*

箱崎PAへの5つの行き方の画像51枚とストリートビュー完全解説

公開日: : 最終更新日:2017/11/10 家族連れレジャー , , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

箱崎PA
幻のパーキングエリアとも呼ばれる箱崎PAに行ってきました。2つの高速入口と、3つの首都高から入れる箱崎ロータリーわきにあります。

こんにちは、ドライブ大好きカグア!です。首都高のPA巡りはほんと楽しいですね。

本記事では、実際に箱崎PAの入り方を試してきましたので、その方法やUターンのからくりなど、箱崎PAにまつわる内容をお届けします。

>>人気の「首都高: 本」関連書籍 最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

箱崎PAの内観をすぐ見る

関連記事
>>ドライブレコーダーおすすめ3機種と人気17機種を比較2017
>>車載インバーターおすすめ15選と選び方 12V 24V 1000w
>>スマホ車載ホルダーおすすめランキング9機種2017年版
>>シガーソケットUSB充電おすすめ最新29選
>>FMトランスミッターおすすめ5機種はランキングでも人気
>>ポータブル電源おすすめ15機種と便利グッズ5選2017

箱崎PAの概要と行き方

箱崎PAとは~幻と呼ばれる理由

箱崎PAは、箱崎JCT近くにある首都高速道路のパーキングエリアです。ビルの1フロアがパーキングエリアになっています。
>>箱崎PA|その他パーキング|首都高速道路サービス
箱崎PA

そしてこのビルなんと!首都高速道路株式会社のビルなのですね。首都圏の中枢を担う機能がここに集まっています。
>>東京東局|企業情報|首都高速道路株式会社
箱崎PA

時期によっては封鎖されることもあるという箱崎PA。まさに幻のPAと言われる所以ですね。

昔は川だった箱崎PAの歴史

箱崎PAは、昔、川だったところに高速道路をはしらせ、その脇にビルを建てた歴史をもちます。
>>Googleマップを使って過去の地形図や空中写真を見る
箱崎PAの歴史

3Dで見ますと、首都高ビルの1フロアにあることがよくわかります。たしかに、一見するとパーキングエリアがあるとは見えないですね。まさに幻のPAです。
>>箱崎PAを3D表示
箱崎PAの全貌

それでもじつは箱崎PAは、箱崎ロータリー脇にあるため、入り方はなんと5種類(高速入り口2箇所、首都高3箇所)もあります。

それでは、箱崎PAへの入り方について解説していきます。

箱崎PAへの行き方に5つの方法

箱崎パーキングエリアは、首都高のパーキングエリアでは珍しく、上り車線、下り車線、どちらからでも入れるPAです。合計で5つの入り方があります。高速からは3つですね。

  • 首都高速6号下り向島線
  • 首都高速6号上り向島線
  • 首都高速9号上り深川線
  • 首都高6号線・浜町入口
  • 首都高6号線・箱崎入口

Googleストリートビューで予習しようにも、上下線にちょこちょこと移動させられるので予習はしづらいです。そこで、とくに首都高からの3つの行き方については、画像とともに、ポイントとなるストリートビューでのリンクを張っておきましたので、参考にしてください。

箱崎PAやロータリーを攻略するために、予習は必須です。例えば看板もこんな感じ、他にも一瞬では判断しがたい看板が多数なので、カーナビではなく、予め事前に頭に入れて、イメージトレーニングしてないと難しいです。
箱崎PAの看板

イメトレ重要。では早速、行き方を見ていきましょう。

首都高速6号下り向島線からの入り方

都内から箱崎PAへ行く行き方です。イメージとしては、江戸橋JCTを過ぎたら、箱崎ロータリーを目指して、箱崎出口へ進み、最後に気をつける(曲がりながら3車線変更します!)、というイメージです。
箱崎PAに入るには注意

>>その1「箱崎ロータリーへ侵入、変更する車線を確認。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その2「青い車線へ変更。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その3「PA車線キタ━(*゚∀゚*)━!!」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その4「さらに、PA車線へ変更。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その5「下り車線の車に注意しつつ・・・。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その6「ゴール!」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その7「駐車場で停止する。」(Googleストリートビュー) ※停止するストビューカー、貴重!

なお、下り車線の箱崎入り口から、箱崎ロータリーへ入るときには、一時停止がありますので注意してください。ニーズはもっとも高そうですが、もっとも難易度が高い行き方です。

首都高速6号上り向島線からの入り方

上り車線から箱崎PAへ向かうには、入り方はスムーズなのですが、一時停止にはご注意ください。唯一、「P」マークの標識を確認できる入り方です。

>>その1「隅田川のカーブを過ぎたら・・・」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その2「箱崎出口へ。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その2「箱崎出口へ。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その3「そのまま直進。Pの看板!」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その4「一時停止の標識を確認。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その3「一時停止したら、左折でゴール!」(Googleストリートビュー)

向島6号線は、隅田川のカーブを過ぎたら箱崎出口へ車線変更して、あとは箱崎ロータリーへ侵入するさいの、一時停止をしっかり守りましょう。
下り車線からの箱崎PA

首都高速9号下り深川線からの入り方

9号深川線からは、「シティターミナル」や「箱崎出口」さえも表示されていません。まずは、隅田川を渡るところで、「箱崎」方面の車線へ入って下さい。最後は、ロータリーからPAへ入ればOKですが、6号上り車線からの車に注意してください。
箱崎PAの入り方 9号線

>>その1「箱崎へ」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その2「信号!」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その3「箱崎ロータリーへ合流する。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その4「箱崎ロータリーを進み、PAへ。」(Googleストリートビュー)

箱崎ロータリーへ入る一時停止には気をつけて下さい。

高速入口から箱崎ロータリーへの入り方

このように箱崎PAへは、箱崎ロータリーに入れれば比較的入りやすいことがわかります。

ですから、箱崎ロータリーへは高速入口からも入ることができます。箱崎PAへの行き方で、残り2つ、ストリートビューのリンクとともに、紹介します。

6号線浜町入り口からは信号あり

首都高6号線・浜町入り口から箱崎ロータリーへ侵入できます。ロータリー合流時には信号がありますので、注意してください。
浜町入り口

>>その1「6号線浜町入り口」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その2「箱崎ロータリー合流時には信号!」(Googleストリートビュー)

6号線箱崎入り口からは一時停止

首都高6号線・箱崎入り口からも箱崎ロータリーへ侵入できます。ロータリー合流時には一時停止がありますので、注意してください。
箱崎入り口

>>その1「6号線箱崎入り口」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その2「箱崎ロータリー合流時には一時停止!」(Googleストリートビュー)

いやはや、奥が深いです、箱崎ロータリー。

箱崎PAの出方(合流の仕方)

合流は見通しが良いのと、合流する車が手前で一時停止などしますので、とても楽です。まず苦労はしないと思います。

>>その1「合流する。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その2「ロータリーへ行ってみる。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その3「ロータリーへ侵入。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その4「合流してくる下り車線に注意。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その5「銀座線湾岸線へ行ける。」(Googleストリートビュー)
 ↓↓
>>その6「なんか見たことがある青い車線。」(Googleストリートビュー)

合流後の分岐だけ、どちらに曲がるのかを予め考えてから合流すれば、問題ないかと思います。せっかくなので合流後、箱崎ロータリーの様子をストリートビューでもどうぞ。
箱崎PA

箱崎ロータリーでUターンはできるのか

箱崎PAは、首都高速道路でも珍しいロータリーのわきにあるパーキングエリアです。この図をもとに、Uターン可能な路線を考えてみます。
箱崎PA

本当のUターンは絶対してはいけません!

例えば、「上りへ向かっているとき、箱崎ロータリーを使い、下り方面へ戻る」という、ロータリーを使ったUターン、という意味ですので、絶対に間違えないようにしてください。

6号向島線上りから下りへUターンする方法

箱崎ロータリーへ、上りから侵入して、ロータリーをぐるっと周り、6号下り線への出口へ行けば良いので、上りから下りへ戻れる。
>>箱崎ロータリーから6号向島線下りへ

6号向島線下りから上りへUターンする方法

箱崎PAから出ると、すぐ目の前に「銀座方面」へ向かう首都高6号向島線へ戻れます。
>>箱崎PAから6号向島線下りへ

9号深川線下りから上りへUターンする方法

箱崎PAから出て直進して信号をすぎますと、「湾岸線」へ向かう標識が見えます。箱崎ロータリーを進ます、そちらに車線変更します。すると9号深川線下りへ戻れます。
>>箱崎PAから6号向島線下りへ

このように、箱崎ロータリーを利用して、それぞれの高速道路へ戻ることができる、まさにロータリーなのですよね。とはいえ、慣れないとほんと無理!です。

くれぐれも本当のUターンをしないようにしてください。大事故・大惨事につながります。

逆走、絶対ダメ!箱崎ロータリーは右回り

箱崎ロータリーは6号線の下なのですが、こちらの動画、約27秒後、トレーラーが過ぎたあとに、左回り(これは逆走です!)をしている車が見られます。
>>首都高箱崎ロータリー逆走トレーラー – YouTube

逆走、絶対ダメ!気をつけましょう。

前述のように、6号向島線上りから来た場合は、ロータリーをぐるっと回れば、下り線に戻れます。絶対に、逆走しないように注意してください。

箱崎PAに行くには一時停止や信号など高難易度

箱崎PA入り口のすぐ手前には、6号向島線上り車線からの合流があります。いちおう、一時停止にはなっていますが、気付かず直進してくる車もありますので、細心の注意を払って侵入してください。
箱崎PA

下りの車が一時停止をしない場合もある!気をつけて下さい。

いやはやほんと、カーナビで見ても、まったくわけがわかりませんね・・・。
箱崎PA

箱崎PAに入るにはYouTube動画での予習がベストとなります。箱崎出口に向かい、ロータリーに来たら右折、です。

走り屋さんも恐れる白バイ待機の定番

紹介している記事でも書かれていましたが、箱崎ロータリーは、一時停止や信号など、とても難易度の高い高速です。ですから、そこでの違反者取締も多いようです。

実際、Googleストリートビューにも白バイの警察官のかたが写っています。
>>箱崎PAで見かけた白バイ
箱崎ロータリーの白バイ

まあ確かにふつう、高速道路で一時停止や信号があるなんて、思わないですよね。後述の記事では、数分おきに取締をされている様子がつづられています。走り屋さん志向のかたは、スピードだけでなく、一時停止や信号などにも注意してください。

さすがに、首都高の会社の前で、さすがに違反者は見逃せない、という感じですよね。交通ルールを守って、安全なドライブを心がけましょう。

以上、箱崎PA・箱崎ロータリーへの行き方でした。それでは、箱崎PAの内観や様子などをレポートします。

箱崎PAの駐車台数などの様子

駐車場は大型も普通車もそこそこ入る

駐車スペースは多くはないですが、少なくもない印象です。
箱崎PA

わたしは平日夜19時頃つきましたが、とくに問題なく駐車できました。EVなど電気自動車の充電ステーションはありません。
箱崎PA

ガソリンスタンドもありません。

大型車は屋外に2台ほど停められるスペースがあります。
箱崎PA

車いす用の車は休憩コーナーに一番近い場所にあります。
箱崎PA

箱崎PAからの夜景をチェック

箱崎PAは、箱崎ロータリーや箱崎JCTに囲われているため、夜景は辰巳などよりは、ごく不通です。
箱崎PA

車がびゅんびゅん滑走する姿を見られるわけでもなく、都心のタワーマンションが見られるわけでもありません。逆に地元のビルや町並みが間近に見られます。
箱崎PA

トイレ・自販機などPA内の様子

箱崎PAにも居ました~、ETC2.0君。目と鼻がETC、ほっぺが2.0になっています。
箱崎PA

箱崎PAの休憩コーナーの様子。自販機とトイレがあり、テーブルやイスはありません。必要最小限です。
箱崎PA

利用できる施設の案内。
箱崎PA

ETCの利用明細のプリンターは2台です。ちゃんとちゃんとな箱崎PA。
箱崎PA

トイレは男女、多目的とあり、男性の方にも赤ちゃん対応あります。
箱崎PA

自販機は一般的価格で良心的。箱崎PAは全面禁煙ですので、タバコの自販機はありません。
箱崎PA

箱崎ロータリーについての掲示がしてあります。イラストで見ても、やっぱり複雑です。
箱崎PA

首都高パトロールカーがかっこいい

箱崎PAにはなんと首都高パトロールカーが間近で見られる駐車スペースがあります。
箱崎PA

後ろから。メッセージを表示する電光掲示板などあって、まじまじと見てしまいます。
箱崎PA

このように運が良ければ、パトロールカーが見られますので、箱崎PAに来るとなんか得した気分になりますね。
箱崎PA

喫煙スペースはありません

箱崎PAは全スペースで禁煙です。喫煙スペースはゼロです。「首都高速道路株式会社東京東局のビルの3階部分」にあるため、万一があってはいけませんので、禁煙が徹底されています。
箱崎PA

>>箱崎パーキングエリア – Wikipedia

外にも喫煙スペースはありません。喫煙所を探してそとのほうへうろうろしている人もいました。
箱崎PA

万一に備えて、スプリンクラーもかなり大量に配置されていました。ここまで大量のスプリンクラーは見たことが私はなりません。
箱崎PA

とにかく、高速道路での火災という大惨事を起こさないためにも、禁煙は遵守しましょう。アイコスとか最新タバコもダメですよ。
箱崎PA

徒歩では出入りできません

箱崎PAは、徒歩での入場も出ることもできません。これは他の首都高でも同様です。
箱崎PA

近くに高速バスのターミナルがあることはありますが、ここへの行き来も流石にできません。というか絶対にしてはいけません。
箱崎PA

箱崎PAで、徒歩での出入りするという声がよほど多いのか、箱崎PAのいたるところに「徒歩で出入りできません」とあります。
箱崎PA

絶対に徒歩で出入りしないで下さい。
箱崎PA

徒歩で行けるのは隣接の高速バスターミナルだけ

箱崎PAへ徒歩で行ってはいけません!

箱崎ロータリーには、高速バスターミナルのシティターミナルがあります。高速から箱崎PAを目指す時の看板や標識の目印にもなっています。
箱崎PA

シティターミナルへの入り口は、高速高架下にあり、ここへは徒歩でも行けるのですが、ここまでです!ただし!シティターミナルからは箱崎PAへは徒歩では行けません。危ないですので、絶対にしてはいけません。
>>箱崎ロータリーにあるシティターミナルへの徒歩での入り口(Googleストリートビュー)
シティターミナル

箱崎PAは、幻のPAと呼ばれるだけあって、たどり着きますと本当に奥の深い、魅力的なPAでした。

まだ行かれたことのないかたは、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

お疲れ様です。

首都圏 高速道路 案内図 (ドライブ 地図 | マップル) | 昭文社 地図 編集部

Amazon | 首都圏 高速道路 案内図 (ドライブ 地図 | マップル) | 昭文社 地図 編集部 通販
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

公式の箱崎ロータリーのPDFマップ。
>>箱崎ロータリー拡大図

封鎖されることもある箱崎PA。なんかそそりますね。
>>幻のPA? 箱崎ロータリーと箱崎PA【ワンダードライビング】

箱崎JCT、箱崎PA、箱崎ロータリー、もう箱崎ラブです。
>>首都高速箱崎ロータリー

代々木から攻めているのは、よく分かってらっしゃる。
>>首都高は実は最強の観光スポット! 意外な魅力あふれる「首都高PAツアー」へ繰り出した – ねとらぼ

3つの入り方があります。
>>「超難関!? 箱崎PAに寄る の巻」わーげんこのブログ | Que Bom! \(^o^)/ – みんカラ

走り屋さんは交通ルールを守って、安全運転をこころがけましょう。
>>年越しに備えて大晦日の箱崎PAは警察車両だらけ – YouTube

こちらは4K動画で箱崎PAからの動画です。
>>4K 首都高速道路 箱崎PA⇒レインボーブリッジ⇒横浜ベイブリッジ⇒箱崎PA 一周 2017/09/27 – YouTube

箱崎JCTは渋滞の定番でもありますよね。
>>箱崎ジャンクションの渋滞をうまくパスする方法 | ガジェット通信 GetNews

箱崎PAは超難易度のPAです。初心者は上記ストリートビューでちゃんと予習してから臨みましょう。
>>初心者が首都高をうまく走るコツ C1都心環状線だけでもJCT名を覚えておく – ライブドアニュース

まとめ

今回の首都高PAレポートは本当に疲れました・・・。行くのもそうですが、記事を書くのにもストリートビューで確認するわけですが、何重にも重なる道路のアップダウンをさせられて、とても苦労しました。

とはいえ、貴重なパトロールカーを間近で見られるなど、行けたときの感動は格別です。この記事が少しでも、皆さんのお役にたてば苦労も報われますので、予習の参考にしてみてください。

首都高ってホント奥が深いですね。

「箱崎ング。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人として出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑