*

Googleアナリティクス、サチコ以外で93日に制限されるデータとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/22 Googleアナリティクス資料


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


最大93日

こんにちは。仕事でGoogleアナリティクスをバリバリ活用していますカグア!です。

先日、Googleアナリティクスが利用規約において、上限ヒット数に対する対応を厳格化したと記事にしましたところ、大きな反響をいただきました。

>>【速報】月間ヒット上限が厳格化、Googleアナリティクス規約改訂

無料とはいえ、Googleアナリティクスがネットビジネスで重要なポジションとなっている企業も少なくないと思いますが、さらに別の制限があるのをご存知でしょうか。今回はその話です。

ちなみに、サチコとはGoogleサーチコンソール(旧:Googleウェブマスターツール)のことです。SEO業界で著名な辻氏がそう略したことで、一部ではよく知られた名前となっており、興味深い流れもできているようです。

>>全く役に立たないGoogle Search Console(サチコ・幸子)の擬人化計画まとめ – Togetterまとめ

データ制限の実際の様子

まずは以下の画像をご覧ください。Googleアナリティクスの期間指定の欄に表示されてきます。
93日2

さらにはこんな警告表示まで。どうやらセグメント(訪問を絞り込む機能)に原因がありそうです。
93日

ユーザーに関するセグメント利用時は93日に制限

93日3

じつは、これはGoogleアナリティクスの仕様です。2013年に大幅バージョンアップがなされたときに、すでに実装されていました。「ユーザーに関するデータはセグメントできるのが93日まで」というものです。

具体的には、上図のようにユーザーに関連するセグメントを適用しますと、みなさんも同様に制限を見られます。

2013年にも話題に、一部ではよく知られた制限

web担当者

Googleサーチコンソール(旧:Googleウェブマスターツール)では、データは約3ヶ月間しか保持しません。Googleアナリティクスで言いますと、集客>検索エンジン最適化>検索クエリ といったメニューでは、Googleサーチコンソールのデータを引用していますので、実際、3ヶ月前までしかデータ閲覧はできません。

同様に、ユーザーデータ、おもにはクッキーに書き込んだ情報に関するデータは、93日間までしか絞り込めないんですね。

そのことは、じつはすでに2013年の上図有名サイトでも記事化されていました。

なお「ユーザー」ベースのセグメントが1つ以上選択された場合は、90日を超える集計対象期間を指定することができない。「ユーザー」ベースのセグメントは集計処理に大きな負荷が掛かるための措置だと思う。
>>新しいセグメントの使い方 | Googleアナリティクスとは/衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座 | Web担当者Forum

まとめ

ユーザーデータに関する絞り込みは、大きな負荷がかかる処理で、その対策として93日制限があると言われています。

いっぽうで、データそのものが93日しか記録されない、というわけではありません。「1000万ヒット上限に続き、また制限なのか!」などと、過度な心配は不要と言えます。

いずれにせよ、Googleアナリティクスに限らず、ツールの仕様や限界を知ることは、あなたのマーケティングを助けてくれます。この機会にいろいろと制限や仕様を調べてみるのも良いかもしれません。


できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ240 ユニバーサルアナリティクス&Googleタグマネージャ対応: 木田 和廣, できるシリーズ編集部: 本

「無料で使えるツール、を忘れずに。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑