*

GTX1060を安い価格で買う方法と性能をベンチマークした画像13枚

公開日: : 最終更新日:2018/09/29 ゲーミングデバイス , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


GTX1060
ようやくNVIDIAの最新グラボGTX10シリーズを入手しました。ベンチマークなどいろいろ試しました。

こんにちは、ゲーム大好きカグア!です。いやあ、GTX10シリーズ凄いですね。買ったのは1060なんですが、GTX1080とかだったらどんだけだよ、と思うくらいの結果でした。

本記事では、GTX1060の取り付けからセットアップ、ベンチマーク結果のレビューをします。

>>人気の「gtx1060 – グラフィックボード / PCパーツ」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>BTOパソコン購入した画像22枚ベンチマーク動画2本
>>【速報】GTX1080の価格は10万円前後、GTX1070も発表
>>ゲーム用ディスプレイでおすすめ5機種は速い応答速度で安い
>>グラボを取り付け!MHF等の温度を測定、古い自作PCで確認

GTX1060とは

NVIDIA
>>NVIDIAのビジュアルコンピューティングにおけるリーダーシップ

GTX1060は、NVIDIAが2016年リリースしたGTX10シリーズのエントリー向けGPUです。GPUクロック数がとても高く、かつてのハイエンドグラボであったGTX980と同等、もしくはそれ以上のスペックを叩き出す性能を誇ります。
>>NVIDIA GeForce – Wikipedia

それにもかかわらず、価格は3万円未満というリーズナブルな値段から、2016年のGPUとしては非常に人気を博しています。

というわけで、今回PCを新調しまして、そのさいグラボを何にしようかなと思ったとき、GTX1060のコスパの良さに惹かれて買ったという感じです。

GTX1060 の取り付け方法

開封の儀

今回は、ショートサイズのGTX1060を購入しました。あと迷ったのですが6GBを購入。3000円くらい高くなるのですが、まあショートタイプを選んだらこちらになったという。
CIMG9689

簡単な取り付け方法の説明と、3D MARK のシリアルコード、と本体が入っていました。なかはいたってシンプル。
CIMG9690

GPUカードの外観

外観はやっぱり重厚感あっていいですね。さすが、かつてのグラボですと、GTX980クラスだけはあります。
CIMG9692

ただ、他のGTX1060がツインファンなところで、シングルファンですから放熱はどうなんでしょうね。もしかしたら、ワット数も少ないんですかね。

端子は、DVIとHDMIが1つづつ。あとはディスプレイポートが3つという構成です。

カードの取り付けと電源

取り付けはマザーボードのPCIスロットに指します。このまわりに干渉するようなものがあると差し込めません。また、ロングタイプのグラフィックカードがさせないPCケースですと、それもまた扠せません。今回はロングでもさせる余裕はあったのですが、ものは試し、ということでショートタイプのGeForceカードを選択。
CIMG9697

ショータイプとはいえ、ファンを含むと2段使いますので、1つしたのスロットは使用不可となります。

カードを差し込んだら、外側とは逆のほうに、マザーボードからのツメが出ていますので、それをかけます。これでGPUカードが外れないようになります。
CIMG9701

6pinの電源を差し込みます。電源を供給しますので、出力500W以上の電源は必要といえるでしょう。
CIMG9699

これで取り付け作業は完了です。うーん、いい感じですね(o´・∀・`o)
CIMG9700

セットアップ方法

セットアップはいたって簡単です。付属のCD-ROMをセットします。
CIMG9695

あとは、指示にしたがってインストールするだけです。ネット環境が必要にはなります。
CIMG9696

インストール作業は、5分もあれば終了します。

GTX1060 をベンチマークする

使用PCはCore i7 6700K

それでは早速、GTX1060をベンチマークしてみます。使うソフトはFF14。
>>ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク

使用するPCはこちら。

  • Core i7 6700K
  • RAM 16GB
  • 120GB SSD
  • NURO回線 平均1Gbpx
  • フルHD・最高画質

FF14のベンチ結果は非常に快適

FF14ベンチマークの結果は、フルHD・最高画質で「非常に快適」スコア12284 という結果に。もはや、グラボがメインでそれ以外がおまけに思えてきます。
FF14ベンチマーク

GTX1060なしでのベンチマーク結果はこちら。HD画質で最高画質ですと12倍の差に。もはや別のPCという次元。ほんと3Dゲームはグラボですね。
i5-24002 2-5Ggt730

その差、12倍!

GTX1060は、以前のGeForceラインナップでいうとGTX 980 に近いと聞きましたが、本当にそうですね。パワフルでした。かつて最高クラスだったGTX980相当のグラボが、3万円弱で買えてしまうというGTX1060。コスパは最強じゃないですかね。

実際のベンチマーク動画

FF14のベンチマーク。リソースモニターで8スレッド動いていますが、GPUがバリバリがんばってるので、CPUはどのスレッドも半分未満という余裕っぷり。すげえ。

Chromeブラウザで、Googleマップの3D表示をしてみました。これもなかなか快適です(GeForceの環境設定でChromeでGPUを使う設定にしました)。

いやほんと、別のPCになっちゃいましたね。3Dバリバリのゲームがやりたくなってきました。これにてGTX1060取り付けは一旦終了~。

さて、この前に使っていたPCは、Core i5 でまだまだ現役なので、次はこちらをいつかパワーアップさせてみたいと思います。楽しみが増えました。

>>人気の「gtx1060 – グラフィックボード / PCパーツ」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

ZOTAC Geforce GTX 1060 6GB Single Fan グラフィックスボード VD6096 ZTGTX1060-GD5STD/ZT-P10600A-10L | Zotac | グラフィックボード

ZOTAC Geforce GTX 1060 6GB Single Fan グラフィックスボード VD6096 ZTGTX1060-GD5STD/ZT-P10600A-10L
Amazonで詳しく見る

GTX1060を安い価格で買う方法

Amazonや他の通販サイトでも探すと安いところはあるのですが、おすすめはアフィリエイトに登録して、自己買いをする方法。購入の成果が確定すればアフィリエイト報酬として数カ月後には入金(入金の金額)されますのでおすすめです。

なかでもリンクシェアは、成果が1円でも出ていれば振込されますので人気です。

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

リンクシェアは多くの有名ブランドが広告主として名を連ねるアフィリエイト広告企業の老舗です。

  • リンクシェア登録無料
  • 振込手数料リンクシェア持ち
  • 1円から振込
  • 成果に消費税をプラスして振込
  • 安心の楽天グループ

たとえば、パソコン工房さんは自己購入にも対応しています。自分のブログに広告掲載の申請が通りましたら、自分のブログにはったリンク経由で購入して、アフィリエイト報酬が入れば、結果として安くGeforceなどのグラボを安く買える、という流れです。
パソコン工房ゲームパソコン新C-Class

PCパーツはこりだすとキリがないですが、買う頻度が高い人はリンクシェアの登録も検討してみてはいかがでしょうか。

関連情報リンク

フォーゲーマーのGTX1060レビュー。ダイ数など比較一覧表が助かります。FF14ベンチは同じCore i7 6700K で13074なので、グラボメーカーの差なのかな。
>>「GeForce GTX 1060」レビュー。249ドルの新世代ミドルクラスGPU,その性能はGTX 980並みで,消費電力はGTX 960並みだった – 4Gamer.net

GTX970は凌駕します。うーむ、3GBの安いほうでも良かったかな。
>>GeForce GTX 970 vs 1060

こちらは、Core i5 2500K を使用して、FF14ベンチのスコアは 12086 です。CPUで差がついている感じです。
>>「ZOTAC GeForce GTX1060 6GB AMP EDITION」が届いたのでレビュー、ベンチマークと温度上昇確認など – ゲーマーブログ[Loxley-Note]

バトルフィールドでFPSのレポートをしています。

https://www.youtube.com/watch?v=GDI-1TrgUOg

ドライバも定期的に更新しましょう。NVIDIAはほんと更新頻度も高いです。
>>「GeForce Hot Fix 375.95」公開。GeForce GTX 10シリーズのクロックアップ版カードでメモリクロックが上がらない問題へ対策が入る – 4Gamer.net

GTX10シリーズの凄いところは、ノートパソコンに実装するタイプでも、それほど差がないということ。かつてのGTX9シリーズは結構差がありました。すごいですね。
>>MSIから全モデルGeForce GTX 10シリーズを搭載したゲーミングノートPC新モデルが登場! – 価格.comマガジン

GTXをSLIだなんて夢すぎる。
>>サイコム,GTX 10シリーズのGPUをSLIで搭載するゲームPC – 4Gamer.net

まじパネエ!ASUSのスリムタイプで、GTX10搭載ですよ。
>>ASCII.jp:ASUS、GTX 10シリーズ搭載でも幅10mmのスリムなゲーミングPC3

まとめ

予想通りGTX1060の効果は凄いものでした。

>>人気の「gtx1060 – グラフィックボード / PCパーツ」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

GTX1050も値段は安いのですが、コスパでいえばGTX1060が2万円台で、かつてのGTX980というハイエンドグラボと同等のベンチをたたきだす、というところに注目ですね。

さあ~て、これからどんなゲームで遊びますかね。以上、GTX1060のレビューでした!

「ジィ!ティ!エーックス!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑