*

ワイヤレスゲーミングヘッドセット8機種がおすすめPS4やPC他2018

公開日: : 最終更新日:2018/08/09 ゲーミングデバイス , , , , , , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

おすすめワイヤレスゲーミングヘッドセット
遅延を気にすること無くPCやPS4で、おすすめのワイヤレスヘッドセットで楽しみたい。そんな心配は調べたところどうも少ないようです。

こんにちは、ゲーム大好きカグア!です。ワイヤレスゲーミングヘッドセットは、手軽な扱えると人気が高まっていますね。

そこで自分用に調べた評価や口コミをまとめました。ご購入のさいには対応機器やヘッドバンドの締め付けなどは、それぞれのレビューをぜひお読み頂ければと思います。

>>人気の「ワイヤレス – ゲーミングヘッドセット」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

おすすめ一覧をすぐ見る

追記:2018年8月9日 Hyper X の待望のワイヤレスモデルを追加しました。

関連記事
>>ゲーミングヘッドセットおすすめ25本2018年FPS・PS4・実況
>>ゲーミングイヤホンおすすめ33選&ランキングFPS人気
>>高級ゲーミングヘッドセットおすすめ人気17選 FPS PS4 PCゲーム
>>144Hzモニターおすすめ8機種はAmazonでも人気
>>サウンドカードおすすめ9機種2018 FPSゲーミングUSB他

ワイヤレスゲーミングヘッドセットとは

ワイヤレスでは送受信両方で低遅延にする

ワイヤレスのゲーミングヘッドセットでは、映像と音声のズレを最大限なくす機構が必要です。それには、ゲーム機側と受信側とで、低遅延の仕組みを持っていることが必要です。
低遅延のヘッドセットには条件がある

いわゆる音楽用のワイヤレスイヤホンなどでは、映像を見ることがありませんので、音楽プレイヤーから電波出力した瞬間と、耳に入るコンマ何秒のズレは問題ありません。そもそもズレていることさえ気づきませんから。

しかし、ゲーミングヘッドセットでは、明確に映像とその音声が合っている必要があります。敵が見えてから遅延して足音が聞こえるでは、困りますよね。

ですから、ワイヤレスのゲーミングヘッドセットの選び方としては、遅延のない仕組みを実装しているかどうかが最大のポイントとなります。出力と受信と両方で低遅延に対応する必要があるのです。

音ズレ対策は専用アダプタかaptX LL

映像が映された瞬間に、もう耳から音声が聴こえている、そんな低遅延のワイヤレスシステムはないのでしょうか。あります。それが aptX LL です。LLはローレイテンシー、まさに低遅延の無線技術です。
PS4のジョイコンはaptxLLを採用

そのズレの少なさは、PS4の無線コントローラーにも採用されるほどですから、お墨付きです。ですから、そのコントローラーと同じ規格である aptX LLの発信アダプターとヘッドセット、もしくはそれと同等の発信USBアダプタとヘッドセットであれば、問題ないと言えます。

ゲーミング・ワイヤレス・ヘッドセットを選ぶときには、このように発信アダプタとヘッドセット側、そしてその伝送技術が何であるかが重要なのです。

ゲーミングヘッドセットの選び方

WindowsなどのPCゲーマーか、PS4などゲーム機ユーザーかで異なりますが、PS4ユーザーならばやはり純正を選ぶのがおすすめ。

PCゲーマーであれば、ゲーミングブランドのバーチャル7.1ch定位のヘッドセットを選ぶのが良いでしょう。

それでは早速、以上をふまえたおすすめのワイヤレスゲーミングヘッドセットをご紹介します。

専用アダプター接続ワイヤレスゲーミングヘッドセット

USBの専用アダプタによる独自無線伝送で、専用設計で低遅延や電波の混線防止を実現しています。ゲーム画面とのズレを極力抑えているタイプのワイヤレスゲーミングヘッドセットです。

SONY CUHJ-15001

ワイヤレスサラウンドヘッドセット | アクセサリーキット

ワイヤレスサラウンドヘッドセット
Amazonで詳しく見る

SONY公式ストアで詳しく見る

ソニー純正。有線への切り替えも可能。なにげに任天堂スイッチでも使えます。周波数特性はユーザーの検証によりますと、100〜14000Hzとのこと。それでも癖のないフラットな音だということです。
>>PS4 のワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15001 を熱く語ります。 – サンデーゲーマーのブログWP

  • 無線:専用USBワイヤレスアダプター
  • 重さ:300g
  • ドライバ:40mm
  • 定位:疑似7.1ch

ちなみに、側圧は少し強めで長く装着していますと痛く感じることも。ただこれは、長く装着しないようにという配慮で意図的な圧だそうです。難聴にならないように60以上つけない、60%の音量で、という60:60運動というのがあるそうです。

WindowsなどPCでも利用は可能とのことですが、バーチャルサラウンドは有効になりません(バーチャル5.1ch)。詳しくはこちらの掲示板が参考になります。
>>価格.com – 『PCでの利用におけるバーチャルサラウンドの可否』 SIE ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15001 のクチコミ掲示板

SONY CUHJ-15005

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット (CUHJ-15005) | プレイステーション4

プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット (CUHJ-15005) ソニー
Amazonで詳しく見る

SONY公式ストアで詳しく見る

ソニー純正。有線への切り替えも可能。任天堂スイッチでも使えます。PS4ゲーマーであれば、やはり純正の安心感は変えがたいですね。

  • 無線:専用USBワイヤレスアダプター
  • 重さ:330g
  • ドライバ:50mm
  • 定位:疑似7.1ch

WindowsなどPCでも利用は可能ですが、音量やマイクの設定などはちょっと面倒です。詳しくはこちらをどうぞです。
>>ソニー純正の「プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット」を試す- 4Gamer.net

HyperX Cloud Flight

キングストン ワイヤレスゲーミングヘッドセットHyperX Cloud Flight HX-HSCF-BK/AM 2年保証 PS4 PS4 Pro | キングストンテクノロジー | ゲーミングヘッドセット 通販

キングストン ワイヤレスゲーミングヘッドセットHyperX Cloud Flight HX-HSCF-BK/AM 2年保証 PS4 PS4 Pro
Amazonで詳しく見る

ハイパーエックスからついに待望のワイヤレスヘッドセットが登場です。PS4からPCまでマルチプラットフォームで対応し、音質はハイパーエックスならではの高品質です。ドライバーはなんと50mm!それでもイヤーカップも90度回転して持ち運びにも便利です。

  • 無線:専用USBワイヤレスアダプター
  • 重さ:313g ※マイク無しで300g
  • ドライバ:50mm
  • 定位:非公開
  • ノイズキャンセリングマイクは取り外し可能

Logicool G533

Logicool ロジクール G533 ワイヤレス DTS® 7.1 サラウンド ゲーミング ヘッドセット | ロジクール

Logicool ロジクール G533 ワイヤレス DTS® 7.1 サラウンド ゲーミング ヘッドセット
Amazonで詳しく見る

連続使用時間15時間の嬉しいハイパワーヘッドセット。PS4でマイク音をイヤホンから出さないためには、PCでlogicoolソフトウェアから設定をします。着脱可能なイヤーカップは洗浄できるので嬉しい。PS4では7.1chにならずマイクが小さくなる模様。

  • 無線:専用USBワイヤレスアダプター
  • 重さ:350g
  • ドライバ:40mm
  • 定位:疑似7.1ch ※PCのみ

Logicool G933

Logicool ロジクール G933 RGB サラウンド ゲーミング ヘッドセット ワイヤレス Dolby / DTS搭載 7.1 PC PS4 Xbox Oneなど対応 | ゲーミングヘッドセット 通販

Logicool ロジクール G933 RGB サラウンド ゲーミング ヘッドセット ワイヤレス Dolby / DTS搭載 7.1 PC PS4 Xbox Oneなど対応
Amazonで詳しく見る

カラーはブラックとホワイトがあります。7.1chはPCのみですが、それでもPS4ユーザーの人気も高い機種です。イヤーパッドは外して洗える嬉しい設計。VRやFPSで7.1chの恩恵を受けているレビューが多数あります。PUBGでも効果絶大とのこと。

  • 無線:専用USBワイヤレスアダプター
  • 重さ:365g
  • ドライバ:40mm
  • 定位:疑似7.1ch ※PCのみ
  • 専用カスタマイズボタン3個搭載

SteelSeries Arctis 7

【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 7 Black 61463 | スティールシールズ

【国内正規品】密閉型 ゲーミングヘッドセット SteelSeries Arctis 7 White 61464
Amazonで詳しく見る

ゲーミングブランドスティールシールズのワイヤレスゲーミングヘッドセットです。Siberia 840の後継とも呼べる機種で、カラーは、ブラック、ホワイトがあり、おしゃれです。

  • 無線:専用USBワイヤレスアダプター
  • 重さ:373g
  • ドライバ:40mm
  • 定位:疑似7.1ch ※PCのみ

専用アダプタはヘッドフォンとスピーカーの切り替えが便利です。価格的には1万円台半ばなので、ASUSやLOGICOOL G533と比較するモデルですね。それでもおしゃれなデザインが好みなかたにはおすすめかも。ヘッドバンドははずせて洗えます。もちろん、PS4などゲーム機対応。有線も使えるため、有線はゲーム機、PCは無線、といった使い分けもできます。

Razer ManO’War Gaming

Razer ManO’War バーチャル7.1ch ワイヤレスゲーミングヘッドセット 【正規保証品】 RZ04-01490100-R3A1 | RAZER | ゲーミングヘッドセット 通販

Razer ManO'War バーチャル7.1ch ワイヤレスゲーミングヘッドセット 【正規保証品】 RZ04-01490100-R3A1
Amazonで詳しく見る

連続使用14時間で50mm大口径ドライバーが至高のワイヤレスゲーミングヘッドセットです。Mac、PS4、Xbox などマルチ対応です。マイクミュートボタンが押しやすい場所にある点が高評価。

  • 無線:専用USBワイヤレスアダプター
  • 重さ:332g
  • ドライバ:50mm
  • 定位:疑似7.1ch ※PCのみ

ASUS ROG Strix Gaming Wireless

ASUS ゲーミングヘッドセット ワイヤレス ROG Strix Wireless 立体音響バーチャル7.1サラウンド

ASUS ゲーミングヘッドセット ワイヤレス ROG Strix Wireless 立体音響バーチャル7.1サラウンド
Amazonで詳しく見る

左右のイヤー部分に合計10個のドライバを搭載する、7.1chサラウンドのPCゲーム用ヘッドセットです。ASUS本気です。20Hz~20000Hz、有線にも対応。勿論、PS4にも対応しています。

  • 無線:専用USBワイヤレスアダプター
  • 重さ:350g
  • ドライバ:60mm
  • 定位:疑似7.1ch ※PCのみ

aptX LL接続ワイヤレスゲーミングヘッドセット

低遅延の音ズレの少ないaptX LL 対応の送信機を使ってのワイヤレスゲーミングヘッドセットの実現です。トランスミッターを購入する必要はありますが、それでも合計の値段はそれほど変わらないものをセレクトしました。

bluetooth USB transceiver BT-W2

Creative Bluetooth Audio bluetooth USB transceiver PS4 BT-W2 | クリエイティブメディア | Bluetoothアダプタ 通販

Creative Bluetooth Audio bluetooth USB transceiver PS4 BT-W2
Amazonで詳しく見る

PS4のデュアルショックと同じ低遅延Bluetoothコーデック規格である、aptXローレイテンシー(aptX LL)で送信できるBluetoothアダプタ。PS4やWindowsでも稼働実績あり。

TROND Bluetooth aptX LL ヘッドセット

TROND Bluetooth ヘッドホン V4.2 ワイヤレス ヘッドフォン 密閉型 オーバーイヤー ヘッドセット aptX Low Latency対応 高音質 重低音モデル 最大30時間再生 コーデックインジケーター付 マイク内蔵 ケース付 | TROND | イヤホン・ヘッドホン

TROND Bluetooth ヘッドホン V4.2 ワイヤレス ヘッドフォン 密閉型 オーバーイヤー ヘッドセット aptX Low Latency対応 高音質 重低音モデル 最大30時間再生 コーデックインジケーター付 マイク内蔵 ケース付
Amazonで詳しく見る

そして、こちらがそのaptXLLコーデックに対応したワイヤレスヘッドセット。低遅延で快適にプレイできます。上記USBアダプタは、PCでもNintendo Switchでも使えます。すばらしい。

  • apt-X low latency対応(送信機別売)
  • ドライバ:40mm
  • 重量:215g
  • 定位:通常2ch

ゲーミングライフにあると便利なグッズ

軽量ヘッドセットやヘッドフォン

Creative WP-450 iPhone、iPad、Android搭載スマートフォン対応 マイク搭載 Bluetooth apt-X FastStream SBC ワイヤレスヘッドホン HS-WP450 | クリエイティブ・メディア | ヘッドフォン

Creative WP-450 iPhone、iPad、Android搭載スマートフォン対応 マイク搭載 Bluetooth apt-X FastStream SBC ワイヤレスヘッドホン HS-WP450
Amazonで詳しく見る

aptX LL ではありませんが、上記Bluetooth アダプタBT-W2 のFastStream に対応しているためヘッドセットとして使えます。114gという軽い重量が魅力です。

  • apt-X FastStream(aptX LL非対応/アダプタ別売)
  • ドライバ:34mm
  • 重量:114g
  • 定位:通常2ch

DENON ワイヤレスヘッドホン Bluetooth/ノイズキャンセリング対応 ブラック AH-GC20 | デノン(Denon) | イヤホン・ヘッドホン

DENON ワイヤレスヘッドホン Bluetooth/ノイズキャンセリング対応 ブラック AH-GC20
Amazonで詳しく見る

ヘッドセットではなく通常のヘッドホンですが、aptX LL 対応の低遅延です。仲間と音声チャットをしないゲームがメインなら、こちらも良いかもしれません。

  • aptXLowLatency対応(アダプタ別売)
  • ドライバ:40mm
  • 重量:275g
  • 定位:通常2ch
  • マイク非搭載

USB デジタルアンプ、トランスミッター他

TROND Bluetooth V4.1 トランスミッター レシーバー ワイヤレス 受信機 送信機 一台二役 3.5mm オーディオアダプター aptXとaptX低レイテンシー対応 CDクオリティ 2台同時接続 ボリュームコントローラ付

TROND Bluetooth V4.1 トランスミッター レシーバー ワイヤレス 受信機 送信機 一台二役 3.5mm オーディオアダプター aptXとaptX低レイテンシー対応 CDクオリティ 2台同時接続 ボリュームコントローラ付
Amazonで詳しく見る

USBではなく、通常のオーディオジャックからのaptX LL送信ならこちらの機種がおすすめです。USB給電しながら一般向けテレビなどにも使えます。上記のTROND Bluetooth aptX LL ヘッドセットとの相性はバッチリです。

VersionTeK ヘッドホンスタンド ヘッドセットスタンド・ハンガー Sony、BeatsKingTopなど対応: ゲーム

VersionTeK ヘッドホンスタンド ヘッドセットスタンド・ハンガー Sony、BeatsKingTopなど対応
Amazonで詳しく見る

ワイヤレスなのでソファの近くなどおしゃれに置いておきたいですよね。ヘッドフォンハンガーおすすめですよ。

ルートアール バーチャル7.1ch USBオーディオ アダプタ C-Mediaチップ搭載 RA-AUD71 | ルートアール | サウンドカード 通販

ルートアール バーチャル7.1ch USBオーディオ アダプタ C-Mediaチップ搭載 RA-AUD71
Amazonで詳しく見る

格安のUSB DAC。バーチャル7.1chになり足音もよりクリアに聞こえるようになった、というレビューも投稿されていました。

関連情報リンク

RAZER、ほしい。
>>ASCII.jp:Razer、PS4対応ワイヤレスヘッドセットに新モデル

PS4のイヤホンジャックは、もともとBluetooth aptx LLで低遅延だそうです。素晴らしいですね。
>>PS4のマイクやイヤホンについて、熱く語ります。 – サンデーゲーマーのブログWP
>>【aptX LL対応】TROND BT-DUO S Bluetooth トランスミッター&レシーバー を買った。 – サンデーゲーマーのブログWP

ロジクールG533の安定した低遅延は最新テクノロジーの賜物。
>>Logicool G「G533」レビュー。1万円台中後半で買えるワイヤレスヘッドセットは,恐ろしく強力な「競合製品キラー」だ – 4Gamer.net

「ManO’Warの遅延状況は,少なくともアナログ接続型ヘッドセットをPCとつないだときと同等かそれよりも良好」とのこと。
>>「Razer ManO’War」レビュー。「遅延ゼロ」が謳われるワイヤレスヘッドセット,その総合力を明らかにする – 4Gamer.net

なんと言っても価格が他よりも安いのがさすがASUS。
>>価格.com – ASUS ROG Strix Wireless レビュー評価・評判

最新モデルも登場しています。
>>遅延のないワイヤレスヘッドセットにBluetooth対応モデルが登場、SteelSeries – AKIBA PC Hotline!

使い勝手で、バランス調整ダイヤルなどがとても便利そう。
>>ワイヤレスゲーミングヘッドセット【SteelSeries Arctis 7】を購入。レビュー等々 | なにそれライフ。

専用アダプタタイプですと、遅延はほんと気にならないほどと言えそうです。
>>ワイヤレスヘッドホンの遅延について教えてください。 – PS4のfpsのためにヘ… – Yahoo!知恵袋

ハイパーエックスの記事です。
>>ASCII.jp:PS4でも使えるHyperX初のワイヤレスヘッドセット
>>ワイヤレスで長時間ゲーミングセッション! Kingston製ヘッドセット「HyperX Cloud Flight」登場 – アークSTAFFファーストインプレッション | Ark Tech and Market News Vol.3002220

まとめ

バーチャル7.1chのサウンドがワイヤレスで聴けるゲーミングヘッドセットは、プレイに集中できるだけでなく、ちょっとその場を離れるときなども意識をせずにすむため、集中を切らさなくて良いと評判です。

いっぽう、遅延など目に見えないワイヤレスの音ズレなど使い勝手の部分には注意して、つけ心地やイヤーパッドの耐久性など、安いものではありませんので、慎重にレビューを読み購入しましょう。

ゲーミングヘッドセット・ワイヤレス、おすすめですよ。

「ワイヤレス」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑