*

facebookのアクセス解析、insight入れました

公開日: : 最終更新日:2015/03/06 facebook


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


最近、facebook関連のソーシャルブログパーツをよく見るようになったので、それなりのデータは取れるんだろうと思っていたら、アプリになってたみたいです。

>>Facebookのツールでウェブ解析が次のレベルへ【湯川】 : TechWave

入手できるユーザーの属性情報には、年齢、場所、性別、友人の人数などのほか、ユーザーからの許可さえあればいろいろな情報を入手できるもよう

ということで、早速導入。

facebookインサイトの使い方

1.facebookにログインした状態で、まずはこちらにアクセス。

>>Facebook | インサイト

2.ドメインをチェックします。

faecebookインサイト

3.ドメインを入力、メタタグをコピーします。

フェースブックアプリ、インサイト

4.サイトにメタタグを組み込み、「Check Domain」をクリック。

facebookのアクセス解析、insight

5.facebook内でサイトのアクセス状況などがわかります。

フェースブックインサイト

facebookインサイトでわかること

基本は、年齢性別地域など。あとは、「いいね!」の回数やシェア回数など。あとはfacebook広告との連携も強力っぽい。

Google Analyticsもそうなのですが、facebook側もインサイトを足がかりに広告収入が増えることはウェルカムなはず。きっと機能充実はしそうですね。

詳しくは開発者向けページから、どうぞ。

>>Facebook for Websites – Facebook開発者Users.getInfo – Facebook Developer Wiki


Facebookは初期設定で使うな! インプレス (インプレス(NextPublishing)) eBook: インプレスジャパン編集部: Kindleストア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑