*

ウェブルさんと対談しました

公開日: : 最終更新日:2013/06/06 コラム


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天



アマゾン春のタイムセール祭り 4/23 23:59まで
セールを詳しく見る

家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】メンズ80%オフ商品を見る!
セール商品を見る


こちらの記事にインスパイアされて、Webアナリストすみれでも対談を試みました。


Twitterのタイムライン上での対談をお受け下さったのはウェブルさん。ネットを中心に「カロリーン」や「HIXI」などWebサービス開発を手がけるクリエイターさんです。


ウェブル
ウェブル (soraiy) さんTwitter
カロリーン – 世界のカロリーをひとつの場所に -
hixi(ヒッキー)


以下、読みやすさ重視で敬称略で進めていきます。どうぞお楽しみ下さい。


1.まずは自己紹介から


自己紹介しますね。私はサイト管理会社でアクセス解析担当をしている伊勢木すみれです。技術的なことはあまり詳しくないので、どうぞよろしくお願いします。


僕は制作会社でコーディングしながら趣味でプログラムやったりデザインを少しやったりしています。アクセス解析わからないですがよろしくですー。


そ、そうなんでしたか(汗)!でも、ウェブルさん的にはアクセス解析ってどういうイメージですか?あと、お客さん的には。


アクセス解析はどこからどのようなアクセスが来ているか程度しか把握していませんね。お客さん的にはとにかく売上を上げたいでしょうなぁー!


なるほどー、でもウェブルさんは、ホットエントリーでは超有名人ですよねえ。内容があれば解析をも凌駕するーみたいな!>『ウェブル』 の人気エントリー – はてなブックマーク http://bit.ly/hPxnGG


良くも悪くもですが読んでいただいておりますね!内容があれば解析をも凌駕するーみたいな!ということは、解析すれば内容が良くなくても同じような結果が導き出せるんですか!


あ!たしかに、ちょっとそれは違いますね(汗)。


2.アクセス解析とアクセスアップ


すみません冗談ですw!ただ、やっぱりせっかくのアクセスがあっても、ただ PV の数を見たり滞在時間見たりするだけになってますね。アクセス解析を活かしてるとは思えませんけどね!


いえいえ。まあ活かしているかは、ウチも怪しいんですがw、単に詳細レポートを要求されることも多いです。売り上げだけじゃなく、閲覧状況を見て、ブランディングにいかされてるかどうか、みたいな。


なるほどなるほど


記事を書くときは「こんなキーワードで来てるから、こういう記事が受けるかなあ」とか考えたりすることもありますか?


みんながまずは記事を見てくれるようなタイトルを付けるようにしています。その次に検索エンジンでもしこの記事を探すなら自分ならどのように検索するかな?と考えてキーワードを決めて記事タイトルにそれを反映させるようにしています。


凄い!ユーザー目線のど真ん中行ってますね!


でも本来であればアクセス解析を通して過去の成績とかもだしたほうが良いのですよね。すみれさんでもそういうことしてるんですか?


ありますよー。でも、そこから「これ!」っていうのが見つかるというよりは、無駄な施策が見えて「次から止めよう」というのがわかるのがありがたいですかね。


なるほど、ダメな点を見つけることができるんですね!




3.GoogleアナリティクスのAPI その1


ところで、ウェブルさん。GoogleアナリティクスってAPIを公開してますけど、興味ありません?


とても興味あります!そう言えばカグア!のトップのゆるキャラも実は API を使ってるんですか?


えっと、あれはga.utilというライブラリを使って、ユーザーのクッキーを読んで、そのリピート回数に応じた画像を表示させるよう組んでるみたいです。トラッキングAPIですかね。こちらです。>GAのクッキー情報を手軽にJS変数として使う「ga.utils.js」 – Web Analytics Latte http://bit.ly/eJF3zS


今記事読んでみましたが、物凄く簡単なんですね?選ばれし者にしかできないのかと思っていました!ProfileID はどこから取得してくるんですか?


Googleアナリティクスにログイン、レポート画面に移行、そのURLにid=@@@@とありますので、そこです!


ほんとだ!URL に付いてますね!入れて試すと凄い!これでキーワード全部取得して人気のキーワードなんていうのも一覧にできたりしちゃいますね!


そうなんですよ!JavaScript 使えばiPhoneでも見られるGoogleアナリティクスも作れるみたいです!http://www.kagua.biz/authsub/


僕は iPhone でアプリ買ってしまってるんですけど、ぜひサービスとしてよさそうです。どうせ来月でフリーランスになるので、作ってみようかなぁ!w


4.GoogleアナリティクスのAPI その2


これでjQueryのグラフプラグインとか使えば、簡易的なGAツールって、スマホ向けにも出来ると思うんですよねえ。ウェブルさん、是非どうですかw!


需要が少ないからなのかなぁ。そう言えばカグアの所は Analytics 関係ではトップレベルでとても有名ですよね!


いえいえ(照)。実は、海外でもこういうの無いんですよ。


日本でもこれから来るんでしょうか。それとも日本では来ないのでしょうか。そもそも日本ではアクセス解析をしてページを最適化しようとする人が少ないのかなぁ。


なんでしょうねえ。海外ではAPI関連のフォーラムはすごい活況で「市場があるなあ」って思うんですけど。でもエンタープライズが多くてスマホで見ようっていうニーズは小さいのかなあ。GAはトップレベルで普及してるんでしょうけど。でも、GAの数値もいろいろなサイトに「機能」としてどんどん入ってきて欲しいなあ、と。訪問数見てレコメンド記事変えるみたいな。


か、記事の訪問数も取得できるわけですね!? GA の API を使ってデータベースに訪問数を取得して、どの記事がアクセスされているかをサーバーに負荷をかけずに簡単に取得できますね!あれ、どんどんアイディアが生まれてくるぞ!!


そうですね、記事のPVはGAのサーバーから取れます。


いやこれは凄いですよ!データベースにアクセス履歴を残して人気記事を出したりする必要がなくなります。このページを見た人が次に見たページの取得って難しいですか?


ユーザーの回遊もデータとしては取っているみたいなので、本当の意味での「他にこんな記事も見られてます」も理論的には可能なんでしょうけどね、ちょっと組まないと難しいと思います。


5.GoogleアナリティクスのAPI その3


ところで、API は Google の他の API と同じくそんなに負荷を気にしなくても良いのでしょうか。例えば1日に1万リクエストまでといった制限などはあるのでしょうか!


んーちょっと難しいです、というか私にはわかりませんw。ただあとAPI制限が結構きつくて確か100リクエスト/日しかなかったような。。。


1日100リクエスト!?僕のブログ700記事弱あるので前記事のアクセスを毎日取得してサーバーにバックアップ取って人気記事を更新すると行ったこともできないですね…。カグアのトップヘッダのゆるキャラも100リクエストまでしか絶えられないのですか?


失礼しました!こちらだそうです。ただ確実な取得は48時間前のものが良いとも。> 24 時間あたり 10,000 リクエスト http://bit.ly/jOSG5S


10000リクエスト笑いましたw それなら使えますね。ただデータベースにキャッシュをとってそれで最適化したいところです。おーこれを使った記事を書けば僕もスミレさんみたいな有名人になれるんじゃないかなー!


Amazonじゃないですが、Google Analytics を使えば、デザインも自動で最適化されていく・・・、みたいな。一方で、そこまで業務に自動で組み込まれないと、なかなかアクセス解析ってレポートを作ろうと思うと結構作業量多いですよねえ。


6.アナログな集計作業をAPIで


一度アクセス解析から何か気づきのあるレポートを作らなきゃいけくなったとき、何をどうしていいのか全然分からなかったですねー。たくさん情報集めて結構アナログの作業に思いました。


そうそう、そうなんですよえ<アナログ。結局改善に役立てるのであればそこを自動化できないかと。


Analytics を解析するより、それをサイトに自動で組み込めるようにすることが重要になってくるんですね。サイドバーの商品の位置だったり。さっそく人気記事の一覧を今度の土日にやってみよう!レコメンドはやっぱり難しいですかね…。


カグア!さんで以前エントリーしてましたね。>Google Analytics APIを使ったPVグラフ表示 http://bit.ly/ldXaQw。Google Analytics の API でアクセスがあった記事の URL で PV を取得してその値でソートするのだ。アクセスされるたびに取得しようとするけどデータベースの最終取得日が24時間以上経っている場合に取得をする。


なるほど、サイドバーにこれがあってもオシャレですね!?


はい、それなりに目立ちますよ。あと最近はjQueryのプラグインがあるのでもっときれいなグラフにもなるでしょうし。ただ難しかったのはグラフの上限を決めるのに突発的なアクセス増があるとグラフが突き抜けちゃう。でも多い時を基準にすると普段が凄く少なく見える。


ただ、10000リクエストだからそれ以上のアクセスのあるサイトでは使えないですねw!


そうなんですよ。今日はどうもありがとうございました!

>>>RSS登録はこちらをクリック!

第1話 すみれはWebアナリスト
登場人物
第2話 すみれの秘密
第3話 解析セミナーに行く
第4話 間接効果を調べよ
第5話 キョータの事情
第6話 カスタムレポート前編
第7話 カスタムレポート後編
 

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑