*

固定費削減におすすめ家電6選ほか好景気だからこそ買っておきたい

公開日: : 最終更新日:2018/01/17 インテリア , , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

ソーラー発電を検討
景気は良い波と悪い波が交互にやってきます。景気の良いときこそ、増税や不況への備えに確実なものへ投資をしてみるのも良いと思います。

こんにちは、フリーランス歴22年目のカグア!です。デフレも何とか生き残ってきました。

デフレ時には子供もでき出費も増えるなど、幾多の修羅場をくぐってきたものとして、今後起こりうる不景気に向けての考え方について、ご紹介します。

>>アマゾン書籍売れ筋ランキング「家計管理・貯蓄 」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

固定費削減おすすめをすぐ読む

関連記事
>>フリーランスと健康 | カテゴリー
>>独立しようかモヤモヤしている人へ
>>救急車で搬送されました
>>不況の味方!高速バスを快適に乗る7つのコツ
>>LEDシーリングライトおすすめ7選と交換取り付け方法と画像24枚
>>Amazonで人気の自動車便利グッズ最新88選は神おすすめ2017
>>Amazonの便利すぎる商品と知られざる高評価グッズ62選2018年
>>タイムズカープラスの入会から使い方おすすめ活用術11選

固定費削減の重要性とは

生活をしていく上で最低限必要なお金というものは確実に存在します。食費しかり家賃や住宅ローンしかり。つまりそれらは、遊興費と違い、好不況関わらず削れないわけです。

  • 食費
  • 水道光熱費
  • 通信費
  • 家賃(住宅ローン)
  • 自動車維持費や交通費
  • 保険料
  • 税金や社会保険
  • 貯金

貯金は何かのときの出費に備えるものですから、これも削ってはいけません。突然の怪我や病気とか。
固定費削減の考え方

ただ、これらの固定費も削らざるを得ないほどの不景気が来たらどうしましょう。ボーナスがカットされる、減給されるくらいに考えている人は、少し気をつけたほうが良いと思います。

不景気により企業も業績不振に陥れば、リストラし職さえも失うかもしれません。激務によって体を壊すかもしれません。家計が不安定にりプライベートも苦境に見舞われるかもしれません。年齢とともに体力も落ち、激務に耐えられなくなっているかもしれません。

そんなとき、生活費を何とかしなければいけない、という精神的負担は少ないほうが良いわけです。保険も最悪削れます、貯金だって最悪無しにも出来ます。でも、前年の収入に関しての税金は追っかけてきます。社会保険や年金だって払わなくてはなりません。生きているだけでお金はかかるのです。
懸念

だからこそ、好況のときに遊興費を増やすのではなく、その日のために備えをしておくというわけです。それが固定費削減への投資です。万一不景気にならなくとも、これらは絶対に必要なものですから、損になることはないという点でもおすすめです。

固定費は減らせると、毎月ですからね。大きいですよ!

それではご紹介しましょう。

おすすめの固定費削減

通信費を削減する

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)
Amazonで詳しく見る

>>売れ筋ランキング: SIMカード 最新はこちら。
Amazonで詳しく見る

あとは更に、固定回線を持っているかたは、余裕のあるときに思い切って、解約するのも良いかもしれません。月額2000円程度といっても馬鹿になりませんよ。

スマホ端末代を下げる

Huawei 5.2型 P10 lite SIMフリースマートフォン サファイアブルー 【日本正規代理店品】 P10 lite/WAS-LX2J/Sapphire Blue

Huawei 5.2型 P10 lite SIMフリースマートフォン サファイアブルー 【日本正規代理店品】 P10 lite/WAS-LX2J/Sapphire Blue
Amazonで詳しく見る

>>売れ筋ランキング: スマートフォン本体 最新はこちら。
Amazonで詳しく見る

太陽光発電で電気代の節約

電気代の節約にソーラー発電の導入は鉄板かもしれません。確実に1万円単位で固定費が削減できます。いっぽうで初期投資が相当の額になるのですが、しかし今後はさらに上がります。

じつは、2019年10月に「1kWhのインセンティブ単価での買取が終了」し、今後はおそらく買取価格は現在の3分の1程度になるのではないかと見られているからです。
>>住宅用太陽光発電システム | 太陽光発電・蓄電システム | 住まいの設備と建材 | Panasonic
>>【藤本健のソーラーリポート】あと2年半でやってくる!「太陽光発電の2019年問題」を考える – 家電 Watch

ですから、先行していますドイツなど欧米では、自己消費するための蓄電池との併用が進んでいるそうです。ですから、ソーラーへの投資も、ソーラー発電+蓄電池、で考えておくと良いです。蓄電池、大きいですね。相場は概ね以下です。
蓄電池

  • ソーラー発電システム:約150万円前後
  • 蓄電池:約200万円
  • ※太陽光発電は屋根面積により変動

安い買い物ではないため、2019年まではまだ日がありますので、近所の量販店や工務店などに足を運び、情報収集すると良いかと思います。
>>太陽光発電からバイオマスまで!|DMM エナジー

さらに太陽光発電の助成金や補助金なども、締切があるものもありますので、自治体サイトで情報収集もしておきましょう。
>>再生可能エネルギー機器等助成金(個人宅、共同住宅向け) 台東区ホームページ 

景気が良いうちに、助成があるうちに、と早めの対策が結果、安上がりになります。

LED照明で光熱費を削減

アイリスオーヤマ LED電球 口金直径26mm 60W形相当 電球色 広配光タイプ 密閉形器具対応 LDA8L-G-6T2 | アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマ LED電球 口金直径26mm 60W形相当 電球色 広配光タイプ 密閉形器具対応 LDA8L-G-6T2
Amazonで詳しく見る

家をまるごとLEDにするとなると結構な費用はかかりますが、それでも景気の良いときだからこそ、そして消費税がまだ8%のうちに。

>>人気の「LED – シーリングライト」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

最新大型家電で電気代節約

1日中つけっぱなしにする冷蔵庫など、大型家電は最新のものは本当にエコ。エアコン、冷蔵庫、洗濯機はとにかく壊れると困るもの、そして最新のものがたいていはエコなんですよね。

シャープ タテ型洗濯乾燥機 穴なし槽 5.5kg ピンク ES-TX5A-P | シャープ(SHARP)

シャープ タテ型洗濯乾燥機 穴なし槽 5.5kg ピンク ES-TX5A-P
Amazonで詳しく見る

洗濯乾燥機にして時間も削減する、という考え方もありますよね。その分を、教育などの自己投資や副業の時間に当てるなど可能になりますよね。

>>人気の「大型家電」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

シャワーヘッド交換で節水

タカギ(takagi) シャワーヘッド キモチイイシャワピタT 節水 工具不要 取り付けかんたん JSB012 【安心の2年間保証】

タカギ(takagi) シャワーヘッド キモチイイシャワピタT 節水 工具不要 取り付けかんたん JSB012 【安心の2年間保証】
Amazonで詳しく見る

浄水器でもお馴染みのメーカー、タカギの節水シャワーヘッドです。水道代の節約に役立ちます。こちらはコストも安いのがおすすめ。

>>人気の「節水 – シャワーヘッド」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

おすすめの交通費節約

高速バスなら大幅節約

今まで新幹線で帰省していたところを高速バスにすれば、かなり節約になることも。

高速バスはJRグループの高速バスがおすすめ。ターミナルがどこも駅チカはJRならでは。こちらで予約できます。
>>全国の高速バス・夜行・深夜バス予約
高速バスネット

なお、高速バスは疲れるから、と思われる方は今から体力づくりという選択肢もあります。これも不況にならずとも損しない投資ですよね。

マンガでわかる新しいランニング入門 (IKEDA HEALTH BOOK) | 中野ジェームズ修一, 梓川ななぎ, あずさがわななぎ

Amazon | マンガでわかる新しいランニング入門 (IKEDA HEALTH BOOK) | 中野ジェームズ修一, 梓川ななぎ, あずさがわななぎ | スポーツ
Amazonで詳しく見る

>>売れ筋ランキング: スポーツウェア 最新はこちら。
Amazonで詳しく見る

カーシェアで賢くカーライフ

自動車は車両費と毎月のランニングコストが結構かかりますよね。使いたいときだけシェアする、というカーシェアが都心部を中心に広がっています。
タイムズカープラス・カーシェア

>>タイムズのカーシェア「カープラス」の最新情報はこちら。
カープラスを詳しく見る

いちおしはステーションがたくさんあるタイムズですが、プランや料金など使い方で差が出ますので、こちらのサイトで比較すると良いかもしれません。
>>カーシェアリングを探すなら! | カーシェアリング比較360°

カーシェアは、そもそもガソリン代も含まれているのが良いですよね。レンタカーはガソリン代は自費ですから。

ガソリン代をそもそも見直す

自動車もエコなものにしてガソリン代を、安全装置付きのものにしますと保険代を、それぞれ節約できます。
>>ヤマダ電機、EV販売へ 開発ベンチャーと資本業務提携 – ITmedia NEWS

電動スクーター|電動バイク|業務用|BIZMOⅡ(ビズモツー) [走行距離150㎞]|ツバメイータイム

電動スクーター|電動バイク|業務用|BIZMOⅡ(ビズモツー) [走行距離150㎞]|ツバメイータイム|
Amazonで詳しく見る

プリウスなどエコカーを選び、さらに最新の安全装備が備わっていますと、自動車保険も安くなる傾向がありますよね。
>>EVはすでにガソリン車を所有するよりも年間コストが低くなっているという調査結果 – GIGAZINE

保険費用を見直す

保険はなかなか減らしにくいものかもしれません。まして家族があるかたですと、自分だけで決めものではないというところも難しいもの。

そういうときは、まずは一旦ネットの見積もりシミュレーターで検討してみるのが良いと思います。見直しで保険会社を変えるのは今までの積立があるなどしますと、躊躇されますが、契約変更であれば保険会社もちゃんと相談にのってくれます。解約よりはマシですから。

生保などはこちらのシミュレーターがおすすめ。登録不要。
>>かんたん保険料シミュレーション | 生命保険・医療保険のライフネット生命

自動車保険はアクサダイレクトが簡単です。登録不要。現在の等級をあらかじめ調べておきます。
>>保険料スピード診断|任意保険のアクサダイレクト

ちなみに、JAFに入っているなら自動車保険でレッカーなどのオプションを削減できるかもしれませんね。やっぱり緊急時のJAFは営業所も多いですし、ノウハウがありますし、頼りになりますよね。
>>JAFの最新情報はこちらです。
会員数1901万人のJAF

変動費を節約する

予定されている大型支出を前倒し

たとえば、非常食の買い替えなど、必要なものだけど、保存が効くので今のうちに買い替えても大丈夫、というものは先に買い替えておくのも手です。

井村屋 えいようかん 5本: 食品・飲料・お酒

井村屋 えいようかん 5本
Amazonで詳しく見る

定番の非常食。日持ちがよく、甘さが元気を引き出してくれます。

テトラ (Tetra) バイオバッグジュニア お買得6コ入りエコパック | テトラ (Tetra) | フィルター

テトラ (Tetra) バイオバッグジュニア お買得6コ入りエコパック
Amazonで詳しく見る

大事な家族であるペット。ペット用品も切らすわけにはいかないですよね。フィルタなど日持ちするものはあるはずなので、それらを補充。

遊興費にふるさと納税を活用

ふるさと納税では、じつは温泉旅館などで使える感謝券などもあり、旅行などの遊興費のかわりとして使えます。節税というかたちでの不況対策ですね。

ふるなびで詳しく見る

アマゾン半額リンク12ジャンル

その他、大きな支出が予定されている場合は、安いうちに買っておくことがおすすめです。

通販サイト大手Amazonでは、じつは検索時に何%オフで絞り込む、というオプションがあります。以下すべて50%以上OFFでリンクを作りました。ぜひ定期的にチェックしてみてください。

食品&飲料 健康&美容

レディース・ファッション

メンズ・ファッション

家電&カメラ&スマホ PC・周辺機器

文具・オフィス家具 ホーム&キッチン

インテリア スポーツ&アウトドア

DIY・工具 カー&バイク用品

以上、来るべき不況に備えて、固定費削減に役立つおすすめの商品や考え方をご紹介しました。

景気の好不況の波は必ずあります。自分を信じて常に冷静に備えておきましょう。

関連情報リンク

節約術の定番情報源。
>>節約ブログ「ノマド的節約術」 – 無収入生活から節約して普通の暮らしへの過程を綴った節約貯金ブログ

節約の基本はとにかく固定費なんですよね。
>>無理なく始める年間25万円節約法 見落としがちな固定費の見直し – ライブドアニュース

なかなか甘くないですよね。2020年の五輪以降の冷え込みも、すでに2019年あたりから始まるとの見方もありますからね。
>>ロイター企業調査:3%の賃上げ要請、7割が「非現実的」 

いつの時代も、もらうより稼ぐほうがコスパは良いです。
>>「元を取りたい」で余計に損をする人たち|ニフティニュース

儲かる人は儲かるでしょうけども。分断は今後も広がると見て生活したほうが良いと思いっています。そう甘くない。
>>消費低迷の原因「可処分所得20年間伸びゼロ」 アベノミクスに疑問符 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

そうなんですよね。とにかく社会福祉が破綻しそうですから。国債も増え続ける一方ですし。
>>自民・宮沢税調会長、消費税「10%で済むのも難しい」:朝日新聞デジタル

売上が増えなければ、所得税増税などで、現状維持は減収ですからね。
>>40代と50代の給与はこれからも増えない | PRESIDENT Online

まとめ

増税など今後想定される固定費増加に備えるのは、好況のときしかありません。そのときになってからでは遅いのです。

今回調べた以外にもまだまだありそうですよね。皆さんもおすめの経費削減がありましたら、ぜひSNSなどでお教え下さい。

固定費にメスを入れて、もし不況が来ても楽しく乗り切りたいですね。

「固定費大きい」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑