LINE PayでQUICPayを使う方法

公開日: : 最終更新日:2019/09/20 オフィス/ファッション , , , ,


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket note 楽天


LINEPayQUICPay
LINE Payにチャージして、交通系非接触IC電子マネーのような、クイックペイが利用できます。QUICPay払いだとしても、実態はLINE Pay払いのため、LINE Payのキャンペーンが適用されるのがミソです。

こんにちは、スマホ大好きカグア!(@kagua_biz)です。

本記事ではLINE Payにクイックペイを連携させて、タッチで電子マネーを払う方法を紹介します。なお情報は2019年6月25日時点・Android 9・端末:Pixel3でのものです。

>>人気の「スマホ決済: 本」最新一覧はこちら。
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

Yahoo!ショッピングで詳しく見る

使い方や設定方法をすぐ見る

関連記事
>>Amazon Cashでエラーが出てギフト券に反映されないは9日間かかり解決
>>クレカがない未成年でもPayPay・LINE Pay・楽天ペイを使う公式の方法
>>LINE Pay 加盟店を申し込みして7日間でアカウント申請とおった話

LINE PayでQUICPay

LINE PayでQUICPayを使うメリット

QUICPayで支払いしてもLINE Payの還元率が適用

QUICPayを使えるセブンイレブンなどでも、実質LINE Payが使えてしまうというのは大きい(2019年7月からはLINE Payも使えます)。ただQUICPayの1回のご利用上限金額は2万円なので注意。

以下はミニストップでQUICPay払いをしたレシートですが、LINE Pay払いでもあるので、LINE Payのキャンペーンの還元率が適用されます。
LINE Pay QUICPay

iPhoneのLINE PayでQUICPayは登録できず使えない

残念ながら、2019年6月25日時点で、iPhoneのLINE Payでは、QUICPay登録はできませんので使えません。はやく対応してほしいです。

LINE Payはコンビニでチャージできるのでクレジットカードなしでも使える

LINE PayでQUICPayを使うとき、LINE Pay自体がセブン銀行ATMでチャージできたり、ファミマでチャージできたりと、クレジットカードがつかえない人でも使える便利さがあります。クレカだとどんどん使っちゃうという人もプリペイドなら安心です。

オートチャージのように使えるので便利

Google PayでSuicaをつかうとき随時チャージをする設定がありますが、LINE PayでQUICPayならチャージの必要がなく、QUICPay利用時に自動連携して、LINE Pay残高から使われるので楽で便利です。

クレジットカードが持ていない人や未成年でも使えるので便利

LINE Payはコンビニでチャージできる支払い方法です。そのため、クレジットカードがない人も、銀行口座がない人でも、すぐにはじめられます。そして、バーチャルながらJCBのプリペイドカードがもてることになり、QUICPay(厳密にはQUICPay+)が使えるようになります。

LINE PayでQUICPayを使うデメリット

ガソリンスタンドではLINE Pay のQUICPayはエラーになる

ただ残念ながら、LINE PayのQUICPay払いは、公式サイトに書かれています「プリペイド」で支払える店舗のみ、となります。それ以外のQUICPay店舗ですとエラーになります。
>>QUICPayの使えるお店|QUICPay
QUICPayのエラー

LINE PayでQUICPayが使える仕組み

LINE Payから、JCBのバーチャルカードが発行されます。このバーチャルカードはプリペイド式のクレジットカードと同等の機能を有します。ですから、クレカ番号やセキュリティコードなども発行されます。

そして、そのバーチャルカードを支払い元にして、おさいふケータイのFelica機能をつかったQUICPayが利用できるようになる、というものです。ですから、厳密には「QUICPay+」というそうです。

Felica機能を連携させるため、あらかじめGooglePayとおさいふケータイアプリのインストールが必要です。

LINE PayでQUICPayを使う方法

QUICPay設定のおおまかな操作方法

  1. おさいふケータイ対応のAndroidで、Google Payとおさいふケータアプリを予めインストール
  2. LINE Payを起動(LINE画面下のウォレットをタップ)
  3. 画面にしたがって、JCBバーチャルカード発行の手続きを進める
  4. LINE Pay残高があれば、あとはお店でQUICPay払いで、と買い物するだけ。タッチで簡単。

LINE PayでQUICPayをはじめる手順

LINEのメイン画面から右下の「ウォレット」をタップ。表示された画面で「残高」部分をタップ。するとLINE Pay画面に行きます。そこで「QUICPay」をタップ。
LINE PayでQUICPay

画面にしたがってバーチャルカードを発行します。スマホの画面内だけで見られるJCBのクレジットカードなのですが、実際のプリペイドクレカのように使えます。
LINE Payクレカ JCB

リアルのカードを発行するとローソンレジでもチャージできるようになりますが、発行まで時間がかかります。バーチャルカードを発行を選び、Google Pay登録へ進みます。
LINE PayでGooglePay

Google Payに登録するために、個人情報を入力します。とくにアンケートなどの項目はないため1~2分で終わります。
Google PayにLINE Pay JCBカードを登録

もうこれで完了です。これで、Google Pay(おさいふケータイ)で、QUICPayが設定できました。簡単であっけないですね。
Google Pay にLINE Pay QUICPay を登録

Google PayでプリペイドJCBカードを確認

Google Payアプリを起動します。すると、LINE Payから登録しました、JCBのバーチャルカードが登録されていることがわかります。これはプリペイド型のクレジットカードと同じように機能します。
Google PayにLINE Pay JCBバーチャルカード

タップして内容を確認してみます。たしかに、JCBカードとなっており、クレジットカード番号などが書かれています。
Google PayにLINE Pay JCBバーチャルカード

実際にコンビニでQUICPay支払いしてみた

さっそくコンビニへ行って何か買ってきましょう。まず、セブンイレブンのATMでLINE Payにチャージします。
セブン銀行でLINE Payをチャージ

セブン銀行ATMでのチャージは、紙幣のみ対応なので、1000円をチャージしました。LINE Pay残高が増えています。
Google PayにLINE Pay JCBバーチャルカード

そのままセブンでも良かったのですが、帰り道なのでミニストップで買い物してみました。レジで「QUICPayで」と伝えて端末にピッとすると、すぐに決済されました(見づらいですがページ上部のレシートです)。
Google PayにLINE Pay JCBバーチャルカード

バーコード決済のようにアプリを起動しなくて良いのでほんとうに簡単です。ただ、プリペイドQUICPay対応店のみ(前述)、というところだけ注意しましょう。

クレジットカードがない場合でも、LINE Payにチャージすれば、バーチャルなプリペイドJCBカードを持てて、QUICPayにチャージしたと同じことになる、ほんと便利ですね。

図解とQ&Aですっきりわかる! 絶対得するキャッシュレス決済超入門 | 岩田 昭男, 別冊宝島編集部

図解とQ&Aですっきりわかる! 絶対得するキャッシュレス決済超入門 | 岩田 昭男, 別冊宝島編集部 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

Yahoo!ショッピングで詳しく見る

関連情報リンク

LINE Pay公式にアナウンスがありました。
>>「QUICPay+™」でお買い物をする (Android™ユーザー限定) : LINE Pay 公式ブログ

QUICPayはなにげにいろいろな場所で使える。
>>LINE PayカードをQUICPayとSuicaで利用したネットの声 / 登録とチャージで使える万能プリペイドカード #LINE Pay – カードレビューズ

どう連携するのかが注目ですね。QUICPayのように、JCBのバーチャルカードが発行されるタイプなら、超絶便利になりますが。
>>LINE PayがVisaクレカ決済に対応へ、海外でのタッチ決済は夢のEMVコンタクトレスか | TechCrunch Japan

キャンペーンごとに切り替える未来。
>>スマホ決済はどれ使う?30代ビジネスパーソンにおすすめアプリを調査

iPhoneでもはやく使えるようになると良いですね。。。
>>LINE Payが非接触決済への対応をiPhoneでも準備中 | 面白いアプリ・iPhone最新情報ならmeeti【ミートアイ】

LINE Payなどスマホ決済で残高不足になるとエラーになりますよね。その点、非接触系電子マネーなら残高全部まで使い切って、あとを現金で支払うなども出来て便利。
>>LINE Payで残高不足エラー表示が出て決済ができない!原因と対処法について徹底解説 – SNSデイズ

まとめ

これで、おさいふケータイ・スマホで、Suica、クイックペイと使えて、バーコード決済も使えるようになりましたので、あとはほんとパスモだけなんですよね・・・。

とはいえ、LINE Payにチャージ、Kyashにチャージ、PASMOにチャージ、とチャージが面倒になるのはいただけない。どうしても現金最強もしくはクレカ最高となってしまうのが切ないですね。

クレカを持てない未成年には、KyashとLINE Pay、ほんとおすすめですね。

「キャッシュレス」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile


Yoshihiko Yoshida
40代で2児の父。ブロガー兼ユーチューバー。ネット業界24年目。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑