ側)に降りて下さい。
ストレチックス志木への行き方

目の前の、モスバーガーやカレーハウスCoCo壱番屋のある通りをまっすぐ進んで下さい。
ストレチックス志木への行き方

数分進みますと、右の電柱に「ストレッチ専門店」の青い看板、漢方処方箋の黄色い看板が見えます。そのT字路を「右折」します。
ストレチックス志木への行き方

曲がるとすぐ、ストレッチ専門店ストレチックス志木店が見えます。
ストレチックス志木への行き方

車で来る人のおすすめ駐車場

ストレチックス志木店に近くの駐車場は4つあります。最寄りの駐車場でもっとも停めやすいのはバス通りに面したショウワパークです。
>>Googleマップで見る
ストレチックス志木店もよりコインパーキング

ただ、どこも駅チカだけあって台数は限られていますので、ちょっと遠目でも良ければ、確実なのは志木駅ロータリー脇から入る市営駐車場か、志木駅東口に駐車場専門ビルとして建っていますタイムズ志木駅東口ビルです。

なお、2017年10月18日現在、コインパーキング割引はありません。さすがに駅前ですので専用駐車場がないのは仕方ないですね。

自転車は店舗脇に駐輪可能

自転車の場合は、店舗のわきに停めておくことが可能だそうです。

ストレチックス志木店の営業時間

  • 営業時間は、毎日(休日含む)10~20時
  • 長期祝日除く定休日はなし

ストレッチなどお店の予約

Googleストリートビューには未反映の新しい店舗

2017年10月現在、まだ新しい店舗のため、Googleストリートビューには反映していません。注意してください。
>>Googleストリートビューを見る
ストレチックス志木店

なお、一般的に都心以外では、Googleストリートビューの更新は4~5年ごとと言われていますので、反映はもう少しかかると思われます。今後もご注意下さい。

Googleマップでの口コミや評判はこれから

ホットペッパービューティ経由で利用された方の口コミが書かれています。店内レイアウトについての口コミなどご不安な方は、外からもちらっとは覗けますので、見てみると良いかと思います。
>>口コミ・評判|ストレッチ専門店 ストレチックス 志木店|ホットペッパービューティー

Googleマップのローカルガイドとして私も口コミを書きました。通っている方の評判は良いと思います。ベッドは3脚あるのですが、全て埋まったときの雰囲気もとても和やかで、皆さん次を予約されていってました。
>>ストレチックス志木店の口コミや評判(Googleマップ)

評判を気にされる方がいらっしゃったら、まずは無料15分お試しをぜひされてみると良いですよ。
>>ストレチックス志木店・体験予約を詳しく見る

それでは早速、実際の店舗のなかへ入ってみましょう。なお、撮影はお店に許可を頂いて撮影しています。

店舗内は清潔感のある空間

ストレチックス志木さんは、入るとこじんまりとしたエステサロンのような、女性向けのやさしい雰囲気の空間です。入るとすぐに対応してくれて、ミネラルウォーターや白湯をいただけます。
ストレチックス志木

予約時間より早く来たり、当日キャンセルを待ったりするかたむけには、美容院なみに雑誌がたくさん置いてあります。

混雑しているときは、先にこのウェイティングスペースで、前回からの経過や今回の施術の要望などをヒアリング・カウンセリングしてくれます。

順番が回って、名前が呼ばれましたら、隅にある着替えスペースで施術衣に着替えます。

着替えは無料、大きめがおすすめ

着替えは持参しなくとも大丈夫なように、豊富なサイズのリラックスウェアが用意されています。

もちろん、すべて無料です。柔らかく着心地の素材で素敵です。嫌味のない香りも好感。
ストレチックス志木

サイズは、これからストレッチを行うわけですので、大きめサイズがおすすめです。

たとえば、バンザーイをしたときお腹が見えたら、お互い恥ずかしかったりしますよね(施術時はバスタオルをかけてくれますけども念のため)。

運動で走ったりするわけではないので、ゆったりめで問題ないと思います。私は普段の洋服はMですが、いつもLLをお借りしています。

着替えが終わりましたら、さっそく施術台へと向かいます。

ストレッチ前のヒアリングが丁寧

施術台に座りますと、担当のトレーナーさんが話しかけてきてくれます。iPadを持って、前回までのカルテや状況を確認しながら、今回の施術ポイントを提案してくれたり、前回以降痛かったところはないかなど聞いてくれたりします。施術前と後で、ミネラルウォーターもしくは白湯を頂けます。
志木駅でマッサージ(ほぐし)もしてくれます

初めてのときは、わたしは説明を受けて、まずiPadで最初の姿勢を撮影し、現状の姿勢の様子などを解説してもらいました。私の場合は、予め、腰がヘルニアであること、首がストレートネックであることを伝え、無理のないようお願いしています。

ここで悩みを伝えますと、こういう動きはどうですか?といった提案や深掘りをしてくれるところも助かっています。うまく言葉に出来ないことも多いので、実際に動かして疑問を解消してくれます。

そうして、その日の施術のポイントが決まりましたら、スタートです。

施術はほぐしとストレッチを念入りに

70分コースの私の場合、うつぶせで下半身・上半身、あお向けになって下半身・上半身、という流れでほぐしとストレッチをして頂きます。

例えば下半身はこんな感じで、右と左と可動域を確認しながら、じわじわ~っと伸ばしていきます。常にバスタオルを掛けてくれたり、足や手に触れるときにはさらにタオルをかけて、動かしてくれます。これは女性はとくに安心感あるんじゃないですかね。
ストレチックス志木

この可動域を伸ばす動きなどは、総合病院のリハビリ科通院のときにも覚えのある動きです。じっくりと伸ばして、頭に伸びているイメージを定着させていきます。
ストレチックス志木

決してぐいぐいごきっ!という強引な方法は一切ありません。ただ、マッサージのように、全ての時間、もみもみ・・・ではなく、イメージとしては私のコースの場合、半分くらいこうした、ぐいーん、という動きをしてくれます。

筋肉リリースに専念できる嬉しさ

たとえば自宅でストレッチをしようと、床に寝て行うとき、手を上げても背中よりは後ろに行きませんよね。でも、施術台であれば、体の前後への稼働幅が広がり、普段以上の拡張に挑戦できます。

また、伸ばしをするときも、基本荷重はトレーナーさんが掛けてくれます。ですから、わたしは筋肉が伸びるイメージをすること、凝り固まった部分のちからを抜く=リリースに専念できるのです。これが本当に助かるんですよね。

一人でストレッチを行うときは、どうしても動きとリリースを自分ひとりで行わなくてはならないので、どうしても甘やかしがちになっちゃうんですよね。

気持ちいい!※リリース中です。
ストレチックス志木店

自分一人ではできない柔軟性の回復を手伝ってもらう、というかほぼお任せで、指示に従っていけばリリースに専念できる、というところが、私にはぴったりでした。

この日の私の施術コース内容

メニュー内容や施術構成は、ひとりひとりにあったものを施術してくれますので、あくまで私の例ですが、70分コースでだいたい以下のような感じです。

  • カウンセリングと前回からの経過確認 約5分
  • うつぶせで、下半身、上半身、首頭のほぐし 約30分
  • あお向けで、股関節や膝など足まわりのストレッチ 約15分
  • あお向けで、左右それぞれ横向きになり、肩、首、背中のストレッチ 約15分
  • ストレッチ課題の解説と施術後のケア 約5分

うつぶせになっているのと、目を閉じている時間が多いので、おおよその時間数ですが、だいたいこんな感じだったと思います。体の調子や要望によって、他の日はまた異なる配分になるもあります。ここ数回は下半身を重点をおいてお願いしますと、オーダーもしました。

やはり、ほぐした後のストレッチは伸びますし、さらにアシストもしてもらえ、そしてリリースに専念しますと、本当に伸びている気がします。施術台という専用の場所ですので、足を後ろに曲げるのも、やはり自宅よりは曲がっている気がします。

ストレチックス志木店に通い続ける理由

やっぱり、体にいいと分かっていても、腰痛持ちにとっては過剰な運動はどうしても億劫になりがち。でも、ストレッチですと、マッサージとも違う、なんかこう伸ばしてくれるんだけれども、伸ばし方も教えてくれて、普段の生活も変わる、みたいな。
ストレッチ専門店・志木駅

実際、宿題に出していただいた(といっても1つか2つですが、必須ではありません)ストレッチも、店舗で「体の緩め方」を教えてもらうと、やっぱりやりやすいんですよね。格好良く言うと筋肉のリリースの仕方、っていうんですかね。

かつて、総合病院のリハビリ科のやさしい系の先生の通院のときに教わったときのような感じ。自分で緩めるコツをちゃんと教えてくれるのは、本当に助かります。体が柔らかい人にとっては体の硬い人の悩みってわかりにくいと思いのですけど、ストレチックス志木店さんはそんなことはなく、まず話を聞いてくれます。そしてわからなければ実際に動かしてみて「ここが張る感じですかね?」とちゃんと確認してくれます。

まずは悩みを聞いてくださった上で、無理のないストレッチの提案や、施術をしてくださるので本当に毎回気持ち良いです。

おすすめは伸ばすコツを教わる気持ち

ただ、ここでぜひともおすすめしたいのは、ちゃんとリラックスして間接をリラックスさせて、「ここを伸ばしてる!」と意識することです。せっかくプロに、伸ばしを手伝ってもらっているのですから、リラックスして可能な限りストレッチしたいところです。この「緩める感じがわかる」というのも、来た甲斐があったと思うところです。

ストレッチ動画などYouTubeでたくさんアップされていますが、やはりプロに伸ばしてもらう、指導してもらい、自宅ではできない伸びができることがストレチックス志木店さんの良いところです。それを、毎回カルテに従って、無理なくほどよい負荷を私にちゃんと施術や指示してくれるので本当に助かっています。私の場合は、右足左肩にかけてが、硬まってる感じというのを、しっかり見抜かれました。さらに左足はまた別な凝り固まり方でと、メニューや加減を変えてくださってます。

ただ、もちろん痛かったり、辛かったりするときは、ちゃんとしっかり伝えましょう。例えば私などの場合は、腰痛をさらに悪化させてはもともこもないですから、ちゃんといつも言っていますが、快く切り替えてくれます。大丈夫です。

最後にストレッチの指導

施術後は、痛いところはないかなどちゃんと評価を聞いてくれます。そのとき気になるところがあれば言いましょう。ちゃんと答えてくれます。ここで気になるところを言わないとお互いよくないです。

そして、私の場合は毎週宿題を出してもらっています。毎日(ストレッチによって毎朝毎晩、毎晩など頻度は様々)自分でできるストレッチ方法を具体的に指導していただきます。
ストレチックス志木

また、習った宿題をちゃんと出来ているかを、私は、先生の目の前で実演して、確認もしてもらっています。意外と、楽な伸ばしかたをしちゃって気が付かずにズルしている場合もありますので。

そうして、今は1日6種類のストレッチをこなして、週1の70分に通っている、という感じです。6種類といっても1つが30秒~数分なので10分もしないくらいですので、負担にはなりません。

こういうプロの、わたしにあった、ちゃんと考えて提案してくださるストレッチを、教われるのも価値のあることだと思います。

というわけで、施術後は次回の予約をし、ミネラルウォーターを飲み、料金を支払い帰ります。

お疲れ様でした。

ストレチックス志木さんの感想とおすすめポイント

ストレッチにほぐしを期待している人には最適

実は正直、こちらの店舗の存在は知っていたのですが、入店するのを躊躇してた期間がありました、チェーン店でマニュアル通りの施術「だけ」じゃないのかと。また、ちょっと文字が目立つ店舗デザインで入りづらくもあり(ごめんなさい!)。

ですが、実際入店し施術していただくと、まったくの誤解だったことに気づきます。

最初は無料お試しが15分ほどできますので、私もそれでお試しをしました。その時点から、丁寧なカウンセリングと、これまでいろいろな店舗で施術して頂いてきた、いずれとも違う「まさに伸ばしとほぐし」「ふぁ~伸びていく・・・」でした。

ホームページを見ますと、店舗研修なども実施されているとのことで、おそらくはスタッフさんの技量に差は少ないと思います。実際ほかの方も施術されている同じ時間帯になったりしても、どの方も和やかに次の予約をされていきます。

私自身、ヘルニアとストレートネックがあり、これまでの数年の凝り固まりがあるので、無理をしない程度に、可能な伸びる部分とがんばれる部分を、見極めつつ導いて頂いてます。今は週1で70分のコースを取るようにしています。

病院ではありませんので治療ではないです

いっぽうで、こちらは病院ではありませんので、治療は行いませんのでご注意下さい。ぎっくり腰になった!すぐに治してほしい!といった要望にはさすがに応えられないと思います。

いわゆる「整体」と呼ばれる民間療法でもなく、国家資格であるあん摩マッサージ指圧師が行う「治療院」と呼ばれる病院でもなく、ストレッチの支援によるほぐし効果や生活改善を期待して来られることが、おすすめです。

料金とコースは相場、キャンセル料無料が助かる

いっぽうで、70分コースを月に4回となりますと、たしかにそれなりの金額になります。ただ、世間の相場よりも明らかにかけ離れた金額ではありません。また、その場で予約しますと次回予約割引も適用されますので、利用の仕方次第かなとは思いますね。でもべつに営業されたわけでなく、わたしは自分で週一くらいで、とお願いして今に至ります。おしつけは一切ないので、女性にも本当に優しいと思います。

また、2017年10月現在、指名料と予約キャンセル料もかからないのも助かっています。指名料がかからないのはちょっと心配になるくらいですが(笑)、それでも助かりますよね。志木駅を通勤で使っているかたなら、負担も大きくないと思いますので、前述のような状況や施術をお望みのかたであれば、本当におすすめと思いました。

  • 自分ひとりのストレッチに限界を感じている方
  • 柔軟性向上が痛み部位への負荷軽減に期待できると思われている方
  • 単純にストレッチに取り組みたい方
  • 前述のような私と似たような軽度の腰や首の痛みを持つ方

お問い合わせや予約はこちらからできます。ぜひお試しから始められてみてはいかがでしょうか。
>>ストレッチ専門店 | ストレチックス志木店

これからもストレッチを続けて、動きたくなる体の獲得を目指して、がんばりたいと思います。

みなさんもぜひ。おすすめですよ。

関連情報リンク

私の場合は、腰部脊柱管狭窄症による神経性跛行による、腰の痛みです。
>>間欠性跛行/医学小知識

最初わたしは、脚の付け根の痛みから来ましたので、てっきりそこだと思っていたら、腰でした。
>>腰部脊柱管狭窄症はどんな病気?|整形外科|岩井グループ

筋力アップで負担を分散させる、という改善に期待している人におすすめ。腰痛持ちの私ですが、半年で無理なく、体脂肪変わらず体重1キロ増やせました。
>>トレーナーズBodyCare志木

志木のスポーツジムといえばセントラルさん。スパに入るためだけでも、ナイト会員はお得ですよね。
>>セントラルウェルネスクラブ志木

ちなみにマッサージですが、駅からは遠くなってしまいますが、お風呂の王様が私はお気に入りです。
>>サービスのご案内 | おふろの王様 志木店

肛門まわりはわたしもなるべくたまに意識して力を入れるようにしています。とにかくデスクワークの同じ姿勢はよくない。
>>肛門にペンを挟むだけ? 美人整体師が教える “肛筋ダイエット”でスタイル改善に腰痛解消 | ニコニコニュース

国家資格である「あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう・柔道整復」以外は医療行為ではありません。整体師は医師ではありませんので、病院、療養所、診療所など紛らわしい名称を付けることは法で禁じられています。マッサージ治療院で検索すると良いです。
>>整体 – Wikipedia
>>あん摩マッサージ指圧師試験 – Wikipedia

整体院と整骨院、接骨院、似たような名前が多いですよね。
>>整骨院と整体院の違いって? – 最近、背骨の歪みが気になっています。デス… – Yahoo!知恵袋

わたしもこの体になるまでは、整体、整骨、接骨、治療院、理学療法、区別がよくわかりませんでした。ストレッチ専門店、全国に増えてるっぽいですね。
>>ストレッチ専門店「FREE ROM」誕生 | 戸塚区 | タウンニュース

腰痛持ちとしては、いつかはスタンディングデスクが欲しいです。
>>座り仕事は腰にくるな……、そうだ!立ってしまえばいいんだ | &GP

まとめ

軽度の腰痛やストレートネックなどが、ストレッチで柔軟性を増すことで改善が期待できるのであれば、ストレッチという向き合い方はとてもおすすめです。とくに、デスクワーカーなど今後も机仕事が続きそうな人ならば、柔軟性を維持するために役立つはずです。

そういう点でストレットと向き合いたい、でも一人だと続かなそう、ペアストレッチでより強力な伸ばしを目指したい、という方にストレチックス志木店さんは本当におすすめです。スタッフさんもどなたも、しっかり向き合って対話をしてくれ安心です。

ストレッチを初めて、わたしはまだ日は浅いですが、少しでも元の柔軟性に戻せるよう、先生もついてくださる心強さで、粘り強くがんばっていこうと思います。こういうときに、やっぱり一人ではないというのは、とても心強いですね。

体の悩みの改善に柔軟性向上が気になっている、というかたにおすすめです。

「ストレッチ。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人として出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑