*

なぜ動画再生されない?YouTubeスタジオならクリック率を調べられる

公開日: : 最終更新日:2019/03/20 動画 , , , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


YouTubeスタジオクリック率
制作時間をかけたからといって、チャンネル登録者数の少ないユーチューバーは、たくさん視聴されるわけではありません。ただ、見られない理由を探る方法はあります。

こんにちは、動画大好きカグア!(@kagua_biz)です。まだまだ駆け出しのユーチューバーです。

本記事では、YouTubeアナリティクスを使いなぜ再生されないのかを探る様子をレポートします。勿論この方法が良いというわけではなく、私はこうしてますという内容ですので、ご参考になれば幸いです。なお情報は2019年1月22日時点でのものです。

>>人気の「動画制作: 本」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>YouTube再生数を増やすトラフィックソースの理解
>>YouTubeアナリティクスによる動画分析事例と見方と画像26枚
>>YouTubeアナリティクスの新バージョンの使い方CTRや新UI等

努力と再生回数は比例しない

たとえばこちらの動画。機能の習得、デザイン設計、テンプレ制作、シナリオライティング、撮影(キャプチャ)x 6人分、BGM探索、編集・・・と、かなりの制作時間をかけました。ただ、他のハウツー系の動画の10分の1くらいの再生数でした。

リピートしてくださる方にはおかげさまで好評なコメントを頂いています。ですので、クオリティはそれなりには出来ているのでは、とは思います。ですので、そもそも見られていないのではないか、という仮説をYouTubeスタジオで検証してみたいと思います。

YouTube Studioとは

YouTubeが用意している動画配信者向けの、高機能アクセス解析ツールです。YouTubeで投稿している人は、管理画面のメニューから無料で使うことができます。
YouTubeスタジオ

PC版ですと、管理画面の左のメニューから「アナリティクス>インプレッションとクリック率」から、遷移することができます。

YouTubeアナリティクスのメニューでは、ベータ版(開発途中版)と書かれていますが、ふつうに使えますのでご安心ください。

動画のクリック率を調べる

上記の動画は公開したばかりです。ですので、YouTube検索などよりも、ブラウジング機能(トップページなどでおすすめされる)から最も見てくれています。

YouTubeスタジオ>動画>上記動画をクリック>(画面左)アナリティクス>トラフィックソース と選びます。そこで「ブラウジング機能」からのトラフィックが4.6%だということがわかります。

いっぽう、こちらの動画では6.3%となっており、クリックされていないことがわかります。
ブラウジング機能2

ブラウジング機能は、チャンネル登録されない人にも露出しています。ですので、「見られてはいるけどクリックされていない」ということがわかります。上記の動画の場合は、およそ3割程度低い関心だったといえそうです。

ポイントは以下です。もう少し厳密には時間や曜日などもあるのでしょうけども、おおまかにはこれくらいで良いかと思います。

  • 同じテーマで公開xx日以内と条件を揃えて比較
  • トラフィックソースの種類を揃えて比較

逆にこれくらいは条件を揃えませんと、CTR(クリック率=クリックスルーレイト)を比較してもあまり意味はないでしょう。

同じテーマでニーズを探る

上記の動画はどちらも、「フォートナイト」というゲームの「クリエイティブ」という機能についての動画でした。そこで、YouTubeでそのフレーズで検索をしてみます。

すると、以下のような検索サジェストが表示されます(YouTubeにログインしない状態で調べています=私の嗜好に寄らない)。やはり、クリエイティブ(建築)よりのテーマとはいえ、バトル風味の動画のほうがニーズがありそうです(例:クリエイティブで作るエイム練習場、など)。
クリエイティブ

トップの動画はクリエイティブで作った建築を、単に見せるだけのものでしたので、あまり興味を惹かれなかったのでは、と考えられます。

あとは、Google検索からのサジェストや、GoogleトレンドのYouTubeキーワードなどもネタを探すツールとしては良いかと思います。

>>YouTube – 調べる – Google トレンド

まぁそうかなーとは思ったのですが、気合を入れて作ったものはたいてい滑る感じ・・・。例えばこちらもかなり時間かけたけど、ニーズ無かったです(泣)。

それでもこうして、少しづつニーズに近い動画制作ができればいいなあと思いますし、一部の人にであっても、ファンサービスになればそれも本望です。

いつも見てくださっているかたがた、本当にありがとうございます。

これからも楽しくて役立つ動画づくりをがんばります。

大学生のための動画制作入門:言いたいことを映像で表現する技術 | 黒岩 亜純, 宮 徹

大学生のための動画制作入門:言いたいことを映像で表現する技術 | 黒岩 亜純, 宮 徹 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

スマホ版での解説です。
>>YT studioでのサムネの貼り付け方法 – YouTube

人気YouTuberアドバイザー酒井さんの解説です。
>>照明の使い方でスマホでもここまでキレイに撮影できる!(コンサルタント・コーチ・セミナー講師のための動画ブランディング術) – YouTube

いわゆる管理画面の新バージョン、といった使い方も想定されています。ですので、アップロード後の動画の編集画面なども。
>>YouTube Studioで終了画面とアノテーションの編集の仕方 – YouTube

サムネイルは後からでも修正可能なので、昔の動画でもサムネを変えると再生回数が増えるかも?!
>>バナーのCTR改善にはABテスト!実際におこなったデザインのABテスト事例をご紹介します。 | 東京上野のWeb制作会社LIG

まとめ

ユーチューブスタジオは、とても便利なツールです。視聴の状況を細かく知ることができます。

いっぽうで、現状のYouTubeアナリティクスでわかる項目でも、見られない数値もあります。2019年1月時点では併用が現実的ですが、それでもとても便利です。

基本は役立つ動画や楽しい動画を作ることですが、それらのデータがそれらのヒントになるかもしれません。まだ見たことない方はぜひ。

「クリック率」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑