*

ディズニーランド初めて攻略おすすめアトラクション12個の回り方2018


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

東京ディズニーランド白雪姫
家族4人でディズニーランドに行ってきました。比較的天気の良い土曜日で、混雑もしましたが、無事に12個のアトラクションに乗れました。

こんにちは、ディズニー大好きカグア!です。ディズニーランドは来場者の半分以上がリピーターだそうですね。ですので、初めて行く人には、なかなか攻略が難しいのも現状かと思います。

ですので、ファストパスを取る順番や並び方、混雑状況を集計しておすすめのアトラクションの選出など、楽しむ方法をとことんご紹介します。

>>人気の「ディズニーランド: 関連本」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>ディズニーシー混雑時13アトラクションの楽しみ方と神アプリ
>>ワンピース東京タワーに行ってきた感想と混雑とシアター座席
>><最新>楽しかった!カンドゥーの混雑や駐車場と口コミ感想
>>スプラトゥーン2のロビー「この先のモードで遊ぶには…」の解決方法
>>家族連れレジャー | カグア!

家族4人で行った私達の実際の例

大人2人、小学生1人、中学生1人の、子連れで車でディズニーランドへ行ってきました。
東京ディズニーランド

私達が行った時の天気

天気予報では一週間前から週間予報では、晴れと雨のマークが出てました。で、当日は「晴れ時々雨」出かけるのを止めるほどではない、という天気でした。

実際には、風は強かったですが、午前中はよく晴れていておでかけ日和という感じ。午後にパラパラとは振りましたが1時間程度でした。

駐車場など家族4人の料金

駐車場は普通車で3000円です。また、ワンデーパスポートの料金はこんな感じでした。

  • 大人 7,400円
  • 中学生/高校生 6,400円
  • 小学生 4,800円

ちなみに、ランドとシー共通の年パスは93000円です。共通なので大人なら何気にお得だと思います。

チケットはeチケットで入手

当日券を買う列と、入場の列とが異なります。eチケットですでにチケットを持っていれば、入場の列に入れます。
ディズニーランド 入場前の混雑

朝7時に到着したときは、上図のような感じで、開園15分くらい前には結構な数になっていました。

朝7時の駐車場は、入場ゲート前の建物の中に駐車できてよかったです。
朝7時の駐車場

高速は、埼玉から、首都高>>板橋JCT>>江北JCT>>中央環状線>>葛西JCT>>湾岸線、という感じでしたが、朝5時半に出てきたからか、渋滞にはほとんど巻き込まれず到着できました。

お土産の予算

お土産は今回自分たちだけでしたので、カチューシャなど合わせて合計金額で1万円くらいでした。お菓子や友達などにも買うと、まあ2万円くらいはいくと思います。

カチューシャ買いました

東京ディズニーランドでは定番のカチューシャも買いました。それぞれ買って、楽しんでいたようです。
カチューシャ

買ったポップコーンはバター醤油

ミルクチョコなど甘くて美味しそうなポップコーンもあったのですが、子どもたちはイースターのケースが欲しかった模様。さすがに量が多くなるので、バター醤油にしましたけど、何気に美味しかったです。
東京ディズニーランドのポップコーン

ロッカーに雨の日の荷物

私たち家族は300円のロッカーを使いました。あと400円や500円などもありましたが、とりあえず雨(折りたたみ傘)、寒さ用だけでしたので、これで十分入りました。
東京ディズニーランドのロッカー

300円ロッカーの大きさは、35cm(横) x 27cm(高さ) x 42cm(奥行き) でした。

ディズニーランドでの待ち合わせ

家族連れなどで現地待ち合わせなどをする方も多いと思います。また、はぐれてしまうなど。
番号があるゲート

そんなときは、スマホさえつながれば、入口ゲートにある番号を伝えるのがおすすめです。他に目印が無いのですよねえ。

ディズニーランドおすすめの廻り方

以前、東京ディズニーシーの記事を書いたときは、アプリを紹介しました。ただもう、公式にホームページで待ち時間をリアルタイムで教えてくれます。
>>【公式】東京ディズニーランド・東京ディズニーシー

こちらをホーム画面に保存し随時チェックすると良いでしょう。じっさい、待ち時間の調査にも当日、偶然にも協力もできました(以下は待ち時間調査カード)。
ディズニーランドの待ち時間調査のカード

朝から数時間おきに、スマホでチェックしてキャプチャ・・・を繰り返しました。

それでは、混雑状況の集計を御覧ください。

実際のアトラクション待ち時間の例

こちらが、アトラクションの待ち時間です。4月第3週で天気予報は晴れ時々雨の日です。
ディズニーランド待ち時間目安
ディズニー公式サイトの待ち時間を、定期的にキャプチャしました。ただ、カリブの海賊、プーさんのハニーハントが休園、美女と野獣エリアが大規模工事という状況ではありました。

楽しみ方や回り方のコツ

以上のことから、初めてディズニーランドに行かれる方、子連れもデートもカップルでも、おすすめの回り方はこんな感じかと思います。

  • 朝イチで入場し、スプラッシュマウンテンかビッグサンダーのファストパスを入手。
  • ファストパス入手後、超人気アトラクションに並ぶ。
  • 午後はファンタジーランドなどの30~50分のアトラクションをめぐる。前後で余裕があればランチ。
  • 夕方は鉄道や蒸気船など大人数がはける乗り物をこなしていく。
  • パレードとエレクトリカルパレード、花火、シンデレラ城プロジェクションマッピングは優先順位次第。
  • 昼飯や夕食、お土産は適宜。

これで、かなり多くのアトラクションに乗れるはずです。

おすすめのまわり方の注意点

上記の混雑状況は季節や天候によっても変わります。

また、人気アトラクションが休園だったことと、今後美女と野獣エリアができると、また流れも変わってきます。

以上を考慮して、あくまで参考程度にプランにお役立てください。

家族4人で回ったアトラクション

待ち時間が長かったのは、最後のトゥモローランドの2つでしたね。あとはどれも30~40分という感じでした。上の集計グラフでもそうですが、トゥモローランドとコースターに人気が集中するんですよね。
ディズニーランドでカヌー体験

ですから、アトラクションは合計で12個まわれました。鉄道や蒸気船なども組み合わせればもう2個くらいは回れたかな、と思います。ファストパスは2時間後に入手可能。1人でeチケット持って人数分ゲットも可能。

  1. スプラッシュマウンテンのファストパス入手
  2. ビッグサンダーマウンテン
  3. ホーンテッドマンション
  4. スプラッシュマウンテン
  5. ビッグサンダーのファストパス入手
  6. 白雪姫
  7. ジャングルクルーズ
  8. スイスファミリーツリーハウス
  9. お昼のパレード中止
  10. ビッグサンダーマウンテン
  11. カヌー体験
  12. ファストパス、ほとんど売り切れで断念
  13. ガジェットのコースター
  14. ミニーの家
  15. パレード
  16. ワールドバザールで遅い昼食(適宜ポップコーン)
  17. モンスターズインク
  18. バズライトイヤー
  19. エレクトリカルパレード
  20. ワンスアポンアタイム(シンデレラ城プロジェクションマッピング)

ただ、油断していたのはプロジェクションマッピング。座って見られる良い場所がじつは少ないのです。そのエリアはたぶん、エレクトリカルパレードの時点で埋まってたようで、立ち見のところも良いところは早めに埋まってしまうので、立っているを我慢して、50分くらい上映開始まで待ちました。ここは辛かったですね。

ディズニーランドはランチや夕食も混雑する

あとはやっぱり、食事なんですよね。お昼前から3時くらいまでどこも混雑です。わたしたちはバザール前のホットドッグ屋さんで16時頃なんとか食べれました。

それまでは、あまり並んでいない屋台を見つけては、ポップコーンとチュロスでしのいでました。入場前に腹ごしらえしておくのが良いですね。

ただ、ほんと綺麗で豪華した。20時50分から上映し子どもたちは満足して帰りました。
シンデレラ城

お疲れ様でした。
さよなら夢の国

後日談でしたが、翌日は夢の国の後遺症でまる1日、家族全員ぼーっとしてましたw。

新しいアトラクションができましたら、また行ってみたいです。みなさんもぜひ。

おすすめアトラクション

子連れにおすすめのディズニー

トゥーンタウンやファンタジーランド

小学生くらいのお子様でしたら、トゥモローランドかカヌーのような体験型のアトラクションが楽しくておすすめです。カヌーも子供用の小さいオールを貸してくれます。
カヌー体験

ツリーハウスやトゥーンタウンのハウスや船など、めぐるアトラクションなどもおすすめ。ガジェットジェットコースターは待ち時間も少なめでおすすめです。
トゥーンタウン

ミニーの家の井戸にコインを入れよう

ミッキーの家はとても人気なので、わたしたちはミニーちゃんのおうちに行きました。
ミニーの家

ミニーの家は、並んでいる時に井戸があります。そこに、1円でいいですから、コインを水に落としてみましょう。するとランダムでミニーちゃんのメッセージが流れるんです。

わたしは1円をいれましたが、ちゃんと流れました。「あなたの夢はきっと叶うわ」でした。意外とみんな知らないようでしたので、ちょっと気持ち良くなります。お父さんやダーリンはここでちょっとドヤってみては!?

あとはファンタジーランドのエリアで乗れるものを見つけるのが良いと思います。ただし、白雪姫は小さいお子様や怖いのが苦手な人はやめましょう。ネットで調べるとたくさん出てきますが、演出は魔女多めで、怖い森の中を進む、というアトラクションですので。白雪姫目線と妻は言ってましたが、後ろの小さい子供は泣きながらゴールしてました。

お子様連れであれば、他では味わえない、他では乗れないような、ディズニーの世界観に安心してひたれる乗り物やショーがおすすめですね。

ディズニーランドのホスピタリティ

あと、ベビーカーやトイレでこまったり、ショーの時間や場所など、子連れの場合はわからないことがあれば、どんどんスタッフさんに聞くのが一番です。初めての方はとくに、ディズニーのスタッフさんの親切な対応にも触れてほしいと思います。ほんと、ザ・ホスピタリティ!って感じです。
ディズニーのスタッフさん

ほんと何でもやさしく教えてくれます。

デートにおすすめのディズニー

デートなら2人の思い出がより深まるもの、2人の写真が撮りやすいもの、一緒に見て楽しめるものが良いですよね。

例えばパレード。良い場所は早くから座っています。おしゃべりをしながらパレードまで待つのも良いですよね。
東京ディズニーランドのパレード

エリアはファンタジーランドも良いです。ピーターパンやイッツ・ア・スモールワールドや回転木馬など、ファンタジーの世界にひたるのもおすすめ。初めてであれば、まさにディズニー!夢の国!というものがいいですよね。待ち時間もほどほどなのが多いのもおすすめ。
ピーターパン

ディズニーキャラクターと出会ったら写真を撮っちゃいましょう。キャラクターは人気なので、とにかく男女どちらかがリードして、撮影に望みましょう。
人気キャラクター

あとは、怖い体験をいっしょにして「ドキドキ」を共有するのも、恋人同士の気持ちを深めるおすすめアトラクション。ホーンテッドマンションやビッグサンダーマウンテンがおすすめです。

ただ、スプラッシュマウンテンは運悪く(!)一番前にポンチョ無しで乗りますと、どれくらい水がかかるかというとこれくらい!かかります。
どれくらい水がかかるか!スプラッシュマウンテン

ビッグサンダーマウンテンは子どもたちはほんと気に入ってましたね。怖さがちょうどよく、しっかりストーリーもあって、搭乗時間もそこそこあって、満足度高いです。

もちろん、エレクトリカルパレードやプロジェクションマッピングなど、夜のロマンチックなショーもおすすめですよ。

初めてのディズニーランドなら!

やっぱり、ジャングルクルーズですよね!子供から大人まで楽しめる。待ち時間も中くらい。楽しいトークとわくわくジャングル体験。まさに夢の国です。
ジャングルクルーズ

ある程度の人数が船に乗れるので、それなりにはけるのも良いんですよね。あと、ほんといろいろな動物が見られますし、船には屋根があるので雨でも問題ないです。
ジャングルクルーズ

いろいろなトークがあるみたいですけど、毎回いつも楽しいトークでほんと日常を忘れさせてくれます。
ジャングルクルーズ

初めてディズニーランドに来るかたは、ぜひ乗ってほしいアトラクションですね。新しいアトラクションってすべてキャラクターものですよね、イメージしやすいように。

ですので、こういうジャングルクルーズみたいなアトラクションは今後まず出来ないと思われますので、ランドに来たらぜひ。

以上、初めてのディズニーランドおすすめアトラクションとまわり方でした。

関連情報リンク

東京ディズニーランド完全ガイド 2016-2017 (Disney in Pocket) | 講談社

東京ディズニーランド完全ガイド 2016-2017 (Disney in Pocket) | 講談社 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

こちらのディズニーランド攻略ガイドは、小さいのでおすすめ。

>>人気の「ディズニーランド: 関連本」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

ディズニーランド混雑予想

広告多めながら鉄板。
>>ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想カレンダー

月ごと、半年ごとなど。
>>ディズニーリアル | ディズニーランド & ディズニーシーの混雑予想

年パスを買ってしまえば混雑は気にしなても良くなりますね。2017年4月20日時点で2つの年パスで93000円。何気にお得だと思います。
>>2回で元が取れる!コスパ最強「年間パスポート」は? | R25

初めて行く人は気をつけたい

ちなみに、自撮り棒は禁止です。公式サイトに書いてあります。
>>初めてディズニーランドに行く人に教えてあげたい12のこと(1/4)

とにかく公式サイトか公式のマップをダウンロードして事前に予習をしておきましょう。
>>【公式】アトラクション一覧|東京ディズニーランド|東京ディズニーリゾート

ファストパスはだいたい2~3つは取りましょう。
>>【ディズニー】知らなきゃ損する「ファストパス」の効率良い取り方&活用法10(1/6) – ディズニー特集 -ウレぴあ総研

前述の混雑・人気アトラクションを見て、事前にファストパスのとり方を考えるだけでも違いますよね。子連れの場合、とにかく移動が少ないほうが良いので。
>>子連れで東京ディズニーランドへ!おすすめの回り方を攻略しよう [ママリ]

意外と知らないひとも多いので、ちょっとドヤできますw。
>>ミニーの家の井戸に隠されたロマンティックな仕掛けとは…? | ディズニー裏話・雑学・トリビアが2,000話以上!ディズニーブログ 「じゃみログ」

まとめ

初めてディズニーランドに行く人は、とにかく回りの人がすいすい行動することに驚くと思います。とにかくリピーターやファンが多いんですよね。

ですから、食事とファストパスと雨などの不測の事態を事前に考えておく、行列を楽しむ方法を考えておくなどで、夢の国を楽しめると思いますよ。うちの子供達は3DSを持っていってました。あと、スマホに公式サイトをホーム画面に保存しておきましょうね。

初めてのかたも、ディズニーランドをぜひ楽しんできてくださいね!

「夢の国。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人として出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑