*

fbclidがfacebook投稿URLに付くのでJSやGAで除去してみた

公開日: : 最終更新日:2019/02/06 facebook , , , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


【自宅でできる人間ドック】

fbclid除外
facebookのリンクを踏むと、URLの末尾にfbclidというパラメーターがつきますよね。ブックマークする時などちょっと違和感を感じる人もいるかと思います。

こんにちは、デジタルマーケティング大好きカグア!(@kagua_biz)です。facebookもよく使います。

広告にfbclidというパラメーターがつくものかと思っていましたら、2018年10月くらいから通常投稿のURLにもつくようになっていましたので、ちょっと対策しました。なお本情報は、2018年11月20日時点でのものです。ご注意ください

>>人気の「パラメータ」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

関連記事
>>facebookデバッガーで消せないOGPキャッシュをクリアする方法
>>Amazonまとめリンクなら商品をリストで紹介するときに便利だよ
>>著名人につぶやかれ3100%増

URLにつくfbclidが増えてきた?

facebookに投稿されたURLや、広告のリンクにつくパラメーターです。かつては広告だけだったように思うのですが、2018年10月くらいから公開投稿のURLについているようです。
facebookの投稿にfbclid

実装の背景などは、プリンシプルさんのブログに詳しく書かれています(ITP対応という背景で、ですけども)。
>>ITP対応におけるアメリカの動向と設定すべきGoogleアナリティクスの項目 | 株式会社プリンシプル

わたしのブログにも2018年10月中旬から、fbclid付きのURLでのアクセスが増えています。
fbclidが増えてきた

はてなブックマークにも結構見つかります。カノニカルが設定してあれば何とかなりそうな気もしますが、難しいのですかね。
fbclid1

TwitterなどSNSでも拡散時にfbclid付きのURLが使われるケースもあるようで、Yahoo!リアルタイム検索でも10月中旬から増えています。
fbclid3

2018年11月時点、こんな感じにfbclidが広まっている印象を受けます。広告計測上、大事ですとか、いろいろと事情はあるのかとは思います。

とりあえず私は、除去したいケースが多いので、ブックマークをしたり、GAのデータを整備したりと、こんなふうに対応している、というあくまでイチ事例として除外方法を書きます。こうするといいよ、というものではありませんので、各自の自己責任でよろしくお願い致します。

ブックマーク時にfbclidを除去する

ブックマーク保存するとき、どうもfbclid付きで保存するのが抵抗があり、JavaScriptでブックマークレットを作り、fbclidを消しています。

javascript:var a=location.href;if(a.indexOf('?fbclid=',0)!=-1){var b=a.split("?fbclid=");}else{var b=a.split("&fbclid=");}location.href=b[0];

fbclidがついたURL表示時に、上記のブックマークレットをクリックしますと、fbclidが消去されます。?fbclid 、&fbclid 両方に対応しています。
すっきりfbclid

GAの設定でfbclidを除去する

Googleアナリティクスで、fbclid付きのURLを記録させないようにする(正規のURLで記録させる)のは、ビュー設定から行います。
Googleアナリティクス

管理>ビューの列>ビューの設定「除外する URL クエリパラメータ」 で、fbclid を追加すればOKです。このパラメーター付きのURLはfbclidを除去して記録してくれます。

記録したデータは修正できません。

ですから、必ず検証用のビューで試してから本番のビューに設定するようにしてください。設定は自己責任にてよろしくお願い致します。

その他 できそうなこと

パラメーター付きURLをリダイレクト、とかもできるのかもしれませんが、ちょっと試していません。
>>サーバ – パラメーター付きURLをhtaccessで301リダイレクトさせたい|teratail

詳しいかたいらっしゃいましたらSNSなどでお教え下さい。

まとめ

今後、cookieの扱いが難しくなっていく局面において、こうした計測用パラメーターの操作は増えていくのですかね。

ただ、海外ではリンク税の検討など、まだまだ規制が増えそうな流れは続くような。しばらく注意が必要と認識しています。
>>EU著作権改正:「リンク税」と「コンテンツフィルター」は、本当に機能するのか? | ハフポスト

それでもこうした環境下であっても、ユーザーにどうしたら適切にコンテンツをどうやって届けられるのかは、しっかりと考えていきたいなと思います。

誰もが知りたいCookieプログラミング秘密のトリック&トラップ―「危ない」クッキーを安全に・賢く使うプログラミングの技 | 園田 誠

誰もが知りたいCookieプログラミング秘密のトリック&トラップ―「危ない」クッキーを安全に・賢く使うプログラミングの技 | 園田 誠 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

関連情報リンク

カノニカル、とは正規のURLだよ、ということを検索エンジンなどに伝える、ソース内に書かれる記述をいいます。これが設定されていますと、URLにfbclidとついていても、設定されたURLでブックマークなどされます。
>>canonicalとは | SEO用語集:意味/解説/SEO効果など [SEO HACKS]

真撃さんでもfbclidのパラメーターについては言及しています。他にも、Facebookが付与するパラメータはあるそうです。
>>Googleアナリティクス設定で除外すべきURLクエリパラメータ – 真摯のブログ

facebook公式のピクセルの話。
>>FacebookピクセルのCookie設定 | Facebook広告のヘルプセンター

いっぽうで、GAで除外しないほうが良いパラメーターもありますので注意。
>>カスタム キャンペーン – アナリティクス ヘルプ

タイムラインにもfbclidがたくさん出てきます。
>>fbclidに関するTwitterニュース

アユダンテさんの記事。
>>AppleのITP導入に伴い高まる、AdWordsとGoogleアナリティクス連携の重要性

編集後記

facebookの投稿に自動的につきますfbclidパラメーター。一般投稿にまでつくので、ブラウザのブックマークをするときなど、ちょっと抵抗のある人もいるかなーと思い、わたしの知見を共有しました。

こうしたテクニックはすべての人に良い施策というのはないので、バランスの問題かと思いますが、デジタルマーケティングもなかなかに難しい局面にさしかかっている、ということですかね。

どうやったらユーザーに最適なコンテンツを届けられるのか、これからも試行錯誤は続きそうです。

「fbclid」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑