なぜ?と思うくらいひっそりと提供されているGoogle Analytics公式ツール

公開日: : 最終更新日:2009/06/22 Google Analytics 使い方


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


 公式ツールではないですが、Google Analyticsのヘルプで公式に提示されているツール郡。

 Google Analyticsのコードがきちんと埋められているかチェックできます。

 SiteScan By EpikOne – A Google Analytics Help, Setup, and Configuration Tool

 トラフィック除外フィルターを作るときのIPアドレス指定パターンを作ることが出来ます。

 IP アドレスの範囲を指定して、そこからのトラフィックを除外するにはどうしたらよいですか? – Analytics ヘルプ

 有名なURL生成ツール。URLの末尾にメディア情報などを付加し、より詳細にトラフィックを計測出来るようになります。アドワーズなどからの計測時にも利用します。

 ツール: URL 生成ツール – Analytics ヘルプ

 ツールではないですが、トラッキングAPI

 Google Analytics Tracking API – Google Analytics – Google Code

 ちなみに、API自体は公開されていません。

 Google Analytics 用の API はありますか。 – Analytics ヘルプ

 というわけで、当サイトのFeedも前述のURL生成ツールを使い、feedからのアクセスも計測しています。

Google Analytics活用塾の全ての参照元

Google Analytics活用塾の全ての参照元


 ここまで「その他」のトラフィックが多いサイトも珍しいとは思いますが・・・。

 Google Analyticsにおける目標値は本当にサイトによって異なりますよね。答えは自分の中にしかない。そう痛感します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
40代で2児の父。ブロガー兼ユーチューバー。ネット業界24年目。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑