*

【保存版】YouTubeライブ配信におすすめ機材11選とアプリまとめ

公開日: : 最終更新日:2018/04/26 動画 , , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

YouTubeライブおすすめ機材

YouTubeライブ配信、増えてきてますねー。

こんにちは、動画大好きカグア!です。

YouTubeライブの配信ノウハウがだいぶ溜まってきたので、いったんここで共有しようと思い、まとめました。

>>人気の「ゲーム実況: パソコン・周辺機器ストア」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>YouTube動画・ライブやゲーム実況やに使えるジングル作り方
>>YouTube Live で実況配信するときの5つのコツ
>>YouTube Live をAVerMedia AVT-C875で配信する方法と注意点
>>バーチャルユーチューバーの作り方~FeceRig版2018

こんなライブ実況配信ができます

ライブ実況配信のポイントですが、おおまかには以下です。

  • 適切なボリュームでの音声とBGM
  • キャスター風の人物映像
  • 画面キャプチャ

ライブ実況配信でおすすめ機材

ポップブロッカー

キクタニ ポップブロッカー ネット直径10cm PO-5S

ポップブロッカー
Amazonで詳しく見る

話すときに吐息などの風切音を低減してくれるのがポップブロッカーです。声優さんのアフレコ風景でお馴染みですよね。

コンデンサーマイク

SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PCV80U ECM-PCV80U

マイク
Amazonで詳しく見る

PCからライブ配信実況をするときにはコンデンサーマイクがおすすめです。とてもクリアに声が集音できます。ちなみにわたしはピンマイクとしても使いたかったので以下とポップブロッカーを買いました。YouTubeやニコ生で「歌ってみた」動画などでもお馴染みのマイクです。

SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PC60 ECM-PC60

マイクsony
Amazonで詳しく見る

人気YouTuberのジェットダイスケさんが紹介していて決めました。あと私はこれに以下のマイクスポンジを付けています。

[GONKISS] マイクスポンジ マイク風防 ピンマイク 放送 5個セット 黒 | ウィンドスクリーン

[GONKISS] マイクスポンジ マイク風防 ピンマイク 放送 5個セット 黒
Amazonで詳しく見る

こちらのマイクスポンジは5個セットです。上記のSONYの小型マイクにぴったり合います。

マイクアンプ

audio-technica マイクロフォンアンプ AT-MA2

audio-technica マイクロフォンアンプ AT-MA2
Amazonで詳しく見る

パソコンの標準のマイクブースト機能は思った以上に声が小さく集音されます。イヤホンなどで聴くとそれほど気にならないのですが、YouTubeをスピーカーで聞きますと、その小ささがわかります。スピーカーでもYouTube対応テレビでも聴きやすい音量で声を集音するには、マイクアンプが必須です。

ちなみに、USBオーディオアダプタは使っていません。クリアになるのですが、それ以上にもともとのマイク入力信号が増幅されるほうが、はるかに聴きやすかったです。とくにテレビで見ると歴然です。有名YouTuberさん方はTVで見てもほんと見やすかったですし聴きやすかったです。

ライン入力ケーブル

ELECOM オーディオケーブル ステレオミニ-ピンX2 1m [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] DH-MWR10/E

ケーブル
Amazonで詳しく見る

マイクアンプからPCのライン入力端子につなげるために必要です。

LED照明

NEEWER CN-160 LED ビデオライト 160球のLEDを搭載 Canon、Nikon、Sigma Olympus、Pentaxなどのカメラ&ビデオカメラに対応

ライト
Amazonで詳しく見る

顔を明るく撮るにはどうしても照明が不可欠です。LEDですと熱くならないためおすすめです。

ZEROPORT JAPAN LED ビデオライト 専用ACアダプター CN-160/CN-126用 ZPJNANGKANGac

ACアダプタ
Amazonで詳しく見る

あと、ACアダプタもあると、やっぱり便利です。

ディフューザー

NEEWER 7″x 6″/17x15cm ミニソフトボックス/ソフトボックス/ディフューザー【並行輸入品】

ディフューザー
Amazonで詳しく見る

ただ、照明を導入しただけでは、どうしても顔に影ができてしまいます。人間の顔は複雑な形状をしていますので、点光源ではなく面光源で照らしませんと全体が明るくならないんですね。照明を広げ柔らかくしてくれるのがディフューザーです。ライトに被せて使います。

照明スタンド

NEEWER フォトスタジオライティングライトスタンド マジッククランプ フレキシブルアーム付き【並行輸入品】

ライトスタンド
Amazonで詳しく見る

ライトを自由な角度から照らすためにスタンドは必須です。三脚でも良いのですが、このアームはクリップで机などに設置できますので、便利です。

キャプチャデバイス

AVerMedia Live Gamer Portable 2 AVT-C878 ゲームの録画・ライブ配信用キャプチャーデバイス DV422 | AVERMEDIA

AVerMedia Live Gamer Portable 2 AVT-C878 ゲームの録画・ライブ配信用キャプチャーデバイス DV422
Amazonで詳しく見る

こちらは定番のキャプチャ&配信デバイス。この前のモデルを私は持っていますが、ライブ配信も出来てまさに定番という感じの安定性ですね。

たんにPC画面を配信するだけでしたら不要ですが、ゲーム実況やPC画面を手軽に配信できますのであると安心です。付属のドライバでYouTubeライブに手軽に配信できます。ところで、HDMI分配器があるとゲーム実況にはなお便利です。

I-O DATA HDMIキャプチャー パソコン不要 Nintendo Switch 動作確認済 フルHD SDカード/HDD保存 GV-HDREC | アイ・オー・データ

I-O DATA HDMIキャプチャー パソコン不要 Nintendo Switch 動作確認済 フルHD SDカード/HDD保存 GV-HDREC
Amazonで詳しく見る

録画だけでしたら、こちらのIODATAのキャプチャデバイスが安くておすすめ。

LEICKE KanaaN 1入力2出力 対応HDMI 分配器 スプリッター Y-アダプタ 1080p FullHD1.3b 2-port/ 1 to 2 | AVセレクター

HDMIスプリッター
Amazonで詳しく見る

こちらのスプリッタは、HDMI 1.3、HDCP 1.0/1.1/1.2対応なので安心です。

HDMIケーブル

ELECOM HDMIケーブル イーサネット対応 スーパースリム 0.7m ブラック DH-HD14SS07BK

HDMI極細ケーブル
Amazonで詳しく見る

こちらのケーブルはHDMIにも関わらずとても細くできています。とりまわしや持ち運びがとても楽で便利です。

ウェブカメラ

AUSDOM ウェブカメラ FullHD(1080P)画質 ウェブカム 1/4.5インチCMOSセンサ200万画素 マイク内蔵 360度回転 AW615

ウェブカメラ
Amazonで詳しく見る

ウェブカメラは最近のものはとても高画質に撮れますので、正直どれでも良いかと思います。私は以下です。

ELECOM PCカメラ 200万画素 マイク内蔵 イヤホン無 ホワイト UCAM-C0220FBNWH

ウェブカメラ/PCカメラ
Amazonで詳しく見る

配信アプリ

ストリームソフト

obs
>>Open Broadcaster Software – Index

フリーの配信アプリとしてOBSが有名です。上記キャプチャデバイスにも対応し、デスクトップなどの映像を、YouTubeライブにストリームにして流します。

スマホ画面投影ソフト

reflector
>>Reflector 2 | Wireless mirroring & streaming for Android, iOS & Chromebooks

スマホの画面をライブ配信実況するときには、Reflectorが便利です。こちらは有料アプリですが鉄板となっています。

動画編集ソフト

サイバーリンク PowerDirector 16 Ultra 通常版: 動画編集ソフト

サイバーリンク PowerDirector 16 Ultra 通常版
Amazonで詳しく見る

配信時には必要ありませんが、通常の動画アップのときには、こちらのソフトで編集しています。軽くて気に入っています。

見やすい動画を作るポイント

配信アプリ

今回、ここまでの品質に持っていくためにじつはいろいろな方に、テスト動画を見ていただきご意見を頂きました。改めて、動画の難しさを痛感した次第です。視聴して頂いた皆様本当にありがとうございました。

スタジオの背景を演出する

背景が自宅などですとどうしても手作り感が出てしまいます。手作りでもここまでできますので、背景には気を配りましょう。
>>記者会見の市松模様パネル風の背景をほぼ100均で作った

人物を明るく声を聴きやすく

多くの人気YouTuberは高品質のビデオカメラを使って撮影し編集し投稿しています。近年のビデオカメラはとても高性能で、明るさ調整やマイクの集音などとても優秀です。よくテレビ番組でも、タレントさんが手持ちビデオカメラで撮った映像が放映されますよね。あのクォリティをライブ実況配信で出すには、ライトとマイクへの投資が欠かせません。

番組フォーマットを決める

こればっかりは機材ではどうにもなりませんが、それでもどういうキャプチャを映像として送るのかなど、配信内容によって揃える機材を考える必要があります。

関連情報リンク

YouTubeライブ公式情報

まずはこちらをチャンネル登録。公式チャンネルです。
>>ライブ – YouTube

公式のチュートリアルです。
>>ライブ ストリーミングを始める – YouTube

公式ドキュメント。
>>ライブ ストリーミング入門 – YouTube ヘルプ

何も検索ワードを入れない空検索ができると、もっと助かる。
>>youtubeのライブ放送(生放送)のキーワードを用いた検索はできますか?また具… – Yahoo!知恵袋

YouTubeライブ配信方法

定番ノウハウサイト。YouTubeライブ以外にもニコ生など。
>>VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki – トップページ

ライブ配信をオンにしましょう。
>>誰でもYouTubeLiveができる!ライブ配信機能を有効にする方法。 – JUNS STUDIO

基本的な操作は画面のままに進めればOKです。
>>YouTubeでライブ配信する方法(YouTubeLive) | パソコントラブル情報をピックアップ

YouTubeライブのコツをまとめました。
>>YouTube Live で実況配信するときの5つのコツ

いわゆるYouTuberさんというのは、基本録画です。それらのノウハウはネット上に結構あるのですが「ライブ」となると極端に少なくなりますね。
>>PS4のゲーム実況生放送をYouTubeライブで配信する方法 | YouTubeで稼ぐ研究室

ライブ実況配信の基礎知識

実況者のマネタイズについて。
>>ゲーム実況で生きていけるの?人気実況者・茸が明かす「稼ぎのカラクリ」- 土屋礼央の「じっくり聞くと」(第3回) (1/2)

支払い設定を済ませておきましょう。
>>YouTube アカウントに AdSense をリンクさせて支払いを受け取る – YouTube ヘルプ

ライブ配信後にすぐに公開できます。公開した後は通常の動画と変わりませんので、アナリティクスを見て今後に役立てましょう。
>>YouTube アナリティクスを使ったチャンネル パフォーマンスの分析 – YouTube ヘルプ

PS4ではコピーガードは設定でオフにできますが、PS3などHDCPがかかっているものはライブ配信できません。
>>【Ps4】YouTubeライブ配信が出来ない場合|CE-35340-5エラー

まとめ

ゲーム実況やライブ配信をYouTubeライブで行うには、これらの機材がなくとも可能は可能です。しかし、有名YouTuberのつくる高品質な動画に目の肥えたユーザーに満足してもらうためには、ある程度の投資は必要かと思います。

>>人気の「ゲーム実況: パソコン・周辺機器ストア」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

レビューなども読んでなるべく効率的に投資したつもりですが、やっぱり実際に試して、YouTubeライブに録画して、実際にテレビで見てみて、知人に意見を聞いて・・・、と丁寧に作りこみませんとわかりませんね。ほんと動画は作るのは大変ですが、見てさえもらえればインパクトは絶大ですので、今後もノウハウが溜まったら共有しますね。

ぜひ、みなさんもYouTubeライバーになってみてはいかがでしょうか。

「早く配信したい!」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑