*

熱せん妄の恐怖

公開日: : 最終更新日:2013/05/23 フリーランスと健康, 家族、プライベート


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


【自宅でできる人間ドック】


熱譫妄(ねつせんもう)あるいは熱性せん妄と言われる、幻覚に襲われる病状があるそうです。


先日、うちの次女がこれになりました。高熱を出して眠っていると、突然、錯乱状態で起き、言葉にならない言葉を出し続け、体が震えます。


幸い、幻覚がすぐに収まったので脳症ではないとは思うのですが、妻はかなり狼狽していました。


熱性譫妄(せんもう、熱譫妄)をご存知ですか?:ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]

・幻覚による錯乱状態
・38度以上などの高熱
・一定時間後、正常に戻れば熱せん妄
・処置後も幻覚が続いていれば、インフルエンザや他のウィルスが脳に入っている脳症の可能性
・これといった対処法は無い


インフルエンザ脳症 – Wikipedia


「熱性せん妄」という表記で、上記にわずかに載っている程度でした。wikiにも載っていない病気とは・・・ちょっとびっくりです。前述のリンクでは、数時間幻覚が続きERで検査を続ける様子が記されています。


幸い今回次女は、数分後幻覚も収まり、インフルエンザの検査もして何も出ず、今は熱も下がっているので、一安心ですが、ウィルス性だったとと思うと本当に恐怖ですね。


みなさんも、高熱のときはお気をつけ下さい。
 

子どもへのまなざし
1998年から売れ続けている、多くの保育士の方も読まれている名著です。

子どもへのまなざし
posted with amazlet at 11.11.05
佐々木 正美
福音館書店
売り上げランキング: 631

 

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑