*

ギア・クラブ アンリミテッドを2ヶ月プレイした評価とレビュー攻略


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

ギアクラブアンリミテッド
スイッチ初のリアル系レースゲーム「ギア・クラブ アンリミテッド」にハマってます。2017年12月から2月までプレイしての評価レビューです。

こんにちは、ゲーム大好きカグア!です。YouTubeでもゲーム実況しています。

本記事では、ギア・クラブ アンリミテッドのゲームの紹介をします。

>>人気の「ゲームソフト – Nintendo Switch」新着一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>ゲーミングヘッドセットおすすめ26本2018年FPS・PS4・実況
>>スイッチで子供のアカウント作成前に知りたかった複数の制限2018
>>Windows10時代のゆっくりムービーメーカーの使い方とエラー対策2018
>>知らなかった・・・すでにニンテンドー3DSでアプリ内課金ゲームがあったのね

ギア・クラブ アンリミテッドとは

フランス生まれのレースゲーム

ギア・クラブ アンリミテッドは、フランスのゲーム開発チームedengamesが開発し、国内では3gooが発売する、任天堂スイッチ向けのリアル系レースゲームです。eショップでダウンロード購入もできます。

ギア・クラブ アンリミテッド – Switch | ゲーム

ギア・クラブ アンリミテッド - Switch
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

任天堂公式で詳しく見る

私が週4本アップしていますギアクラブアンリミテッドのゲーム実況はこちらです。プレイや購入の参考にお役立ち頂ければ幸いです。
>>ギアクラブアンリミテッドの再生リスト

edengamesはかつてテストドライブアンリミテッドという人気レースゲームタイトルも手がけていて、定評のあるデベロッパーです。ゼルダの伝説でいっきに知名度をあげたオープンワールドといったゲーム設定。2006年に発売されたテストドライブですでに実装され、大いに評価されていました。

テストドライブ アンリミテッド Xbox 360 プラチナコレクション | ゲームソフト

テストドライブ アンリミテッド Xbox 360 プラチナコレクション
Amazonで詳しく見る

レビュワーの立ち位置と評価軸

  • 40代男性・リアルのドライブも好き
  • PS4のグランツーリスモなど最近のリアル系レースゲームはやっていない
  • スマホで流行っているカジュアルレースゲームもやっていない

レースゲームは好きだが、今時のリアル系ドライブシミュレーターは全くプレイしたことがない、という人間です。良くも悪くもリッジレーサー2で止まってる感じです。では、プレイスタイルですが、清濁併せ呑んでハマるとひたすらのめり込むタイプです。

  • ひたすらストイックに結果を求めるゲームスタイル
  • プロコン&24インチディスプレイにてプレイ
  • 1日1時間程度のプレイ頻度
  • いわゆるアーケードよりの爽快感をドライブゲームに求めるスタイル、という輩ですので、レビューをお読みいただくときには、そのあたりを差し引いてお読みいただければと思います。

    スマホ版アプリでレビュー可能

    じつはアプリ版が先にリリースされています。
    >>「Gear.Club – True Racing」をApp Storeで
    >>Gear.Club – True Racing – Google Play の Android アプリ
    ギア・クラブ アンリミテッドのスマホ版

    プレイ動画はこちらで確認できます。カスタムする速度アップやリワインド回数などが課金対象なっていますが、基本無料でレースをプレイできます。

    無料で、課金せずとも、かなりのレースが遊べますので、ギアクラブアンリミテッドが気になる方は、まずスマホ版で確認してみてから購入すると良いでしょう。データが大きいので、Wi-Fi環境でダウンロードがベターです。

    Chromecastを使ってテレビ出力して遊びますと、スイッチでのグラフィックの程度なども、厳密に同じではありませんが、目安として確認できるでしょう。

    Google Chromecast(クロームキャスト)

    Chromecast ブラック
    楽天で詳しく見る

    ギアクラブアンリミテッドのレビュー

    レビューとAmazonでの評価

    まずは先に、ギア・クラブ アンリミテッドの全体的なレビューや感想をまとめます。私は思い切りハマっていますが、グラツーなどの超リアル系ドラシムを期待されている人には辛めの評価、という感じになっています。
    ギアクラブアンリミテッドのプレイ中

    ここが良い!

    • 豊富で起伏に飛んだコースと車種で遊べる
    • 車のカスタムなどRPG要素もある
    • スイッチのリアル系レースゲームでは唯一の選択肢
    • レースゲーム初心者でも遊べる運転支援付き
    • 1レースが1~3分など隙間時間で遊べる
    • スイッチコントローラーに最適化されている
    • マリカーより安い値段
    • 最大4人同時対戦が可能
    • 実際の車のディテール再現が魅力
    • 手軽に遊べる気軽さとカスタムする楽しさでハマる要素が多い

    ここが残念

    • ドライブシミュレーターほどではないリアル感
    • リッジレーサーのような爽快感があるわけでもない
    • グラフィックはPS3よりやや劣る
    • エンジン音が無音になるバグや長いロード時間
    • レース中にBGMがない
    • キー配置が変えられない
    • レースクリアしないと解除されないコース
    • 後半お金稼ぎが辛くなってくる
    • オンライン対戦非対応

    前述のようにスマホ版があること、スイッチでのハード限界があること、レースクリア解除型であること、がすべて表裏一体でメリットにもなりデメリットにもなっているという印象ですね。超リアル系を好まれる方はやはりPS4を選ぶほうが良いのかなとも思いますが、全体的に「遊べなくはない」レースゲームには仕上がっているとは思います。

    それでは、具体的にゲームの進め方などをレビューしていきましょう。

    ゲームの進め方とシステム

    スピンターン集 ギア・クラブ アンリミテッド

    • レースに買つとゴールドと経験値と星を獲得
    • 星が貯まると新しいコースがプレイ可能に
    • ゴールドがたまるとパーツや車が買える
    • 経験値が貯まると使えるパーツが増える
    • コースは徐々に開放されるが、勝てる車にするためにはゴールドも重要

    レースに勝つと経験値とマネーと星がもらえます。星は上位(たぶん4位くらいまで)に入るとそれに応じてもらえます。1位だと星3つ稼げます。マネーはレース毎に異なります。ですが、車やパーツを買うために、レースに買って賞金を貯める必要もあります。
    ギア・クラブ アンリミテッド

    買える車はマップ上にある10店のディーラーから買います。ディーラーをクリックしますとディーラーに入れ、Yボタンで内部やエンジンなどを確認できます。またXボタンで実際のコースでテストドライブができます。レースに買ってマネーが貯まらなくても好きな車でドライブすることができます。このあたりはうまいゲーム設計だと思います。
    ギア・クラブ アンリミテッドのGT-R

    レースゲームファンに好まれる、GT-Rやポルシェなどはそろっています。いっぽうでランボルギーニは残念ながら収録されていません。全車種のリストはこちらの動画から見られます。

    なお対戦プレイでは全コースから選ぶことができます。

    運転の仕方とジョイコンの操作方法

    ジョイコン、プロコン、いずれも対応しています。ジャイロにも対応していますので、ジョイコンハンドルでの操作も可能です。
    コントローラー

    わたしはプロコンでプレイしていますが、インタビュー記事から知ったのですが、アナログスティックの無いジョイコンにも対応していると知りそちらでプレイしたところ、意外にも操舵しやすかったです。プロコンよりもいいかもしれないと思ったほどでした。いっぽうで、グランツーリスモなどリアル系ドライブシミュレーターをやり慣れている人はボタン配置が変更できないので、慣れるのに少し時間が必要かもしれません。
    ジョイコン

    なお、キー配置が変えられないという人は、海外のゲーマーがUSBカスタマイズデバイスを使って、ハンドルコントローラー(ハンコン)で、ギアクラブアンリミテッドをプレイしている動画がありますので参考になるかと思います。

    やり込み要素たっぷりの全マップと全車種

    エリアが複数あり、それらでカテゴリーA~Dまであり200コース(400通り以上)のレースを楽しむことができます。クリアしてからも長く遊べそうな設計は嬉しいです。※以下はまだ全てクリアしていないマップ状態です。
    ディーラーマップ・ギアクラブアンリミテッド

    国産車では、日産370ZとGT-R、ホンダ(ACURA)NSXがあります。58車種から選ぶことができます。なおネット上の記事では80車種と書かれているものが多いのですが、デフォルトでクリア前の状態ですと、10ディーラーx6車種(うち箇所が5車種)というラインナップになっています。
    ギアクラブアンリミテッドの全車種

    実際に10ディーラーで見られる派生バージョンやカスタムを除く全車種はこちらです。※ディーラーには、GT-R NISMO など派生タイプを含むこれよりも多くの台数があります。

    Aカテゴリーディーラー

    • ALFAROMEO:4C
    • BMW:M2 Coupe
    • BMW:Z4
    • Chevrolet:Camaro
    • Ford:Focus RS
    • Ford:Mustang GT
    • LOTUS:Elise
    • NISSAN:370Z

    Bカテゴリーディーラー

    • AC Cars:378 GT
    • ALFAROMEO:8C Competizione
    • BENTLEY:Continental
    • BMW:M4 Coupe
    • BMW:M6 Coupe
    • Chevrolet:Corvette Stingray
    • DODGE:Challenger
    • JAGUAR:F-Type R
    • LOTUS:Evora 400
    • LOTUS:ExigeS
    • Mercedes-AMG:C 63 S
    • Mercedes-AMG:GT S

    Cカテゴリーディーラー

    • ACURA:NSX 2016
    • Mercedes-AMG:SLS AMG Black Series
    • Mclaren:12C
    • Mclaren:570S
    • Mclaren:675LT
    • NISSAN:GT-R
    • PAGANI:Huayra Roadster
    • RUF:RT 12R

    Dカテゴリーディーラー

    • BUGATTI:Veyron Grand Sport
    • Mclaren:P1
    • RUF:CTR3

    ドリフトのやり方

    1. ハンドルを切る
    2. サイドを引く
    3. 横滑りし始めたらカウンターを切る

    他のレースゲームのように前輪ブレーキを踏みつつカウンターを切る、というのも試したのですが、どうもそこまでやってしまうと減速のほうが早く横滑りが持続しません。

    超リアル系のドラシム寄りではないものの、リッジレーサーのようにドリフトガンガンなテイストでもない、という感じです。ドリフトをしすぎてしまいますと減速のほうが目立ってしまうため、そこで抜き返されるなどデメリットが目立つようになり、このあたりはリアル寄せのゲームバランスかと思います。

    車種によってはトルクが非常に高く煙を吐くほどのものもあって、このあたりは車選びの楽しさにもつながっています。
    ギア・クラブ アンリミテッドのドリフト

    人気車種GT-Rは運転もしやすい垂涎の車に

    なお人気車種であるNISSAN GT-Rですが、ハンドルの効きもよくドリフトしやすく、空転もしづらい、運転しやすい車に仕上がっています。C3という後半のカテゴリーに属し高い金額ですが、欲しい車として検索ワードでも人気が高そうです。
    ギア・クラブ アンリミテッドのGTR

    日産公式ページにかかれていますGT-Rの説明では、アンダーボディにも空力デザインを取り入れているというこだわりが紹介されています。そして、ギア・クラブ アンリミテッドでもしっかりテクスチャで再現しています。
    >>日産:NISSAN GT-R [ GT-R ] スポーツ&スペシャリティ/SUV | 走行性能
    GT-R ギア・クラブ アンリミテッド

    ギア・クラブ アンリミテッドのリアリティについて中途半端だという声もあるようなのですが、隅々まで見ますと私はそうは思わない、というのが正直な感想です(ただテクスチャがない車もあるようですが)。

    初心者にも優しい運転支援システム

    レース中にポーズボタンから運転支援システムの調整ができます。それぞれブレーキの効きやハンドルの遊びなどを調整できるのですが、「ルーキー」を選びますとほぼハンドル操作とちょっとしたブレーキ操作で、簡単にコースクリアができるようになっています。ゲームを続けたくなる要素として非常に重要なシステムになっています。
    ギア・クラブ アンリミテッドの運転支援システム

    実際これと、コースに表示されますガイドライン(赤が要減速で緑が安全に曲がれるという意味)を目安に走りますと、レースゲームが初めての人でもクラッシュしにくい運転が可能になります。対戦モードなど操作になれていない人とプレイするときなどとても便利だと思います。

    レース攻略に重要な巻き戻し(リワインド)機能

    カーブを曲がりきれなかったり、思い通りのドライブやレース展開ができなかったとき、数秒前までであれば巻き戻しができます。リワインド機能といいます。Xボタンを押して数秒前まで巻き戻せます。スマホ版ではリワインド回数を課金で買うなどするのですが、スイッチ版のギア・クラブ アンリミテッドでは、ほぼ無制限(アンリミット)でリワインドできます(たしかリーグだとあるとか制限がゼロというわけではないのですがすみません失念しました)。
    リワインド

    前述の運転支援システムでほとんどのコースは攻略が可能です。いっぽうで、お金稼ぎをするためには、推奨PIに足りない状態でも多くのレースを攻略してマネーを稼ぐ必要があります。そのときリワインド機能を使いますと、レース序盤の重要な局面を何度も繰り返せます。

    攻略のコツは、レース序盤に集団から抜け出す、もしくは1台でも抜く、という有利を取ることです。そのとき運転支援システムはエキスパートを選び、極力ブレーキングの少ない走りをします。そうしますと、推奨PIが足りない車でも、操作は難しいながら勝つことができるようになり、優勝はできずとも星を獲得し次のレースに進むことができるようになるのです。

    レースを進められれば賞金を稼げる機会も増える、ということになり、お金稼ぎができるというわけです。

    カスタムの仕方

    パーツショップ(パフォーマンスショップ)で、車をカスタマイズできます。カスタマイズにはパワーアップと、走りに関係ないドレスアップとがあります。パワーアップアイテムは、カスタムエリアを賞金でグレードアップすると、どんどん高価なパーツをカスタムできるようになります。
    パーツショップでカスタマイズ基本 ギア・クラブ アンリミテッド

    ですから勝つために高いパーツをカスタムしたくとも、まずはレースに買って賞金を貯める必要があります。そして、パーツは買えば買うほど高くなっていきますので、計画的に車やパーツを購入する必要があります。

    マップに書かれている推奨PIに注意

    ではどのように計画的にカスタムしていくのかを考えるときに、どうマップを攻略していくかという方針が重要になってきます。以下のようにレースによって推奨PIが書かれていて、それよりも自分の車のPIが高ければ、レースを有利に進められるという目安です。PIはパーツを追加していきますと、どんどん上がります。
    ギア・クラブ アンリミテッドのマップ

    また、マップにはカテゴリーが書かれています。例えば、ギア・クラブ アンリミテッドでは、カテゴリーA1のディーラーで買った車で、レースA1には参加できる、というシステムになっています。レースは、A1~A3、B1~B3、C1~C3、D1 と10箇所あり、それぞれの車種で参戦が可能です。参戦しないことには、星も経験値もマネーも稼げませんから、計画的に消費する必要があるわけです。

    もともとギア・クラブ アンリミテッドはスマホゲームだったせいもあり、こうした課金要素が感じられるところは、好き嫌いが分かれるかもしれません。ギア・クラブ アンリミテッドでは課金はありませんので、レースで勝って星や賞金を稼ぐしかありませんので、そのあたりを作業的に感じてしまうユーザーもいるかもしれません。

    カスタムするにもマネーが必要

    ギア・クラブ アンリミテッドでは、ワークショップと呼ばれる作業場所があります。これを拡張することで、カスタムできる箇所が増えていきます。たとえば、エンジンやタイヤや、風貌やペイントなど。
    ワークエリア ギア・クラブ アンリミテッド

    そしてそのワークショップ自体もマネーでランクアップさせることができます。ランクアップしますと、より強力なエンジンを買うことができます。椅子や自販機や植物、パフォーマンスショップの内装など、カスタムできる箇所は多いです。

    いっぽうで、それらのワークショップのカスタム要素に、自由度があると感じる人もいれば、車をパワーアップさせるためには結局全部必要なのでは?と感じる人もいるかもしれません。このあたりは少し残念な気がしました。

    ドレスアップも楽しい

    パワーアップ以外にもドレスアップをすることができます。このあたりは前身のゲームで、オープンワールドを広めた、ドライブクラブアンリミテッドの「ドライブする楽しさ」を味わえる演出として、色濃く残っている印象ですね。
    ギア・クラブ アンリミテッドのドレスアップ

    現在確認されているバグ

    スプラトゥーンでもおなじみのめり込みバグは当然あります。2018年2月11日時点で、私が見つけた面白系の小ネタバグは、カスタムショップのスタッフが車にめり込んで合体してしまうというものです。
    めり込みバグ

    他にも、ごくごくまれに(私は何十時間もプレイしていて、わずか一度だけ見ましたが)、英語のままのメッセージと、テクスチャが貼られていないオブジェを見たことがあります。あと、ゲーム中にエンジン音が無音になるというバグも見つかっています。
    ギア・クラブ アンリミテッドのバグ

    すぐに、開発元の3gooにGoogle翻訳でフィードバックしました。アップデートを期待しています。最近のゲームはすぐにアップデートも入りますので、ドライビングフィールに関係ないバグについては、問題ないと考えてます。

    なおバグではありませんが、携帯版モードでは720p、TVモードでは1080pという解像度で映像出力されます。また、フレームレートは30FPSとなっています。レースゲームマニアからしますと60FPSが欲しいという声もありそうですが、まあ携帯モードがあるスイッチでは、ギアクラブアンリミテッドに限らずそのあたりは難しいかもしれません。

    フィードバックや要望は開発元のEdengamesの公式ヘルプにあります「お問い合わせ」から送信すると良いでしょう。
    >>Eden Games サポート

    海外のギアクラブアンリミテッドのファン。
    >>Gear.Club Unlimited (Nintendo Switch) – PART 1 – The Garden of Eden…Games. – YouTube

    ハンコンを使うHack

    こちらの動画で、ギアクラブアンリミテッドでハンコンを使う方法を紹介しています。ハンドルコントローラーで運転するスイッチ版ギア・クラブ アンリミテッド!すっげー楽しそう!!!

    ゲームパッドなどのコントローラーのボタンアサインを変更できるUSBデバイスみたいですが、それをハンドルコントローラーでハックするというもの。

    MaxRace F-1 v.7 ニンテンドースイッチ/ PS4 / Xbox One / XBox360)に対応したレーシングコントローラーアダプター [CXD1998] [並行輸入品]

    MaxRace F-1 v.7 ニンテンドースイッチ/ PS4 / Xbox One / XBox360)に対応したレーシングコントローラーアダプター [CXD1998] [並行輸入品]

    Amazonで詳しく見る

    動画では見事に、ギアクラブアンリミテッドをハンコンで操作できています。自己責任ですが試してみたいと思いました。

    世界展開しているゲームソフトは本当にいろいろなチートやhackが存在して面白いですね。

    まとめ~スイッチおすすめレースゲーム

    edengamesのCEOがギアクラブアンリミテッドをプレイしている様子です。とても楽しそうですね。マリカーともう一つ、リアル系のレースゲームとして、値段も安いですし、持っていて損のないゲームだと思います。

    ギアクラブアンリミテッドは、初心者に優しいシステムがあり長く楽しくプレイできる工夫が施されています。また、レースゲームが好きなユーザーにはエキスパート設定など、カスタムも用意されています。お金稼ぎによるパーツアップなど、RPGゲームにも似たやりこみ要素もあり、私もハマっています。広く万人に向けた、バランスの取れたゲームシステムになっていると思います。

    いっぽうで、スイッチの宿命としてPS4ほどの高出力や高画質が望めず、他のゲームプラットフォームと比べるとリアリティが見劣りしてしまう、という点は好みが分かれるかもしれません。また、PCゲームやPS4、Xbox ONE ではリアル路線、もしくはGTVのようにオープンワールド系の台頭もあります。そういう方向性からは、スマホゲーム寄りのギアクラブアンリミテッドは中途半端に見えてしまうかもしれません。

    そういう意味では、レースゲーム開発全般における悩みに、ギアクラブアンリミテッドは挑戦しているとも言えそうです。そういう意味では、わたしのようなカジュアルなレースゲームファンにはおすすめできるレースゲームだと思いました。実際、ギアクラブアンリミテッドをやりこんでから、他のリアル系レースゲームをしたところ、その物理慣性などをよく理解できました。

    マリカーの他にプレイするスイッチのレースゲームとして、レースゲーム初心者から中級者まで、おすすめできるタイトルだと思います。

    ギア・クラブ アンリミテッド – Switch | ゲーム

    ギア・クラブ アンリミテッド - Switch
    Amazonで詳しく見る

    楽天で詳しく見る

    任天堂公式で詳しく見る

    関連情報リンク

    フランスに開発拠点があります。
    >>開発元のedengamesのある場所(Googleマップ)

    海外レビューでも、超絶おすすめというわけではないが、クソゲーでもないという評価が多い気がします。
    >>Choke Point | 『Gear.Club Unlimited』海外レビュー

    edengamesのYouTube動画チャンネル
    >>Eden Games – YouTube – YouTube

    スマホのレースゲームとして人気のアスファルトと比較した動画です。
    >>Asphalt 8 vs Gear.Club (Comparison) – YouTube

    スマホではAndroidですと、apkというmodoが出回っているようです。
    >>Gear.Club 1.17.2 APK MOD- No Root Android, No Jailbreak IOS! DC Legends Mod Apk – YouTube

    日産フェアレディZ 370Zをカスタムしています。
    >>Gear Club: Customizing The Nissan 370z!!! – YouTube

    日本国内販売元の3gooのトレーラー動画です。
    >>ギア・クラブ アンリミテッド:ゲーム紹介トレーラー – YouTube

    スイッチにリッジレーサー投入の噂。
    >>Rumor: Metroid Prime 4 developed with Bandai Namco Singapore & Ridge Racer 8 exclusive to Switch | ResetEra

    2chまとめでもにわかに人気です。
    >>【話題】『ギア・クラブ アンリミテッド』が気になるんだが……プレイした感想を教えてくれえええ!! | ニンテンドースイッチ速報

    オンライン対戦ができるとまた盛り上がるのでしょうけど、2018年2月11日時点ではできません。
    >>「ギア・クラブ アンリミテッド」,実況者vs声優陣の4人対戦プレイ動画が公開 – 4Gamer.net

    edengamesのインタビュー。
    >>『ギア・クラブ アンリミテッド』の開発を手掛けるEden Gamesデビッド・ナダルCEOのインタビューをお届け、レースゲーム開発のエキスパートによるこだわり抜かれた1作 – ファミ通.com

    開発秘話的な動画がたくさん出てきます。
    >>Gear.Club Unlimited making – YouTube

    車と音楽系のYouTuberおっぽんさん(女性)が実際のGT-R を運転!

    価格comでも2018年2月11日時点では、値段は落ちていません。逆に盛り返してますね。
    >>価格.com – 3goo Gear.Club Unlimited [Nintendo Switch] 価格比較

    レースゲームというジャンル自体があまり注目されないジャンルのため、wikiなどはほとんどないです。
    >>ギア・クラブ アンリミテッド攻略wiki的再生リスト

    価格コムでのレビュー。的を得ていると思います。
    >>価格.com – 3goo Gear.Club Unlimited [Nintendo Switch] レビュー評価・評判

    まとめ

    スイッチ初のリアル系レースゲームとあって注目を集めています。いっぽうで、PS4やXboxなど超リアル系のドライブシミュレーターとは比較してはいけないレースゲームだとは思います。ゲーム性重視のマリカーと、リアル系追求のグランツーリスモなどの中間にあたるようなゲームタイトルだと思います。

    対戦プレイも可能で、ジョイコンにも最適化された操作性は、しかもマリカーよりも安いですから、買って損はないおすすめのレースゲームといえると思います。Amazonのレビューでも辛辣な評価をされているレビューでも「~だがクソゲーとは言えない」という下りがすべてを表していると思います。開発元のedengamesのこれまでの資産が生きているタイトルだと思いました。

    みなさんもぜひギアクラブアンリミテッド、プレイしてみてはいかがでしょうか。

    PS ちなみにギア・クラブ アンリミテッドは海外では日本よりも1ヶ月早い11月に発売されてるんですよねえ。乗り遅れた・・・。スイッチはリージョンフリーなので(海外ゲームも日本のスイッチで遊べる)、次回から海外版を先に購入すべく海外アカウントを取得しました。レビューがんばるぞ。

    「レースゲーム」

    関連するほかの記事を見てみよう!
    このサイトのトップページへ行く

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket

    Profile



    Yoshihiko Yoshida
    メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

    Instagram

    ◆代表者略歴 ◆受賞歴
    ◆おもな著書 ◆TV出演歴
    ◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
     <<お問い合わせはこちら>>

    Facebook

    このブログをRSS購読しよう!(無料)

    follow us in feedly

    よろしければ「いいね」して下さい!

     
    PAGE TOP ↑