*

LTE対応ノートパソコン5機種2019を比較したよxxxはコスパ良いね

公開日: : 最終更新日:2019/01/14 端末・PC関連 , , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

LTE対応おすすめノートパソコン2019
LTE対応のノートパソコンであれば、モバイルルータやスマホのテザリングを待たずに、さくっとネット接続できて便利ですよね。

こんにちは、パソコン歴38年のカグア!(@kagua_biz)です。

出先でネットゲームをしたくなり、LTE対応のノートパソコンを、自分用に調べてみました。けっこうあるものですね、外部GPU搭載のものまでありました。なお情報は、2018年10月29日時点でのものです。

>>人気の「LTE – ノートパソコン」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>ノートPCで1kg未満10万円以下のおすすめ最新5機種
>>高級シャーペンおすすめ7本は本当に書きやすい
>>WindowsのアウトラインプロセッサでフリーならNami2000が便利

ノートパソコンにSIMカードを挿せる

LTE対応ノートパソコンは、本体にSIMカードを指して使えます。モバイルルーターやスマホのテザリングなどを使わず、外出先で手軽にネット接続できて便利です(持ち物も少なくて済みますし)。

ちなみにSIMはわたしはワイモバイルを使っています。3台キャリアではないものの、回線はほぼソフバンなので快適です。
>>ワイモバイルSIMカード
ワイモバイルSIMカード

新規でも 1706円(税別)からあって、わたしはとても安定して使えています。ちなみに調べると、SIMフリーのLTE対応ノートパソコンでも、SIMカードのサイズと対応キャリアがけっこう違うものですね。SIMカード契約前に調べたほうが良さそう。

それでは私が調べました、LTE対応ノートパソコンがこちらです。

おすすめLTE対応ノートパソコン

マイクロソフト Surface Pro LTE

Microsoft (マイクロソフト) Surface Pro LTE Advanced [Office付き/12.3型/Core i5/256GB/8GB/ペン非同梱モデル] GWM-00009 シルバー | マイクロソフト | タブレット 通販

Surface Pro LTE Advanced- 256 GB/Intel Core i5/8 GB RAM
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

公式ストアで詳しく見る

SIMカードを挿してスマホのように、どこでもネットに繋げるLTEモデル「Surface Pro LTE Advanced」が人気ですね。

  • CPU 第7世代インテル Core i5
  • 8GB
  • Nano SIM(3キャリア、ワイモバイル、IIJほか)
  • SSD
  • カメラ 前面500万画素、背面800万画素
  • 最薄部 8.5mm
  • 約812g ※本体のみ
  • 約17.5万円から(税別)
  • ※タイプ カバーおよび ペンは別売

定番モバイルのサーフェスもLTE対応モデルがあります。タブレットがベースなので最薄部分8.5mmという薄さです。

マイクロソフト本社で見てきましたけど、ワイモバイルにサクッとつながってました。モバイルルーターでも、ここまでさくっとはつながらないかと。素晴らしい。
>>ハイエンドタブレット2018おすすめをWindows本社で見てきた17枚画像
サーフェスLTE

mouse MB-13BCM8S2WLT

mouse ノートパソコン LTE対応 SIMフリー MB-13BCM8S2WLT Celeron 3865U/13.3インチ フルHD/8GBメモリ/240GB SSD/Windows 10 | マウスコンピューター | ノートパソコン 通販

mouse ノートパソコン LTE対応 SIMフリー MB-13BCM8S2WLT Celeron 3865U/13.3インチ フルHD/8GBメモリ/240GB SSD/Windows 10
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

公式ストアで詳しく見る

※公式ストアでは最新モデルのm-Book J320SN-S2-LTEにリンクしています。Celeron以外にもパワフルな Core i5 やi7モデルもあります。

  • Celeron 3865U
  • 4GB~32GB
  • micro SIM(DOCOMO)
  • SSD
  • 13.3型 HDノングレア (1366×768)
  • 対応バンド DOCOMO
  • 最薄部 22.5mm
  • 約1.5kg
  • 約6万円から

CPUこそセレロンですが、メモリとSSDをカスタマイズしてBTOオーダーできます。価格が約6万円からあり、価格重視のLTE対応モデルをお探しのかたにおすすめですね。

VAIO S11

VAIO S11 LTE ブラック VJS11290111B 11.6型ワイドノートPC [Office付き・Win10 Home・Core i5] 【LTE対応 SIMフリー】 | ソニー(SONY)

VAIO S11
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

公式ストアで詳しく見る

※VAIOはどのモデルでもLTE対応していますので、公式ストアのトップページにリンクしています。

  • Celeron® プロセッサー 3865U~Core i3/i5/i7
  • 4GB~16GB
  • microSIM(3キャリア、ワイモバイル、格安SIMなど)
  • 11.6型 HDディスプレイ
  • SSD/SSD(NVMe)
  • 約860g
  • 最薄部 約15mm
  • 約12万円(税別)から

洗練されたスタイリッシュなデザインで、今売れに売れている人気のVAIO。公式サイトはVAIO対応のSIMカードも購入できるので安心です。

https://www.youtube.com/watch?v=ddD1rR2EwIM

国産メーカーとしての信頼感もあり、所有の満足感を満たしてくれます。

HP EliteBook 850 G5

HP EliteBook 850 G5

HP EliteBook 850 G5
楽天で詳しく見る

公式ストアで詳しく見る

  • 第8世代 インテルCPU
  • 8GB・16GB
  • Micro SIM(3キャリア)
  • 15.6インチ
  • グラフィックス Radeon RX540
  • M.2 SSD
  • 最薄 18.25mm
  • USB-C 対応ACアダプタ
  • au、DOCOMO、SOFTBANK対応
  • 1.78kg
  • 約15~17万円(税別)

薄型ノートパソコンとして、とてもスタイリッシュで高性能、という中級者にもおすすめできるコスパモデルです。グラフィックスにもRX540を搭載し、画質次第でゲームも快適に。何気に、M.2 SSDの高速性もおすすめです。

Lenovo Yoga Book C930

Lenovo Yoga Book C930 10.8型デュアルディスプレイ LTEモデル (Core m3-7Y30/4GBメモリー/128GB SSD/アイアングレー)ZA3T0013JP | Lenovo

Lenovo Yoga Book C930 10.8型デュアルディスプレイ LTEモデル (Core m3-7Y30/4GBメモリー/128GB SSD/アイアングレー)ZA3T0013JP
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

公式ストアで詳しく見る

  • Core m3-7Y30 /i5-7Y54
  • 4GB
  • nanoSIM(3キャリア)
  • 10.8型IPSディスプレイ
  • SSD
  • 約775g
  • 最薄部分 約9.9mm
  • 360度回転ディスプレイ
  • USB3.1 Type-C 電源
  • キーボードがペン対応の電子ペーパー
  • 筆圧4096段階ペン
  • 約14.8~16.2万円(税別)

キーボードが電子ペーパーのノートパソコンです。LTE-Advance対応モデルが公式ストアでは2種類から選べます。レノボは他にもLTE対応ノートがあります。公式ストアでいろいろと見つかります。

比較してみた私の評価

LTE対応ノートパソコンも、以前と比較しますと機種は増えてきたと思います。それでも、最新CPUであったり、メモリを標準で8GB以上積んでいたりなど、基本性能を比較しますと、けっこう差があるものだと思いました。

個人的には、ゲームもやる私なら、GPUまで搭載してメモリももともと8GBからあるHPが良いように思いました。

サーフェスの携帯性やVAIOのデザイン性も捨てがたいのですが、第8世代CPU搭載やGPU搭載という点が気に入りました。世界メーカーであるHPはメーカーとしても、おすすめです。

というわけで、LTE対応のノートパソコンなら、出先でWi-Fiがなくともネットが、さくっと手軽に楽しめそうです。

それでも迷いますね。それぞれに特徴がありますので、みなさんも詳細ページでいろいろと比較してみてはいかがでしょうか。

お疲れ様です。

>>人気の「LTE – ノートパソコン」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

キャリアからスバリのノートパソコンが発売されることも。これなら設定いらずで安心です。
>>Surface 3にドコモとauのSIMを挿したら速度が段違いだった – 週刊アスキー

SIMフリーパソコンの情報がたくさん掲載されています。
>>Lenovo「Yoga Book C930」4G LTE対応周波数・スペックまとめ

人気サイト、価格コムでもSIMフリーPCのカテゴリーがあります。
>>価格.com – SIMフリー対応のノートパソコン 人気売れ筋ランキング

なんだかんだで、やっぱり3キャリアが安心して使えますよね。
>>【2018年10月】格安SIM人気12回線の通信速度を比較 速い/遅いMVNOは? – 価格.comマガジン

楽天のキャリア参入は、SIMフリーパソコンに使う側としても気になりますね。
>>楽天モバイルネットワーク、基地局設置で北陸電力と協議開始 – ケータイ Watch

4KモデルはLTE非対応ですが、カメラマンの人が買うケースもあるのですね。たしかにコスパ良さそう。
>>価格.com – 『素晴らしい』 HP EliteBook 850 G5 32/1024 UHD(4K)液晶搭載モデル チュパ侍さんのレビュー評価・評判

メモリは少ないですが、とにかく筆圧ペンが最高。電子ペーパーキーボードは、ちゃんと押したときのアニメーションもするこだわりよう。
>>【Hothotレビュー】液晶&E Inkで唯一無二のデュアル画面2in1「Yoga Book C930」実機レビュー – PC Watch

ガジェットとして欲しい。
>>Yoga Book C939のE Inkディスプレイ – PC Watch – YouTube

SIM内蔵できるのはほんと便利ですよね。一度つかうと手放せない。
>>ASCII.jp:ノートPCでLTE通信できる便利さは、1度使うと手放せなくなる

まとめ

5Gなどモバイル環境はほんと進化が早いですよね。また、キャリアのプランも多様化して、ますますモバイルライフが楽しくなります。

一度LTE対応ノートパソコンを使っていまいますと、通信コストも気にしながらですが、その快適さに戻れなくなること間違いなしです。

ワイモバイルでカードが一枚残ってるので、ちょっと考えようと思います。

「LTE対応」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑