*

観戦してきたよー!GeForceオンエア#2 の熱いバトルとイベント画像43枚


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

鉄拳7
NVIDIAの特別ゲーム配信番組であるGeForceオンエアを観戦してきました。無料で参加でき、飲食やお土産まであって盛りだくさんの楽しいイベントでした。

こんにちは、ゲーム大好きカグア!です。最近は自作PCにも凝ってます。

本記事では、2017年7月28日に秋葉原で行われました GeForce ON AIR #2 の観覧レポートをお届けしたいと思います。次回開催時に、参加のご参考にして頂ければと思います。

関連記事
>>ゲーミングヘッドセットおすすめ25本2017年FPS・PS4・実況
>>【ゲーミングマウス比較】おすすめ最新5機種
>>NVIDIAファンイベントでプロゲーマーに会ってきた画像43枚

NVIDIAのGeForceオンエア

GeForce ONAIR とは

NVIDIAが主催します特別番組のイベントで、GeForceのグラフィックカードを使い、最高のゲーミング体験しながら、有名プロゲーマーの人たちのプレイをライブ配信し、それを楽しく観戦できる、という内容です。
GeForceオンエア
>>GeForce ON-AIR #2: NVIDIA 特別番組 – NVIDIA Japan

前回の様子はこちらです。実際にプレイをしたゲームのライブ配信が行われつつ、会場では実際の観戦も楽しめるというもの。

NVIDIAの製品、テクノロジーなどをご紹介する第1回「GeForce ONAIR」が放送。NVIDIA テクノロジを使ったゲーム セッション、VR、最新製品などをゲスト達が楽しくご紹介。
NVIDIA Anselを使いこなして、さらにゲームを楽しもう。
GeForce ON AIR #1

観戦に参加したいかたは、GeForce Express というグラフィックカードのPCのツール内に通知設定があり、その通知からイベント開催のお知らせが来ます。観戦は無料です。

今回は、2017年7月28日18時から、秋葉原で行われ、2回目の開催です。その場で何台ものカメラがあり、ゲームのライブ配信が行われ、観戦できない方もそのライブ感を味わえるイベントとなっています。
GeForceオンエア

e-Sportsスクエア秋葉原とは

今回のGeForceオンエアの会場となりましたのは、秋葉原にありますe-Sportsの聖地ともいわれる、e-Sports スクエア秋葉原さんです。
>>e-sports SQUARE AKIHABARA

場所は、秋葉原のあの有名な交差点のすぐそばです。この建物の2階にあります。
GeForceオンエア

ライブ会場のようになっていて、ステージと観客席、そして後方にカフェのカウンターがあります。
GeForceオンエア

それでは、GeForceオンエアの様子をレポートします。

プロゲーマーとの対戦で盛り上がる

最初に、まずNVIDIAのかたが、GeForce テクノロジーのプレゼンを行い、その後、いよいよプロゲーマーとe-Sportsファンによる対戦などの交流です。時間になりますと、もう会場はe-Sportsファンでいっぱいです。
GeForceオンエア

その様子がライブ配信され、スタンスミスさんの司会進行で進められました。
GeForceオンエア

鉄拳7をプロゲーマーに挑む!

最初は鉄拳7のプレイです。最新GTX1080Tiを搭載したゲーミングPCでプロと戦います。プロゲーマーの、ノビ選手、ユウ選手、タケ選手、DetonatioN Gamingからは立川選手が参戦です。
GeForceオンエア

鉄拳7はSTEAMでも配信されていますが、格ゲー初心者でも扱いやすいキャラもあって、そういった解説とともにライブ配信がされていて、見ていて面白かったです。
GeForceオンエア

参加賞にはNVIDIA グッズ、勝者にはなんと鉄拳7 対応スティックが授与されました。凄い!
GeForceオンエア

鉄拳7は、STEAMでPC向けに配信されています。GTXをお持ちの方はぜひ。試遊台もありましたが、ほんと美麗でぬるっぬるっの滑らかな動きで、プレイに没頭できました。
>>Steam:TEKKEN 7

次は、ファイナルファンタジーを対戦です。スクエニのかたが参戦!

FF XIV ザ・フィーストをプレイ

ファイナルファンタジーXIV のPvPコンテンツであるザ・フィーストを対戦です。この時間は、アドレナリンラッシュTVというライブ配信の出張版としてスクエニの森口さん、井谷さんが登壇です。
GeForceオンエア

早速、ファイナルファンタジーをプレイです。エキシビジョンマッチは2選行われました。
GeForceオンエア

司会進行のスタンスミスさんも参加し、熱く実況します。
GeForceオンエア

ゲーム配信している向こうではこんなにも盛り上がっているものなのだと、オフラインでの観戦の楽しさがわかりました。
GeForceオンエア

PvPコンテンツ「ザ・フィースト」の詳細はこちらです。興味あるかたはぜひ。
>>ザ・フィースト | FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

おおいに盛り上がったバトルでしたが、ここでライブ配信は終了。選手やプレイヤーの皆さんが登壇されます。

ゲームのライブ配信を終えて

鉄拳7 と、ファイナルファンタジーXIV ザ・フィースト のバトルを終えて、GeForceオンエアの番組配信はいったんここで終了しました。
GeForceオンエア

選手の皆様、スタンスミスサン、スクエニさん、NVIDIAさん、お疲れ様でした!

実際の配信はすでにアメーバFRESH! で見ることができます。
>>GeForce ON AIR #2 | FRESH!(フレッシュ)

・・・と、このあと、なんとライブ配信しないエキシビジョンマッチが行われました!

こういうサプライズがあるのが、オフラインでのゲーム観戦の良いところですよね。と、その前に、GeForceオンエアの魅力をご紹介します。

自分の好きなゲームでなくとも、ゲーム観戦を楽しめる工夫がもりだくさんのイベントになっています。

今回参加できなかった方も、次回はきっと行ってみたくなること間違いなしです。いや、参加しないとほんと勿体無い!

それでは、会場の様子や楽しい仕掛けをどうぞ。

GeForceオンエアは観戦者も楽しめる

美味しい軽食や飲み物が無料!

当日は会場うしろのカウンターで、ジュース、ポテト、唐揚げ、焼きそば、おにぎりが無料で振る舞われました。ありがとうございます!
GeForceオンエア2

GeForce色の緑のソーダ。
GeForceオンエア2の軽食

カメラがぶれちゃいました(汗)が、焼きそばです。美味しかったです。他にもおにぎりもいただきました。
GeForceオンエア2の焼きそば

唐揚げとポテト。18時からのイベントではこういう振る舞いがなによりありがたいですね。
GeForceオンエア2のポテトとからあげ

夕方からの観戦でお腹もすいていましたが、満足です。ありがとうございました。
GeForceオンエア2

軽食やジュースは足りなくなる、ということはなく、かなりの量があって、しかもおにぎりまであるという充実ぶり。

たしかに、かつて私が参加した別のイベントでは軽食が足りなくなっていて、後半宅配ビザが届いてました。今回はそんなことはなく、立ち見など入場者も多い中、余っていたほど。助かりますね。
>>NVIDIAファンイベントでプロゲーマーに会ってきた画像43枚(2017年2月)

おなかいっぱいになった人も多いかと思います。大盤振る舞い!

4K60FPSで超美麗PCが試遊台

鉄拳7が遊べる試遊台も設置されていました。自作PC好きとしても、最新スペックのハイパワー機で遊べるのはテンションが上がります。

GeForceオンエア#2では、BTOパソコン、IIYAMAブランド、ゲーミングPC「レベルインフィニティ」ブランドで知られているパソコン工房さんも、スポンサードしていて、誰でも無料で鉄拳7を遊べました。

LEVEL∞(レベルインフィニティ)|ゲームパソコン | パソコン工房【公式通販】

レベルインフィニ
公式ストアで詳しく見る

e-Sportsの盛り上がりを受けて、パソコン工房さんでも、レベルインフィンティを、積極的にプロモーション展開しています。

会場には、GeForce GTX 10シリーズ搭載のゲーミングPC「LEVEL∞(レベルインフィニティ)の試遊台が設置してありました。驚きのスペックです。
パソコン工房

4K 60FPS!!!
パソコン工房

はい、キタ━(゚∀゚)━!!

2017年7月時点でのマックスハイスペック・ゲーミングPCですよ。4Kの高画質ですと、データ量は非常に大きくなるため、現時点では4Kは60FPSが最高値とされています。ほんと美麗です。民生業務用ゲーム機の綺麗さと動きのぬるぬる感です。
パソコン工房

実際に試遊してみましたが、4Kなのにまったくひっかかりがありません!そして、ほぼ安定して60FPSを叩き出してました。すげー!搭載はNVIDIA GeForce GTX1080Ti です。こうした最新マシンが実際のゲームで体験できる機会は嬉しいです。
パソコン工房

iiyama LEVEL-R027-i7K-XNA [Windows 10 Home] | パソコン工房【公式通販】

iiyama LEVEL-R027-i7K-XNA [Windows 10 Home] | パソコン工房【公式通販】
公式ストアで詳しく見る

4K60FPSってお高いんでしょう~?と思われるかたもいるかもしれません。しかし、レベルインフィニティでは、GTX1080Ti搭載で何と20万円アンダー!という驚愕の安い値段で提供しているから、さらに驚きです。

側面にしっかりと通気口のある エアフローも考えられている筐体は、ゲームファンならずともコスパ最強の垂涎のゲーミングPCです。欲しくなりました。

ASUS 28型4Kディスプレイ ( ブルーライト低減 / フリッカーフリー / 応答速度1ms / 3, 840×2, 160 / 昇降・ピボット機能 / DP, HDMI / スピーカー内蔵 / VESA規格 / 3年保証 ) PB287Q | ディスプレイ

ASUS 28型4Kディスプレイ ( ブルーライト低減 / フリッカーフリー / 応答速度1ms / 3,840x2,160 / 昇降・ピボット機能 / DP,HDMI / スピーカー内蔵 / VESA規格 / 3年保証 ) PB287Q
Amazonで詳しく見る

会場で、Tekken7 を4Kで平均60FPSという超美麗画質で映し出していたのは、ASUSのゲーミングディスプレイ。応答速度も1msという圧倒的興奮。いやほんと4kゲーミングモニタも安くなりましたねえ。

ちなみに、2017年7月時点では、まださすがに、4Kで144Hzのリフレッシュレートのディスプレイは存在しませんので、ご注意ください。
>>>>人気の「4k 1ms: ゲーミングディスプレイ」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

いやはや、4K60FPS、すごかったです。

さて、観戦者としてのGeForceオンエアの魅力をお伝えしましたが、お待たせしました!サプライズに行われましたゲームバトルの様子をご紹介します。

それではどうぞ。

配信後に特別バトルとじゃんけん大会

DeToNatorのYamatoN選手参戦であの人気ゲームのバトルが始まる

2つのゲーム配信が終わり、ここでイベントは終了かと思いきや・・・、ここでサプライズです。
DeToNatorのYamatoN選手 参戦

なんとをプロゲーマーであるDeToNatorのYamatoN選手が参戦!まさかのゲーム大会に。
GeForceオンエア

YamatoN選手はこちらの選手です。会場はいっきにヒートアップします。

今人気のあのゲームを使って、YamatoN選手他、観覧車のなかから3名参加してチームで戦っていました。みんなが手を挙げるほどの、今話題のゲームです。
GeForceオンエア

初心者向けの解説つきで見れたので、わたしにもとてもわかりやすかったです。大人の事情で配信できない、とスミスさんが言っておられましたが、ほんと面白いですよね。
GeForceオンエア

こういうサプライズがあるので、オフラインでのゲーム観戦は参加すると楽しいです。

使われていたPCもハイスペックでGTX2枚刺し

実際に使っていたPCは、NVIDIAさんのデモ用のウルトラハイスペックPCも展示されているのを使用していました。ケースもかっこいい。
GeForceオンエア#2 展示のPC

なんとGTX2枚刺し!水冷なのでエアフローも爽やかそう。
GeForceオンエア#2 展示のPC

実際に触ってみましたが、まったく熱くありません。いくらくらいするのですかね。
GeForceオンエア#2 展示のPC

実際、このバトルで使われていましたが、ほんと動きがぬるっぬるっでした。

ちなみに、ゲームのバトルは惜しいところまでいきましたが、YamatoN選手のチームはおしくもオンラインマッチで優勝とはなりませんでしたが、初心者もいるなかでのさすがの好成績という感じでした。

見応えありましたー。

高確率!?最後はじゃんけん大会、ゲーミングデバイスがてんこ盛り!

イベントの最後は、いよいよ恒例のじゃんけん大会です。何気に、もう時間も21時をまわり、お客さんも帰っている人も結構いて、じつはかなり確率高い状況になっていました。

ゲーミングマウスパッド、ゲーミングマウス、ゲーミングヘッドセット、ゲーミングキーボードと、どれもゲーマー垂涎のアイテムばかり。なかでも、2万円近くもする高級ゲーミングヘッドセットは、ヤマトン選手も絶賛の品です。
GeForceオンエア

キングストン ゲーミングヘッドセット HyperX Cloud Revolver S HX-HSCRS-GM/AS ブラック/ホワイト USBオーディオコントロールボックス付属: パソコン・周辺機器

キングストン ゲーミングヘッドセット HyperX Cloud Revolver S HX-HSCRS-GM/AS ブラック/ホワイト USBオーディオコントロールボックス付属
Amazonで詳しく見る

じゃんけん大会でプレゼントされたものの1つ。実際にプロゲーマーも使用している 7.1ch サラウンドのゲーミングヘッドセット。これで敵の足音もリアルにわかるそうです。当たった人、うらやましかった~~。

スクエニさんからもじゃんけん大会の賞品が提供されていました。ふとっぱら。
GeForceオンエア

ほんと確率はかなり高くて、なかには、一発で勝負が決まるときもありました。わたしもあとちょっとというのが2回くらいはありましたが、残念ながらゲットならず。くう。
GeForceオンエア

21時半、すべての内容が終わり、イベントは終了しましたー。いやあ楽しかったです。

関係者のみなさまお疲れ様でした。
GeForceオンエア

観戦者全員に!NVIDIAグッズがナイス

NVIDIA ONAIR は事前申し込みが必要ですが、無料参加できます。それにもかかわらず、観覧者には全員に「GeForce オリジナルTシャツ」と「NVIDIA オリジナル布バッグ」がプレゼント!ということで、こんなに素敵なグッズをもらえちゃいました!

エヌビディアさん、パソコン工房さん、なんと太っ腹なことでしょう。
NVIDIAオンエア#2

NVIDIAさんのTシャツ。もらうときに、SやMなどサイズを聞いてくれるという気配り。表面はGeForce のイメージイラスト。
NVIDIAオンエア#2 NVIDIAのTシャツ

バックプリントは、ハッシュタグです。#ULTIMATEGEFORCE かっこいい。
NVIDIAオンエア#2

気軽につかえそうなバッグ。しっかりとコーティングされた布製で、こういうカジュアルなのってなかなか売ってないので、助かります。
NVIDIAオンエア#2 アウトバック

しっかりした生地で、レジャーにも便利そう。秋葉原に行くときはもちろんこれで闊歩しよう!
DSC08863

何気に、毎回楽しみなのは、NVIDIAボールペン。これ、じつは、書き味がものすごく、さらさら~でいいんですよ。お気に入り。何本持ってても助かります。よくあるノベリティとは別格です。
NVIDIAオンエア#2

パソコン工房さんからは、店頭でパソコンが割引になるクーポンです。ちょうど買いたい!と思っていた人には嬉しいですね。

こんな楽しいイベントであるGeForceオンエアですが、事前申し込みをすれば誰でも観覧できます。

その方法がこちらです。

GeForceオンエアに参加するにはGeForce Expressの通知設定を!

イベントの告知や申込みURL は、NVIDIA Experience のアプリをPCにインストールし、その設定メニューからチェックするだけです。

GeForce
>>GeForce Experience 特典 | NVIDIA

また、公式ブログでも告知がありますので、定期的にチェックしておきましょう。
>>NVIDIA、特別番組「GeForce ONAIR #2」 放送決定 スタジオ観覧者募集! | NVIDIA
>>NVIDIA Japan – 公式facebook

参加しますと、ほんと楽しいですよ。リアルでゲーミング体験の共有は、オンラインとはまた違った盛り上がりです。

次の機会がありましたら、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

おすすめですよ。

>>人気の「NVIDIA」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

MSI GeForce GTX 1080 Ti ARMOR 11G OC グラフィックスボード VD6303 | MSI | グラフィックボード 通販

MSI GeForce GTX 1080 Ti ARMOR 11G OC グラフィックスボード VD6303
Amazonで詳しく見る

9万円を切る安いGTX1080Ti。ですが、しっかりMSIクォリティですので、人気なのもうなづけます。

ゲームウォッチさんのより詳しい解説。
>>NVIDIAの特別番組「GeForce ONAIR #2」を開催 – GAME Watch

パソコン工房さんの他にもドスパラさんなど、いろいろなメーカーが、NVIDIAやインテルなど、メーカーと組んでイベントを開催しています。
>>エルミタージュ秋葉原 – このあと20:00より、週刊ドスパラTV特番「NVIDIA×Palitプレゼンツ ゲームやるならPalit!秋スペシャルVol.5」生放送

いつかは使ってみたいGTX1080TI。
>>「GV-N108TAORUS X-11GD」レビュー。GIGABYTEのゲームブランド「AORUS」から登場したGTX 1080 Tiカードを試す – 4Gamer.net

GeForce、GTX10シリーズはほんと高性能ですね。
>>西川善司の3DGE:GeForceの隠し機能「Tiled Caching」が明らかに。PowerVRの特徴を取り入れて高性能化を図る!? – 4Gamer.net

まとめ

18時から21時半と、おおいに盛り上がったNVIDIAオンエア#2ですが、まだ参加したことがないというかたは、ほんとおすすめです。

最前線で活躍するプロゲーマーを間近に見れて、最新スペックのPCも自由に遊べて、しかも美味しい料理があって、そして無料!という夢のようなイベントです。

ゲームに興味がない方でも、楽しめるじゃんけん大会などもありますので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

「e-Sports!」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑