*

スマホVRゴーグル画像23枚メガネ着用おすすめ機種レビュー

公開日: : 最終更新日:2018/09/29 Android, iPhone等 , , , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

スマホ用VRグラス15
Googleストリートビューの360度パノラマ画像をVRゴーグルで見てみたくなり、価格を調べて比較して買ってきました。

こんにちは、VR大好きカグア!です。

スマホVRもじわじわと広がっています。VRゴーグルの使い方やレビューだけでなく、アプリやサービス、対応製品など関連情報もまとめてみました。

関連記事
>>秋葉原アダルトVRイベント最速まとめ28本
>>Googleマップに360度パノラマ写真を投稿する方法<完全版>
>>Googleマップの使い方と便利技をまとめたよ
>>GoogleのVRアプリをドスパラ秋葉原で体験!自作PCなら10万円から!

スマホVRゴーグルとは

バーチャルリアリティ
>>VRアクセサリー|エレコム株式会社

iPhoneなどスマホをセットして、ヘッドマウントディスプレイにして被るための装置をさします。頭からかぶり、VRの没入感を手軽に体験できると人気です。

バーチャルリアリティの入門として、アプリも続々と新作がリリースされるなど広がりを見せています。

VRゴーグルの使い方と感想

今回購入したVRゴーグルはエレコムのP-VRG03BK。メガネをかけたまま着けられるVRゴーグルを探していましたので、店頭でいろいろと試して、これにしました。

エレコム VRゴーグル ヘッドマウント用 ブラック P-VRG03BK: 家電・カメラ

エレコム VRゴーグル ヘッドマウント用 ブラック P-VRG03BK
Amazonで詳しく見る

Amazonのほうが価格が安いですが、まあ店頭で試したかったので良しとします。

VRゴーグルP-VRG03BKの価格

箱はこんな感じです。ビックカメラで3000円後半の値段でした。カラーはホワイトとブラックとブルー、グリーンの4色。
スマホ用VRグラス

同梱物は、VRゴーグル本体と取扱説明書。バンドはすでに装着されています。
スマホ用VRグラス01

取説は日本でちゃんと書かれています。国産メーカーの安心感。
スマホ用VRグラス16

レンズ部分など透明部分には予め保護フィルムが貼られています。値段以上の品質保証の気持ちが嬉しいです。
スマホ用VRグラス04

メガネ対応のVRゴーグル

以前、ハコスコのような紙で作る簡易VRゴーグルで見たとき、やっぱりメガネをかけたままだと辛いなあと感じていました。ですので、今回はちゃんとメガネ対応を店頭で確認して購入。こんな感じにかなりゆったりとしたサイズ感があります。
スマホ用VRグラス10

眼鏡のサイズ感ですが、じつはメガネはフレームの耳掛けの部分に小さい数字や文字が書いてあります。そのなかで、40後半~50台の数字を見つけて下さい。これが横幅を表します。私は顔が大きいので、いつも55とか54です。あまりに大きすぎてメガネ屋サンでもあまり無い大きさです(泣)。
眼鏡の大きさ

そんな横幅の大きいわたしのメガネでもこんな感じにバッチリ入るサイズが、エレコムのVRヘッドセットです。上下にも余裕がありますので、この横幅であれば、レンズの大きなべっ甲のメガネでもいけそうです。
メガネが入るVRゴーグル

メガネをつけたままでも、このフィット感です。両手も自由になり快適です。メガネ対応ということで、他のVRゴーグルよりは若干大きめです。ただし重さはとくに気になりませんでしたね。
スマホ用VRグラス11

もちろん、裸眼の子供でもしっかり見える枠のつくりです。すばらしい。
スマホ用VRグラス13

VRゴーグルの外観

上面は、スマホの前後位置を調整するダイヤルと、蓋をしめる止め部分。
スマホ用VRグラス03

横には、スマホを前後にずらすダイヤルがあります。上のダイヤルと横のダイヤルで、どんな人にも見やすいVRになります。
スマホ用VRグラス02

スマホをはめこむレンズ部分です。スマホがしっかり収まるように外枠もありますので、7インチタブレットなどは大きすぎて入りません。NEXUS 5x がギリギリ入るサイズでした。
スマホ用VRグラス05

小さいぶんには調整が効くので、iPhone5cでも大丈夫でした。黒いフィルムを取りますと、ゴーグルの外から、装着しているスマホの様子がシールスーで見えます。
スマホ用VRグラス19

VRゴーグルにおすすめのアプリ

VRコンテンツを、VRゴーグルで見るのにおすすめは、Googleストリートビューアプリです。360度パノラマ画像がVRゴーグルで堪能でき、まるでその場所にいるかのような体験ができます。

>>Google ストリートビューApp Store
>>Googleストリートビュー – Google Play Android アプリ

その他、VR専用のアプリもすでにたくさんあるのですね。
>>Botsnew Player (ボッツニュープレイヤー)を App Store で
>>YouTube – Google Play の Android アプリ

VRゴーグルの使い方

ストリートビューアプリを起動

360度パノラマ画像で見たいスポットを探しましょう。
スマホ用VRグラス06

VRゴーグルアイコンをタップ

気になった地点をタップし、その場所を表示させましたら、とりあえずは、ぐりぐりスワイプして360度パノラマ画像を見られます。おもむろに画面情報を見ますと、VRゴーグルアイコンがありますので、それをタップします。
スマホ用VRグラス07

小さなホコリも、VRヘッドセットで見ますと巨大な塵に見えますので、セッティングする前に、綺麗にふきふきしておきます。目にゴミが入るとすごく巨大に見えるじゃないですかぁ、あれです。
スマホ用VRグラス12

VRモードでゴーグルにセット

蓋とレンズの隙間に小さなセット版があるので、そこを目安にスマホを差し込みます。
スマホ用VRグラス17

左右2つの画像が表示されるVRモードになります。その状態でVRゴーグルにセットします。中央の線に合わせます。
スマホ用VRグラス08

蓋を締めて、VRゴーグルをかぶったら、左右のダイヤルでピントがあう位置を調整します。
スマホ用VRグラス09

上と横のダイヤルでスマホが見やすいポジションを調整します。
スマホ用VRグラス18

YouTubeのVR動画も視聴可能

YouTubeアプリでmVRモードがありますので、視聴可能です。エレコムのVRゴーグルは横からイヤホンジャックが出せますので、Bluetoothイヤホンがない場合でも、気軽に音声も聴けます。
スマホ用VRグラス20

スマホVRはこんな感じで見えます。みなさんもぜひ楽しんでください。
スマホ用VRグラス14

VRゴーグルを使った感想

Googleストリートビューで、いわゆる断崖絶壁系の場所をみると、臨場感をとても感じられました。VRの没入感はほんとうに凄いですね。

いっぽうで、VRゴーグルを付けたままアプリを操作するのは大変なので、専用VRアプリで操作性もある程度担保されているのであれば、Bluetoothのコントローラーがあると良いのかと思いました。

エレコム VR用 ブルートゥース コントローラー リモコン ブラック JC-VRR01BK

Bluetoothコントローラー
Amazonで詳しく見る

わたしはストリートビューを見ることが多いので、今のところ両手が塞がってても大丈夫なので、ヘッドセットのゴムバンドは外して、さくっとかけられるようにして運用しています。手軽にVR体験するならば、これでOKです。

GEAR VR との違い

サムスンのGEAR VRですが、こちらはMicroUSBへの差込口を備えています。ヘッドセットの外部にスイッチ類があるのですが、それでそこから操作ができるようになっています。

DMMのVRコンテンツなどは、GEAR VRに対応しているようです。
>>Gear VRで購入したVR動画も視聴可能! – DMM.R18

Samsung サムスン純正 Galaxy Gear VR (2016) 最新版 SM-R323 S7, S7 edge, Note5, S6, S6 edge対応 [並行輸入品]

Samsung サムスン純正 Galaxy Gear VR (2016) 最新版 SM-R323 S7, S7 edge, Note5, S6, S6 edge対応 [並行輸入品]
Amazonで詳しく見る

おすすめVRゴーグルの機能を比較

Amazonでもカテゴリーになっているほどの、今や人気ジャンルになっています。
>>人気の「Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: VRゴーグル」最新はこちら。
Amazonで詳しく見る

>>人気の「VRゴーグル – 携帯電話・スマートフォンアクセサリ」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

眼鏡をかけたままでも大丈夫

レビューしましたとおり、メガネ着用でも十分な対応です。

エレコム VRゴーグル ヘッドマウント用 ブラック P-VRG03BK: 家電・カメラ

エレコム VRゴーグル ヘッドマウント用 ブラック P-VRG03BK
Amazonで詳しく見る

グーグルカードボード互換

じつはGoogleもVRゴーグルの製品仕様を発表していまして、Cardboardという仕様でアプリもリリースしています。それと互換性のある安価な紙製のVRゴーグルが多数発売されています。細かな位置調整はできませんが、手軽に始められる、ノベリティとして便利など、人気は上々です。

Linkcool Google Cardboard(グーグル・カードボード)3Dメガネ 3d Vrメガネ 組み立て式 NFCタグとベルト付き: 家電・カメラ

グーグルカードボード互換品
Amazonで詳しく見る

さらに、GoogleはVRプラットフォームのデイドリームを発表していますね。UnityやUnrealEngineなどゲームエンジンにも対応しています。楽しみですね。
>>Daydream – Experiences

ヘッドフォン付きVRゴーグル

ボッツニューというVRアプリがあり、スマホのカメラをつかって手に持ったマーカーを検知させられます。

VOX PLUS BE 3DVR ゴーグル イヤホン実装・音量調整・動画一時停止 iPhone6s 7Plus Samsung Sonyなど多機種対応

ボッツニュー
Amazonで詳しく見る

ハコスコ付きの書籍ほか

VRを気軽に楽しみたい入門キットとして、ハコスコ付きでお得。

(ハコスコ タタミ2眼付) ハコスコ公式 無料で楽しむスマホVR (インプレスムック) | MoguraVR | 本

(ハコスコ タタミ2眼付) ハコスコ公式 無料で楽しむスマホVR (インプレスムック) | MoguraVR |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

その他、ハコスコなどもさまざまなバリエーションがあり、人気です。
>>人気の「ハコスコ: スマホ」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

VRといえばこちらが鉄板サイト。
>>VRゴーグルとは何?スマホでVR体験できるアプリガイド | Mogura VR – 国内外のVR最新情報

おすすめスマホVRアプリ。
>>app – Stealth VR

GoogleのVR SDK。UNITYも。
>>Google VR  |  Google Developers

とりあえず人気コンテンツ。
>>【朗報】スマホVR買って俺のオ●ニーシーンが一変したwwwwww : 【2ch】ニュー速クオリティ

やっぱり見るのは前のほうが多い。
>>VRの「360度ムービー」で視聴者は本当に360度すべての方向を見ているのか分析するとこうなる – GIGAZINE

vive
HTC VIVE 欲しいですねえ。STEAMでも対応ゲームが安定して出てきてるんですよねえ。
>>VR バーチャルリアリティ VIVE|ドスパラ公式通販サイト

VRゴーグルでドローンからの視界が見える、なんて夢の世界も。
>>ついに空を飛べる!?VRゴーグルドローン「FLYBi」 | DRONE BORG

VRゴーグルを自作する方法。細かく画像つきで解説。
>>【DIY】簡易VRゴーグルを5分で作りました【自作】

2017年2月時点でもなかなか手に入らないですよね。。。
>>PSVR人気おすすめゲーム13選2017年版

VRを使って車内や内装を比較できるのはいいかも。
>>「カーセンサー」の車カタログにVR技術を活用――ゴーグルで車内を360度閲覧 – ITmedia Mobile

PCでVRする時のためのベンチマークソフトのレビュー。
>>PCとVRゴーグルをテストするVR用ベンチマークソフト「VRScore」が登場

オキュラスもハンドインターフェースをいよいよ実装。
>>Oculus

VR業界、まだまだ成長しそうです。
>>日本国内に特化した、VR業界マップ「2017 Japan VR Industry Landscape」を公開 | VR Inside

YouTubeでは360度動画で絞込ができます。
>>ゲーム(360度パノラマ動画) – YouTube

iPhoneのYouTubeアプリもついにVR対応。
>>ついにiPhoneのYouTubeアプリがGoogle Cardboardに対応 | reliphone

まとめ

Googleストリートビューにまたまた可能性を感じました。360度パノラマ画像やYouTubeの360度動画をVRゴーグルで見ますと、臨場感が半端ないです。

>>人気の「Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: VRゴーグル」最新はこちら。
Amazonで詳しく見る

VRゴーグルで360度パノラマ動画を楽しむだけでも、買う価値はあると思いました。

おすすめですよ。

「VRゴーグル」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑