*

Google Data Studio 利用可能ディメンション&指標一覧541個

公開日: : 最終更新日:2017/10/11 ツール , , , , , , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る

Google Data Studio
Google Data Studioは、GoogleアナリティクスやAdWords、さらには外部SQLなど多くのデータをインポートして1つのレポートとして見ることが出来ます。

こんにちは、Googleアナリティクス大好きカグア!です。

本記事では、Google Data Studio で利用可能な、Google社サービスで広く知られています、AdWords、Search Console、YouTube、Googleアナリティクスのディメンションと指標を一覧します。※2017年8月21日時点のデータソースです。

>>人気の「データ分析: 関連本」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

項目一覧をすぐ読む

関連記事
>>AMP版Googleタグマネージャで使えるタグ・トリガー・変数一覧2017と計測事例
>>Googleタグマネージャで使えるタグ・トリガー・変数一覧2017
>>Google Analytics Data Export API リファレンス日本語訳
>>Googleアナリティクス:プロパティ全25業種の目標テンプレート一覧
>>Googleオプティマイズを使えたのでざっくり解説!時代はGGOP

Google Data Studio とは

Google Data Studio の特徴

Google Data Studioは、Googleアナリティクスなどからデータを取り込んで、レポート画面で一覧できる視覚化や効率化のサービスです。Google が提供し、無料から使えます。
>>公式 Google Data Studio
グーグルデータスタジオ

見やすいダッシュボードができ、それらを共有でき、意思決定の効率化を支援します。主な特徴は以下のとおりです。

  • 様々なデータソースに接続。
  • レイアウトなどデザインカスタマイズ。
  • 独自の計算指標が作成。
  • 共有や公開、リアルタイム共同作業。

様々なデータソースを取り込める

2017年8月22日現在、無料版Google Data Studioでは、以下のデータソースからデータを取り込めます。MySQL にも対応していますので、WordPressやEC CUBE などからも、持ってこれるかもしれませんね。

  • ファイルのアップロード
  • AdWords
  • アトリビューション 360
  • BigQuery
  • Cloud SQL
  • DCM
  • DFP
  • Google アナリティクス
  • Google スプレッドシート
  • MySQL
  • PostgreSQL
  • Search Console
  • YouTube アナリティクス

Google Data Studioの使い方

Google Data Studioにアクセス

以下のURLからGoogle Data Studioにアクセスします。
>>>>公式 Google Data Studio

ウィザードから「使ってみる」

「新しいレポートの開始」をクリックします。
Google Data Studio

ウィザードが表示されます。「使ってみる」をクリックします。
002

利用規約に同意

規約に同意し「次へ」をクリックします。
Google Data Studio

データソースを追加

あとはレポートに表示させたいデータソース(AdWordsなどの元データ)を追加して、後述のディメンションや指標を選びます。

これでGoogle Data Studioのレポートが完成します。本当に簡単ですね。

それでは、広く使われていますGoogleのサービスで、2017年8月21日時点で、Google Data Studioで利用できる ディメンションと指標をご紹介します。

AdWords

ディメンション

  • +1 情報
  • Account name / description
  • Ad group type
  • Auction Insight – Domain
  • Campaign ID
  • Keyword quality score
  • Segment Conversion Category
  • Segment Conversion Type ID
  • Segment Conversion Type Name
  • Segment External Conversion Source
  • Video title
  • お客様 ID
  • キャンペーン
  • キャンペーン タイプ
  • キャンペーンのステータス
  • キャンペーンの状態
  • クリック タイプ
  • コンバージョン カテゴリ
  • コンバージョンの発生元
  • ディスプレイ ネットワークのキーワード
  • デバイス
  • トピック
  • ネットワーク(検索パートナーを含む)
  • 掲載順位
  • 検索キーワード
  • 検索キーワードのステータス
  • 検索キーワードのステータス
  • 検索キーワードのマッチタイプ
  • 検索語句
  • 検索語句のマッチ タイプ
  • 広告グループ
  • 広告グループのステータス
  • 広告グループの状態
  • 広告のステータス
  • 広告の種類
  • 広告の状態
  • 国/地域
  • 国コード
  • 最も詳細な地域
  • 四半期
  • 子供の有無
  • 市区郡
  • 時間
  • 性別
  • 大都市圏のエリアコード
  • 地域
  • 都市部
  • 年齢
  • 予算
  • 曜日

指標

  • 100% 再生された動画
  • 25% まで再生された動画
  • 50% まで再生された動画
  • 75% まで再生された動画
  • Avg. CPM
  • Avg. Position
  • Conv. value / click
  • CTR
  • Impr. share
  • Outranking Share
  • Overlap Rate
  • Video view rate
  • Video views
  • YouTube 広告視聴後のチャンネル登録
  • YouTube 広告視聴後の共有
  • YouTube 広告視聴後の高評価
  • Youtube 広告視聴後の再生リスト追加
  • YouTube 広告視聴後の動画視聴
  • アシスト インプレッション後のコンバージョン数
  • アシスト インプレッション後のコンバージョン数/ラスト クリックによるコンバージョン数
  • アシスト インプレッション後のコンバージョン値
  • アシスト クリック後のコンバージョン数
  • アシスト クリック後のコンバージョン数/ラスト クリックによるコンバージョン数
  • アシスト クリック後のコンバージョン値
  • インタラクション率
  • エンゲージメント
  • エンゲージメント率
  • クリック数
  • コールスルー率
  • コール数
  • コンバージョン
  • コンバージョンに至ったクリック/クリック数
  • コンバージョン単価
  • コンバージョン値/費用
  • コンバージョン率
  • すべてのコンバージョン
  • すべてのコンバージョン値
  • すべてのコンバージョン値 / 費用
  • すべてのコンバージョン値/クリック
  • セッションあたりのページビュー数
  • ディスプレイ広告のインプレッション シェア
  • ディスプレイ広告のインプレッション シェア損失率(広告ランク)
  • ディスプレイ広告のインプレッション シェア損失率(予算)
  • デバイスをまたいだコンバージョン
  • ビュースルー コンバージョン
  • ユーザーの操作
  • 検索広告のインプレッション シェア
  • 検索広告のインプレッション シェア損失率(広告ランク)
  • 検索広告のインプレッション シェア損失率(予算)
  • 検索広告の完全一致のインプレッション シェア
  • 合計コンバージョン値
  • 新規セッション率
  • 相対クリック率
  • 値 / すべてのコンバージョン
  • 値/コンバージョン
  • 値/コンバージョンに至ったクリック
  • 直帰率
  • 通話インプレッション
  • 通話コンバージョン
  • 通話費用
  • 費用
  • 費用 / すべてのコンバージョン
  • 費用/コンバージョンに至ったクリック
  • 表示回数
  • 平均エンゲージメント単価
  • 平均クリック単価
  • 平均セッション継続時間(秒)
  • 平均掲載順位
  • 平均広告視聴単価
  • 平均通話単価
  • 平均費用
  • 無効なクリック

Search Console

ディメンション

  • Date
  • Country
  • Device Category
  • Query
  • Google Property
  • Landing Page

指標

  • URL CTR
  • Url Clicks
  • Impressions

YouTube

ディメンション

  • 日付
  • 日時
  • 動画に追加されたコメント数
  • 登録済み
  • 情報カードのタイプ
  • 情報カード ID
  • 州コード(アメリカ)
  • 国コード
  • 公開テーマ
  • 共有サービス
  • 外部ユーザー ID
  • 外部の動画 ID
  • ライブ配信
  • アノテーション タイプ
  • アノテーション ID

指標

  • 動画の共有数
  • 動画に追加された低評価数
  • 動画に追加された高評価数
  • 動画から削除された低評価数
  • 動画から削除された高評価数
  • 情報カードの表示回数
  • 情報カードのティーザーの表示回数
  • 情報カードのティーザーのクリック数
  • 情報カードのクリック数
  • 視聴回数
  • 再生リストに追加された動画数
  • 再生リストから削除された動画数
  • ユーザーが追加した登録チャンネル数
  • ユーザーが追加したコメント数
  • ユーザーが削除した登録チャンネル数
  • クローズ可能なアノテーションの表示回数
  • クリック可能なアノテーションの表示回数
  • アノテーションの表示回数
  • アノテーションのクローズ数
  • アノテーションのクリック数
  • Watch Time

Google Analytics

ディメンション

  • 2 ページ目
  • AdWords お客様 ID
  • AdWords キャンペーン ID
  • AdWords の基準 ID
  • AdWords 広告クリエイティブ ID
  • AdWords 広告グループ ID
  • customVarDimension 1~20
  • customVarValue 1~5
  • date
  • Flash のバージョン
  • ISO 国コード
  • ISO 週(年間)
  • ISO 年
  • ISO 年の ISO 週
  • Java サポート
  • OS のバージョン
  • TrueView 動画広告
  • アカウント
  • アフィニティ カテゴリ(リーチ)
  • アフィリエーション
  • アプリケーション ID
  • アプリケーション インストーラ ID
  • アプリのバージョン
  • アプリ名
  • イベント アクション
  • イベント カテゴリ
  • イベント ラベル
  • エンティティ
  • オーダー クーポン コード
  • オペレーティング システム
  • キーワード
  • キーワードのマッチ タイプ
  • キャンペーン
  • キャンペーン コード
  • クエリのマッチ タイプ
  • クエリのワード数
  • コホート
  • コンテンツ グループ 1~5
  • サービス プロバイダ
  • サイト内検索のカテゴリ
  • サイト内検索のステータス
  • ショッピングの段階
  • スクリーン名
  • セッションの間隔(日数)
  • セッション時間
  • セッション数
  • ソーシャル アクション
  • ソーシャル アクティビティのタイムスタンプ
  • ソーシャル アクティビティの投稿
  • ソーシャル タイプ
  • ソーシャル タグの概要
  • ソーシャル ネットワーク
  • ソーシャル ネットワークとアクション
  • ソーシャル メディアからの参照
  • ソーシャル ユーザーのハンドル名
  • その他のカテゴリ
  • ターゲット タイプ
  • タブレット
  • データソース
  • テスト ID
  • テスト結果のタイプ
  • テスト名
  • デバイス カテゴリ
  • デフォルト チャネル グループ
  • トラフィックの種類
  • トランザクション ID
  • トランザクションまでのセッション数
  • ネットワーク ドメイン
  • パターン
  • ブラウザ
  • ブラウザのサイズ
  • ブラウザのバージョン
  • プレースメント URL
  • プレースメント タイプ
  • プレースメントのドメイン
  • ページ
  • ページ タイトル
  • ホスト名
  • メディア
  • モバイル(タブレットを含む)
  • モバイル端末のマーケティング名
  • モバイル端末の情報
  • モバイル端末ブランド
  • モバイル端末モデル
  • モバイル入力セレクタ
  • ユーザー タイプ
  • ユーザー プロファイルの URL
  • ユーザーの写真の URL
  • ユーザー定義値
  • ランディング スクリーン
  • ランディング ページ
  • ランディング ページのコンテンツ グループ 1~5
  • リンク先 URL
  • リンク先ページ
  • 亜大陸
  • 亜大陸コード
  • 緯度
  • 緯度/経度
  • 画面の解像度
  • 画面の色
  • 会員属性
  • 開始ページ
  • 完全なリファラー
  • 共有された URL
  • 経度
  • 決済オプション
  • 月(年間)
  • 月の指標
  • 検索キーワード
  • 検索クエリ
  • 検索のリンク先ページ
  • 言語
  • 広告グループ
  • 広告スロット
  • 広告スロット位置
  • 広告のコンテンツ
  • 広告フォーマット
  • 広告掲載ネットワーク
  • 購入までの日数
  • 購買意向の強いセグメント
  • 再検索キーワード
  • 参照 URL
  • 参照元
  • 参照元/メディア
  • 参照元プロパティID
  • 参照元プロパティのトラッキング ID
  • 参照元プロパティの表示名
  • 市区町村
  • 市区町村 ID
  • 時の指標
  • 時間帯
  • 次のコンテンツ グループ 1~5
  • 次のページ遷移
  • 自分除外
  • 週(年間)
  • 週(年間)
  • 週の指標
  • 集客キャンペーン
  • 集客チャネル
  • 集客の参照元
  • 集客の参照元 / メディア
  • 集客メディア
  • 商品
  • 商品カテゴリ
  • 商品カテゴリ レベル 1~5
  • 商品カテゴリ(拡張 e コマース)
  • 商品クーポン コード
  • 商品の SKU
  • 商品バリエーション
  • 商品ブランド
  • 商品リスト位置
  • 商品リスト名
  • 推奨 URL
  • 性別
  • 生ユーザーエージェント
  • 前のコンテンツ グループ 1~5
  • 前のページのリンク ID
  • 前のページ遷移
  • 速度のカテゴリ
  • 速度のラベル
  • 速度の変数
  • 大都市圏
  • 大都市圏 ID
  • 大陸
  • 大陸 ID
  • 第 1 階層
  • 第 2 階層
  • 第 3 階層
  • 第 4 階層
  • 地域
  • 地域 ID
  • 地域 ISO コード
  • 通貨コード
  • 都道府県名
  • 内部プロモーション ID
  • 内部プロモーションの掲載位置
  • 内部プロモーションの名前
  • 内部プロモーション広告
  • 日(月間)
  • 日の指標
  • 年齢
  • 発生元のソーシャル アクション
  • 表示 URL
  • 表示名
  • 分の指標
  • 訪問時のスクリーン数
  • 訪問時のページ数
  • 目標の完了の場所
  • 目標の前のステップ – 1
  • 目標の前のステップ – 2
  • 目標の前のステップ – 3
  • 曜日
  • 曜日の名前
  • 離脱スクリーン
  • 離脱ページ
  • 例外の説明

指標

  • 1 回のセッションあたりの値
  • 1 回のセッションあたりの目標値
  • AdSense クリック率
  • AdSense のインプレッション
  • AdSense のページ表示回数
  • AdSense の一致率
  • AdSense の視認範囲のインプレッションの割合(%)
  • AdSense の収益
  • AdSense の離脱数
  • AdSense 有効 CPM
  • AdX インプレッション数
  • AdX クリック数
  • AdX の eCPM
  • AdX のインプレッション数 / セッション
  • AdX のクリック率
  • AdX の視認範囲のインプレッション率
  • AdX の収益/ 1000 セッション
  • AdX の収益化ページビュー数
  • AdX 一致率
  • AdX 収益
  • Buy-to-Detail 率
  • Cart-to-Detail 率
  • customVarMetrics 1~20
  • DOM 経過時間サンプル
  • e コマースのコンバージョン率
  • exit
  • ROAS
  • アクション
  • イベントの値
  • イベントの発生したセッション
  • イベント数/イベントの発生したセッション
  • インプレッション単価
  • オーガニック検索
  • カートから削除された数量
  • カートに追加された数量
  • カスタム速度(ミリ秒)
  • カスタム速度のサンプル
  • クラッシュ
  • クラッシュ/スクリーン
  • クリックされた AdSense 広告
  • クリック数
  • クリック単価
  • クリック率
  • コンバージョン単価
  • コンバージョン率
  • サーバーの平均応答時間(秒)
  • サーバーの平均接続時間(秒)
  • サーバー応答時間(ミリ秒)
  • サーバー接続時間(ミリ秒)
  • サイト検索の目標 1~20 コンバージョン率
  • サイト検索の目標コンバージョン率
  • サンプル数
  • スクリーン ビュー
  • スクリーンの平均滞在時間
  • スクリーン滞在時間
  • セッション
  • セッション時間
  • セッション別スクリーン数
  • ソーシャル セッションあたりのアクション
  • データ ハブのアクティビティ数
  • ドキュメント インタラクティブ時間(ミリ秒)
  • ドキュメント コンテンツ読み込み時間(ミリ秒)
  • ドメイン ルックアップ時間(ミリ秒)
  • ドメインの平均ルックアップ時間(秒)
  • トランザクション数
  • トランザクション単価
  • ヒット数
  • ページ ダウンロード時間(ミリ秒)
  • ページ/セッション
  • ページの価値
  • ページの平均ダウンロード時間(秒)
  • ページビュー数
  • ページ滞在時間
  • ページ読み込み時間(ミリ秒)
  • ページ別訪問数
  • モバイル閲覧数
  • ユーザー
  • ユーザーあたりのセッション数
  • ユーザーあたりのトランザクション
  • ユーザーあたりの収益
  • ユニーク アクション
  • ユニーク イベント数
  • ユニーク イベント数(新規)
  • ユニーク スクリーン ビュー
  • ユニークなディメンションの組み合わせの数
  • ユニーク表示数 1~5
  • リダイレクト時間(ミリ秒)
  • ローカルの収益
  • ローカルの商品の収益
  • ローカルの税金
  • ローカルの配送料
  • 閲覧開始数
  • 閲覧開始数/ページビュー数
  • 決済された商品数
  • 結果のページビュー数
  • 結果のページビュー数/検索
  • 検索あたりの目標値
  • 検索による離脱数の割合
  • 検索を伴うセッション
  • 検索を伴うセッション % 個
  • 検索回数の合計
  • 検索結果の離脱
  • 検索後の時間
  • 検索後の時間
  • 検索深度
  • 固有の購入数
  • 合計イベント数
  • 合計値
  • 再検索数
  • 再検索数の割合
  • 収益
  • 収益単価
  • 商品がカートから削除された回数
  • 商品がカートに追加された回数
  • 商品の決済回数
  • 商品の収益
  • 商品の収益(購入平均)
  • 商品の払い戻し回数
  • 商品の払い戻し額
  • 商品の払い戻し額(現地通貨)
  • 商品リストのクリック数
  • 商品リストのクリック率
  • 商品リストの閲覧回数
  • 商品詳細表示
  • 新規セッション率
  • 新規ユーザー
  • 数量
  • 税金
  • 速度指標のサンプル
  • 直帰数
  • 直帰率
  • 投資収益率
  • 内部プロモーションのクリック数
  • 内部プロモーションのクリック率
  • 内部プロモーションの表示回数
  • 配送
  • 費用
  • 表示された AdSense 広告ユニット
  • 表示回数
  • 払い戻された商品数
  • 払い戻し回数
  • 払い戻し額
  • 払い戻し額(現地通貨)
  • 平均カスタム速度(秒)
  • 平均セッション時間
  • 平均ドキュメント インタラクティブ時間(秒)
  • 平均ドキュメント コンテンツ読み込み時間(秒)
  • 平均ページ滞在時間
  • 平均リダイレクト時間(秒)
  • 平均価格
  • 平均検索深度
  • 平均数量
  • 平均値
  • 平均注文額
  • 平均読み込み時間(秒)
  • 目標 1~20 のコンバージョン率
  • 目標 1~20 の開始
  • 目標 1~20 の完了数
  • 目標 1~20 の値
  • 目標 1~20 の放棄率
  • 目標 1~20 到達プロセスの放棄数
  • 目標の開始数
  • 目標の完了数
  • 目標全体の放棄率
  • 目標値
  • 目標到達プロセスの放棄数
  • 利益率
  • 離脱率
  • 例外
  • 例外/スクリーン

AdSenseはデータソースに無い

2017年8月22日現在、Google Data Studio(無料版) のデータソースの追加には、AdSenseは表示されません。

というわけで、Google Data Studio で使えるGoogleサービスのディメンション&指標一覧でした。

お疲れ様です。

「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本 | 小川 卓

「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本 | 小川 卓 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

クラウドプラットフォームのGoogle Data Studio 紹介ページ。
>>Data Studio – 美しいデータの視覚化  |  Google Cloud Platform

Google Data Studio 公式ヘルプ。
>>データスタジオ(ベータ版)のヘルプ

Google Data Studioの更新状況。日々進化しています。
>>データスタジオの新機能 – データスタジオ(ベータ版)のヘルプ

海外のGoogle Data Studioコミュニティ。
>>Google Data Studio – The Google Advertiser Community

じつはこういうサービスもある。Googleすごいなー。
>>GoogleのData GIF Makerは動く帯グラフを作成 | TechCrunch Japan

競合商品についても書かれています。
>>グーグル、「Data Studio 360」の無償版をリリース–MSの「Power BI」に対抗 – ZDNet Japan

国内ではまだGoogle Data Studio専門の公式コミュニティは存在しません。
>>Google Data Studioの表をデフォルトで日付順にしたい – Google 広告主コミュニティ

統計と言えばやっぱりR。
>>【Shiny100本ノック No.2】Google Data StudioもどきをRで作る – これで無理なら諦めて!世界一やさしいデータ分析教室

海外のコミュニティでも動的にソースがひっぱってこれないなど、なかなか難しい場面もありますよね。
>>Google Cloud SQLでCSVインポートをコマンドでできない問題 – 仕事中の問題と解決メモ。

Google Data Studio 以外では、Googleスプレッドシートのアドオンを使ってるかたも多いのではないでしょうか。
>>Googleスプレッドシートの公式Googleアナリティクスプラグインを活用して楽にデータ取得&レポート更新!(準備&データ取得編) | Googleアナリティクスを一から学べる情報サイト|アナリティクスガイド

まとめ

Google Data Studio は、データソースの連携さえしてしまえば、いろいろなデータを一元的にレポートで視覚化できます。日々、レポートを見たい人にはとても効率的です。

その際に、どういうデータの項目が利用できるの?と疑問に思ったときに、この記事を都度参照していただければと思います。

データスタジオは今後もさらに進化していくのではないでしょうかね。早くAdSenseも取れるようになると嬉しいですね。今後が楽しみです。

「GDS。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑