*

爪木崎海岸でシュノーケリング楽しい!駐車場やランチ等画像29枚

公開日: : 最終更新日:2016/09/18 家族連れレジャー , , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

DSC06482
静岡県の伊豆半島南端にあります爪木崎海岸でシュノーケリングを家族で楽しんできました。

こんにちは、海大好きカグア!です。

爪木崎海岸で磯遊びやスノーケリング、それから灯台を見てきましたので感想をまとめます。駐車場も広くておすすめ。ちなみに私たちは子連れで、夏休みの2016年8月11日の木曜日に行きました。

>>人気の「シュノーケリング」関連グッズ最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>九十浜海水浴場へ子供と行った!伊豆の海水浴場の混雑状況
>>ディズニーシー混雑時13アトラクションの楽しみ方と神アプリ
>>元祖食品サンプル屋でパフェの食品サンプルづくり体験したよ

爪木崎海岸とは

爪木崎海岸は伊豆半島の南に位置する海岸です。地図は以下。電車でのアクセスの場合は、伊豆急下田駅で下車して向かうことになります。わたしたちは、駅でレンタカーを借りました。
南伊豆の地図

格安レンタカーを借りました

料金をいろいろ調べたのですが、JRの料金とパックで頼むと格安になるトヨタレンタリースさんに、今回もしました。
>>トヨタレンタリース静岡下田駅前店

灯台が魅力の海岸

さらに南伊豆の中でも、かなり先端部分に位置するのが爪木崎海岸です。
爪木崎

先端に位置するため灯台があるのが魅力の一つになっています。
DSC06538

爪木崎公園のパノラマ

灯台と少し離れた展望台ではこんな絶景が見られます。

爪木崎海岸の駐車場やシャワーなど施設

駐車場の混雑

爪木崎海岸につきますと、入り口付近で料金を払います。駐車料金は1日1500円でした。良い場所は朝からすぐに埋まるそうで、早い人は7時くらいから来ているとのこと。
DSC06471

わたしたちは午前10時に付きましたが、一番遠い駐車場はこんなかんじで余裕がありました。ただ夕方になりますと、ここも結構埋まっていました。とはいえ、大きな駐車場エリアが複数あるので、まず停められると思います。
DSC06468

お店の前の良い場所はすでに満車。
DSC06472

爪木崎海岸の近くにも駐車できるっぽいのですが、さすがに満車。
DSC06476

伊豆急下田からバスも

爪木崎海岸までバスも出ています。
>>下田駅~須崎海岸・爪木崎|南伊豆東海バス|停車順や路線図

水仙まつりのときには臨時バスも出るそうです。

混雑とテント設営・バーベキューは不可

午前10時の時点でこんな感じのテント状況です。ただ、奥の方など、まだそれなりにはテントが張れました。
DSC06475

荷物はこれだけ持って行きましたが、ポップアップテントで十分な感じです。
DSC06469

さいわい、爪木崎海岸には砂浜にたくさん大きい岩が転がっているので、ポップアップテントでも楽に設営が出来ました。風で飛ばされる心配もなく安心でした。
DSC06514

ちなみに海岸でのバーベキューは不可と書いてありました。

なお、ゴミは夕方になると軽トラックで回収しにきてくれる係の人がいて助かりました。ありがとうございました。

爪ケ崎海岸のトイレやシャワー

わたしたちが借りたシャワーは、お店が貸してくれるシャワーです。お店でランチを食べると、覚えていてくれて、貸してくれます。
DSC06473

トイレは公営のトイレが駐車場近くにあります。ここだけなので注意しましょう。
DSC06470

わたしたちが借りたシャワーは脱衣所などが、簡易的なスペースしか無く男女兼用で、着替えはポップアップテントですることにしました。※2016年8月時点

爪ケ崎海岸のランチ

ランチはシャワーを借りた食堂で頂きました。うどんやラーメンが温かくて美味しかったです。
DSC06508

お昼のランチとしては、ふつうの価格でした。たしか700~800円だったと思います。近くにコンビニはないため、持ち込むならホテルなど市街地から買って、クーラーバッグに入れることになりますね。自販機なども駐車場にのみあります。

シュノーケリングが楽しい

シュノーケリングで持参した用品や道具

今回の服装はこんなかんじ。ライフジャケットを購入しました。お財布とデジカメを入れる防水ケースを持参したのですが、さすがにスキー場で買ったものなので、1日持たずに水が入ることに。
DSC06478

日焼け止めに、ラッシュガード上下、広めのつばの防止、日焼け止め(午前午後で数回塗り)で、今回はヒリヒリせずに済みました。

これを下げている人はほとんどいませんでした。ロッカーなどもないので、おそらく皆さんテントにおいてきているのかなと思いました。車が近くに停められた人は車内なのでしょうけど。ちょっとこれは次回の課題でしたね。

あと、海底が岩場なのでマリンシューズは必須です。風はそれほど吹いていなかったです。
DSC06485

あとは、水中メガネと浮き輪を持って行きました。こんな感じで手軽にシュノーケリングを楽しめました。スキンダイビングとまではいきませんが。
DSC06501

魚をすくう網を持っていったのですが、これは微妙でした。大きい捕獲用の網を持っていた人もいました。たぶん小魚などはそちらが良いと思いますし、私もなんとかこれで小さい魚はゲットできました。
DSC06492

というわけで、楽しくぷかぷか~。シュノーケリングのポイントは海岸右の磯ですね。比較的浅い場所に小さな島のような場所があって冒険気分が味わえます。
DSC06486

爪木崎海岸の水は綺麗

天気も良く、ほんとに綺麗でした。
DSC06546

海底は岩がごろごろしているので、慣れてきたら、シュノーケリングで泳ぎながら移動が楽で楽しいです。足ひれもあるとイイのかもしれませんが、磯遊びと兼用でしたら、マリンシューズで良いかと思います。
DSC06498

砂浜はさらさらタイプの砂ではないですが、比較的落ちやすい砂なので、いやな感じはしません。
DSC06480

マリンシューズは大活躍ですが、本気で岩場を歩こうとすると、結構疲れます。磯遊び中心ならばそれようの長靴とかがいいのかもしれませんね。

磯遊びで見られる生物や魚

ヤドカリはいたるところにいました。これは比較的小さい子供でも捕れますね。釣りをしている人はいませんでした。さすがに海水浴場では危ないですね。食べられる貝とかもあるんですかね。次はもっと調べて来よう。
DSC06535

カニも結構いるのですが、ツッツキ棒と小さい網など、ちょっと道具がないとキツイ感じです。すばしっこくて岩場の奥にすぐに逃げてしまいます。
DSC06505

さかなは、端の方の岩場ですぐに見つけられます。シュノーケリングしながらでもよく出くわします。ただ以前はもっといたらしく、海水浴場として人気がでることとの反比例なので、羨ましいですね。
DSC06536

結局、この小さいお魚さんをゲット。鉄腕ダッシュ風に鑑賞して、すぐに放流しました。楽しい思い出をありがとうね。
DSC06506

爪ケ崎海岸公園の自然と灯台

爪木崎海岸から歩いていけるところに、灯台があります。
DSC06517

見晴らしは最高です。伊豆半島の南端ということを実感できます。
DSC06533

おやくそく。
DSC06523

ユニークな地形もあるので、夏休みの自由研究も使えるかもしれませんね。
DSC06516

爪木崎海岸のいたるところにアロエが自生しています。アロエってこんなに大きくなるんですね。
DSC06511

綺麗なユリも。植物もシーズンにはたくさん咲くそうなので、南海でも楽しめますね。爪木崎海岸、ほんと良かったです。
DSC06515

関連情報リンク

深いところはこんなところまで。

空撮からの爪木崎海岸の様子。

スノーケリングに最適です。
>>下田 爪木崎でシュノーケリング♪ 伊豆スノーケリング情報!

水仙が有名です。
>>爪木崎の水仙 – じゃらんnet

伊豆はシュノーケリングの穴場がたくさんです。
>>透明度抜群の伊豆のシュノーケリングスポット10選 | TA Gallery

シュノーケリングの総合サイトです。
>>おすすめスノーケリングスポット | タバタ

水仙まつりも行ってみたいですね。
>>爪木崎の水仙 – じゃらんnet

シュノーケリングというよりも、スノーケリングなんですかね。
>>日本スノーケリング協会

食べられる貝の総合サイト。貝は当たることも気をつけないとですけど。
>>食用の貝 | 貝の図鑑

まとめ

爪木崎海岸は、楽しくシュノーケリングができるポイントでした。

まっぷる 伊豆 (まっぷるマガジン) : 昭文社 旅行ガイドブック 編集部

まっぷる 伊豆 (まっぷるマガジン) : 昭文社 旅行ガイドブック 編集部 : 本 : Amazon
Amazonで詳しく見る

>>人気の「磯遊び」関連グッズ最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

テントの設営も楽で、施設もたくさんあるので、とても便利でした。灯台はとにかくオススメですね。

南伊豆に来ることがあればぜひ。

「灯台いいよー。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑