*

【データ公開】秒速でインデックスされた記事のSEOとコンテンツ評価した


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

精読率

ミドルワード集客はまあまあ。

コンテンツSEOの高速評価

<サイト内関連記事>
Googleアナリティクスでページ内移動量を調べる
おそらく現時点で最強のビッグワードSEO(はてブ数358)
混雑は11時から!お台場のチームラボ未来の遊園地に行ってきた

私はコンテンツSEOを行うとき、チューニングを重視しています。ですので、記事投下後、12時間以内にはすぐに評価し、軌道修正をかけます。

さて、評価した記事ですが、12月17日22時くらいにアップして、評価は24時間後にしています。すでに検索流入が多く来ていますのでインデックスされているようです。

コンテンツ評価ですが、Googleアナリティクスで精読率を見ましたのが上図です。

うーん、内容は写真を豊富にして、かなりがんばったつもりですが、あまり後半は読まれていないですね。

仮説としては、カップルとか若い人向けじゃなかったからかなあと思います。子供連れターゲットで書きましたので、料金とか駐車場(子連れだと電車で移動は結構辛いのです)とかランチとかロッカー情報とか多めです。

集客SEOの評価はまあまあ

集客はまあまあかと思います。

(not provided) を除外した流入キーワードを見てみますと、サジェストで出ていた「混雑」というミドルワードで、しっかりキャッチアップできています。

被ってるのは仕方ない

なお、キーワードがかぶっていますのは、20%見た人で90%見ている人もいるからです。

その重複除外などは面倒なのでしていません。感覚的にわかれば実装コストとのバランスを優先します

これでデータが溜まってきますと、さらに傾向がわかるので、今後たとえば、若いカップル向けの記事を追加投入してもいいかもしれません。

(not provided) 全盛ですがやれることはある

まだまだ流入キーワードからわかること、たくさんあると思います。諦めてはいけないと思います。

やれることはないと決めつけていませんか?少数だけのキーワードでやっていいのかと立ち止まっていませんか?(not provided) にそれが含まれていないと誰が言ったのですか?

諦めたらそこで試合終了ですよ

他の記事の精読率なども見てみますと、離脱が早めなのは、やっぱりキーワードとマッチしていないことが多いです。でも、そこで取りこぼした人向けの記事を追加投入できれば、まだフォローできると思うんですね。

私はリソースが激烈に少ないので、こうした丁寧なコンテンツSEOの積み上げをしていくしかないです。たとえ少数派のニーズだとしてもそれが(not provided) に含まれていると信じて。実践向けで作業者に向けて丁寧に書かれているこちらの書籍はオススメで、いつも参考にさせていただいています。


WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル: 松尾 茂起, フロッグデザイン: 本

お互いがんばりましょう!

「松尾さんに会いたい!」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑