Googleアナリティクスでスクロール量を取るときに検索キーワードで取る~読まれる記事の傾向がわかる


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


70%が一番離脱している

検索クエリで取るといろいろわかる。

検索クエリとは?

Googleアナリティクスでは、サイト内検索に関する機能がたくさんあります。Googleらしいですよね。

そもそも、サイト内検索は、以下のようなURL体系になっていますと、取得可能です。

http://~/?kw=キーワード

?と=で挟まれた文字列が、クエリーパラメーター(検索クエリ)です。クエリーパラメーターを、アナリティクス設定のビューで設定しますと、サイト内検索も取得できます。

サイト内検索のキーワードは、サイトに求めるものですので、ぜひ取得したいですよね。

サイト内検索は、Googleやヤフーなどを使えば簡単に実装できます。また、Googleアナリティクスでちゃんとキーワードも取れますので便利です。いずれも無料で利用できます。

>>カスタムサーチ – Yahoo!検索
>>カスタム検索 – 検索エンジンの編集

クエリとは呼び出す、という総称で使われます。

クエリーパラメーターを使う

>>Googleアナリティクスでページ内移動量を調べる

前回、スクロール量を取得しましたが、その結果はURLに渡すようにしました。

http://www.kaug.biz/?h=60%

みたいな感じです。こうしますと、あたかも60%というキーワードで検索したかのように分析ができるのです。

Googleアナリティクスで、行動>サイト内検索>サイト内検索キーワード で、そのスクロール量を調べることが可能です。

TOP画像でみますと、私のブログでは、70%で離脱する人が一番多いことがわかります。フッター情報などはあまり必要出ないことも多いですから、まあ概ねいいかな、と。

サイト内検索は、コンバージョンとも紐付けられます。ですから、何%読んだ人が一番CVしたか、などということもわかります。ランディングページのボタンの位置の分析などにも役立ちそうです。

当ブログで精読率80%以上の記事TOP3

というわけで、検索クエリーのメニューからドリルダウンしますと、どの記事がもっとも多く読まれているかがわかります。

というわけで、精読率80%以上の記事の中で、設置後3日間でもっとも人気のあった記事を調べました。

第3位 ファミマは導線調査してる場合じゃない

最近の人気記事です。みんなやっぱりコンビニは大好き!ということでランクイン。結構、堅めなことをひたすら書いてるんですけど、結構読まれてたんですね。嬉しい。

第2位 外壁のつなぎ目を補修する(コーキング)方法

家の外壁って日当たりいいと結構すぐひび割れるんですよね。でも、ちょっとの労力で実は簡単にDIYできるので、そのレポート。これも結構広い層に向けた記事ですね、家族に写真撮ってもらった甲斐あった(っ´∀`c)。

第1位 朝、起きると背中が痛いのでCT受けてきました

やっぱり健康系の記事は人気ですねー。関連記事も軒並み読まれてました。

読まれる記事の傾向

いろいろと傾向を考えたのですが、共通しているのはこんな感じかと思いました。

・写真が良い感じに挟まれている。・・・やっぱり読みやすいですよね。
・内容がしっかりしている。・・・読み応え、ってやつですかね。
・他に無い内容・・・じつはこれが一番重要かも。

実は、当ブログで人気な記事はこの2本です。

>>1日で補助無し自転車に乗れるようになる練習方法

>>北斗晶さんのいじめ論が凄く明快でわかりやすい

でも精読率でいうと、まあ半分は越してますけど前述のには勝ってない感じ。要因としては、

・人気記事なのでSEOにも強く、ずれたキーワードでの流入も多くすぐ離脱してしまうことも。
・結構他に似たような記事があって、他でも見たなーって印象持たれるとすぐ離脱。

という感じかと。どちらも、前述の条件に当てはまってそうなのですが、SEOが強いことと競合が多いことで、読ませるにはなかなか工夫が必要といった感じです。

まあ、また精読率とソーシャルの拡散率とか、CVへの影響なんかも、もう少し様子見て集計してみたいです。

>>【数値公開】Googleアナリティクスで画像のA/Bテストした

前回書いたA/Bテストと組み合わせて、この段落入れたほうが精読率上がった!みたいなテストもしてみたいですねー。

「サイト内、検索すれば皆ハッピー。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
40代で2児の父。ブロガー兼ユーチューバー。ネット業界24年目。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑