*

コンバージョン設定は本当に必要?

公開日: : コンバージョン、UI


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天


【自宅でできる人間ドック】


 グーグルアナリティクスのコンバージョン設定


 コンバージョン設定をする機会がますます減っています。
 勿論私が、ですよ。それと、Google Analytics についてです。


 サイト運営の指標として、イベントトラッキングやeコマーストランザクションを
 擬似的にCV設定してしまえばいいのかな、と最近よく思います。


 Google Analytics コンバージョン設定はどこへいく


 イベントトラッキングを使い、イベント発生を疑似コンバージョンと捉えれば、
 上図のような分析が可能なんです。


 更に、イベントトラッキングを擬似CVとして使うことは、
 1つのプロファイルで5個以上のコンバージョンが設定可能になり、一覧性が増すんですよね。
 デメリットはその設置や設計が難しいこと。でも、現状そこそこいけてます。


 あと、さらに、いずれ国内でもリリースされるであろうセカンダリーディメンション


 これが追加されますと、「このCVは、このキーワード流入から発生し、
 滞在時間や平均PVはこうなのか・・・」というのが同一画面内で、分析が出来てしまいます。


 ですので、ほんとコンバージョンメニューやCV設定画面の存在感が、
 小さくなってきているなぁ、という気がしています。
 (セカンダリーディメンションについては以下動画)


 


 勿論、アドワーズでのCVチェックには、コンバージョンが必要ですので、
 必要と言えば必要だとは思います。


 でもまあ、長期的にいろいろと
 疑似CV取得とAPIを絡めて、ちょっと高度なトラッキングを挑戦してみます。
 がんばりますー。


 >>当ブログの購読(無料)はこちらをクリック!

 

図で考えるとすべてまとまる
村井 瑞枝
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
売り上げランキング: 76
おすすめ度の平均: 4.5

4 とてもやさしく,実践的な本です。
5 基本が大切!を実感させる良書
5 読みながら実践できる優れもの
5 難しい用語は一切ない分かりやすい図解術
5 日々の仕事で使えそうです


 

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑