*

辰巳第1PAは都内で有数のドライブ夜景スポット!画像31枚

公開日: : 最終更新日:2017/09/01 家族連れレジャー , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

辰巳第1PA
都会の高層マンション群の夜景と自分の愛車を素敵に撮影できる、そんなスポットが首都高のパーキングエリアである辰巳第1PAです。

こんにちは、ドライブ大好きカグア!です。

本記事では、東京の夜景好きにはオススメの首都高PA、辰巳第1PAをご紹介します。

関連記事
>>八潮パーキングは徒歩で出られるけどグルメも凄い画像35枚
>>代々木PAのレポート画像42枚と豚しゃぶごま豆乳みそラーメンに歓喜
>>辰巳第2パーキングのきれいな夜景と入り方のおすすめ画像20枚

辰巳第1PAとは

辰巳第1PAは、首都高湾岸線にありますパーキングエリア(PA)です。
上り車線から辰巳第1PAは入る
>>辰巳第一PA|その他パーキング|首都高速道路サービス:首都高パーキングエリアサービスページ

第1とありますように、辰巳第2PAもあります。第1は有明方面からの車線から入ります。第2は千葉方面から来る車線から入ります。
>>Googleマップ

辰巳第1PAの入り方

首都高湾岸・有明線を東関東道路方面(千葉方面)へ走ります。辰巳第1PAは、辰巳JCT内にありますので、箱崎方面へ向かう左車線にいましょう。
>>Googleストリートビュー
辰巳第1PAの入り方1

辰巳JCTの表示が見えてきます。辰巳第1PAという看板は手前まで出てきません。
辰巳第1PAの入り方2

箱崎JCTへ進む車線に変更します。
辰巳第1PAの入り方3

辰巳JCTで曲がってしまいますと、箱崎JCTへ行ってしまいますので、右方面に留意して進みます。すると、ここでようやく辰巳第1PAへの看板が出てきます。
辰巳第1PAの入り方4

辰巳第1PAからの出方

辰巳第1PAは、合流車線が直線で見通しが良いので、合流は問題ありません。

合流後はそのままカーブして、箱崎JCTへ向かうことになります。

首都高の辰巳第1PAは夜景がきれい

辰巳第1PAの駐車スペースなど全体

辰巳第1PAへ向かう車線を上っていきますと、どどーんと看板が現れます。とくに売店などはないですが、存在感があります。
辰巳第1PA

大型車両のスペースもたくさんあって、広々とした駐車場です。辰巳第2のほうはもう少し少ない感じです。
辰巳第1PA

トイレと自販機とインフォメーションがあります。EVの充電ステーションはありません。
辰巳第1PA

駐車スペースも広いですが、人気スポットなので平日の夜でも続々と車が入ってきます。
辰巳第1PAの駐車スペース

駐車スペースは本当に広々。
辰巳第1PA

辰巳第1PAからの夜景

駐車スペースに向かうそばから、都心の高層住宅が目に飛び込みます。
辰巳第1PAの夜景

有明方面に目を向けますと、そちらも夜景が綺麗です。
辰巳第1PAの夜景

東京スカイツリーも綺麗に見えます。この日は、さきっぽが雲に隠れるという幻想的な夜景が見えました。
辰巳第1PAの夜景

辰巳第1PAの自販機など施設

トイレ前は大きな屋根のある雨除けがあります。
辰巳第1PAの自販機など

トイレは男女と多目的があります。
辰巳第1PAの自販機など

ETCレシートや電話などもあります。
辰巳第1PAの自販機など

自販機はジュースのほかタバコもあります。タバコは免許証で年齢の認証ができます。何気に130円の安い500mlペットボトルも売ってました。
辰巳第1PAの自販機など

ハンバーガーなどのホットスナックの自販機もあります。
辰巳第1PAの自販機など

喫煙所はトイレの裏側にあります。ちょっとわかりにくいですね。
辰巳第1PAの自販機など

自販機のウラには休憩ベンチもあります。都会的な夜景とは対象的ななごみ系デザイン。
辰巳第1PAの自販機など

駐車場から合流車線への迂回通路には立ち入り禁止区域もあります。
辰巳第1PAの自販機など

合流車線へ向かうのに専用レーンがあり出やすいです。
辰巳第1PAの自販機など

都内でドライブ夜景スポットで撮影

辰巳第1PAはドライブするのに都内で有数の夜景スポットとして有名です。Googleマップにも多く写真が投稿されています。
>>辰巳第1PA(上り) – Google マップ写真
辰巳第1PAは有数の都内ドライブ夜景スポット

こんな素材も作りたくなってしまうほど。ほんと綺麗です。
辰巳第1PAは有数の都内ドライブ夜景スポット

ウォーターフロントの高層マンション群がほんと絶景。
辰巳第1PAは有数の都内ドライブ夜景スポット

平日なのでそれほど多くはないですが、それでも普段はあまり見ないようなスポーツカーが次々と来ます。
辰巳第1PAは有数の都内ドライブ夜景スポット

自分の愛車と撮影をしに来る人もたくさんいます。
辰巳第1PAは有数の都内ドライブ夜景スポット

絵になりますよね。
辰巳第1PAは有数の都内ドライブ夜景スポット

それでは、わたしもいろいろと撮影してみたいと思います。

夜景スポットで撮影してみた

とりあえず、自己満足ですが、夜景を素材に写真をたくさん撮ってみました。
辰巳第1PAは有数の都内ドライブ夜景スポット

素材集みたい。
辰巳第1PAは有数の都内ドライブ夜景スポット

夜なので三脚があると便利です。わたしはこちらの携帯タイプをいつも持ち歩いています。便利ですよ。
辰巳第1PAは有数の都内ドライブ夜景スポット

Velbon トラベル三脚 CUBE 8段 小型 自由雲台付 アルミ製 306500 | 三脚 通販

Velbon トラベル三脚 CUBE 8段 小型 自由雲台付 アルミ製 306500
Amazonで詳しく見る

というわけで、都内のドライブで、おすすめの夜景スポットとして辰巳第1PAは、ほんと良いですよ。

首都高ドライブが好きなかたはぜひ。

東京癒しの夜景 | 丸々 もとお

東京癒しの夜景 | 丸々 もとお |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

首都高公式サイト。ここでいろいろなPA情報を入手しましょう。
>>パーキングエリア|首都高を使う|首都高ドライバーズサイト

wikiもあります。
>>辰巳第一パーキングエリア – Wikipedia

第1と第2を行き来するのは難しいです。
>>辰巳第一PAと第二PAについて教えて下さい。 – 関東 解決済 | 教えて!goo

辰巳第1PAで、自販機タバコは運転免許証の認識で購入できます。すごい。
>>辰巳第一PA|その他パーキング|首都高速道路サービス:首都高パーキングエリアサービスページ

そうなんだー「無料開放ではなく、やむなく料金を徴収していない区間がある、ということです」
>>京葉道路のSA「パサール幕張」が無料で入れて楽しい! – シロッコ手習鑑

都心での安全運転のコツ。
>>東京で必要な運転テクニック|コマツドライビングスクール

辰巳第1PAは集合しやすいパーキングエリアですよね。

辰巳第1PAを深川線に入って、C1やC2などをルーレットします。
>>首都高の走り屋「ルーレット族」の事故がやばい!取り締まり強化後の今は? | MOBY [モビー]

都内の夜景スポットなどがたくさん調べられます。
>>辰巳第二PA・首都高速湾岸線の夜景(東京都江東区)

朝焼けの時間もとっても絵になりますね。ポルシェいっぱい。
>>りんぺるのフォトアルバム「イタリア街&辰巳PA」 | ポルシェ マカン – みんカラ

大黒も有名ですよね。辰巳第1は大黒PAほど大きくはありません。
>>かつて音響族や集会で賑わっていた「大黒パーキングエリア」の今は!?ライター松宮が音響族に突撃取材![はまれぽ.com]

閉鎖されていた時期もあったようですが、取材した日はふつうに入れました。
>>早朝の首都高速の辰巳第一PA=閉鎖:Zero Speed:So-netブログ

まとめ

辰巳第1PAは、はじめてですと入り方が難しいかもしれませんが、辰巳JCTに向かうとき、箱崎JCT方面へ行くという点だけ覚えておけば大丈夫です。

天気の良い晴れた平日の夜であれば、絶景の夜景が目の前に広がります。そして、観光地のような人混みもなく、高速料金だけで安定した絶景が見られますので、ドライブにほんとおすすめです。

首都高はほんと奥が深いですよね。あと、辰巳JCTから川口線までのルートもドライブし甲斐があっておすすめです。ぜひ。

「ここまま千葉へ。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人として出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑