*

Google Analytics漫画「ジーエーしようよ!」

公開日: : 最終更新日:2012/02/27 コラム


LINE facebook twitter URLコピー
B! pocket Evernote 楽天



増税前の大放出!9/23 23:59まで
セールを詳しく見る


難しいイメージのグーグルアナリティクスを、もっと身近に!


Google Analytics をモチーフにした4コマ漫画を描いてみました。シナリオ、下絵、彩色・・・、制作に目途がつきましたので、RTやブックマークなど反応良さそうでしたら、定期掲載しようと思います。ただ、あまり反応無さそうでしたら、淋しいのでお蔵入りですw。


漫画とともに専門用語やグーグルアナリティクスについて、解説していますので合わせてどうぞ。


第1話 英語ページもがんばろう・・・


ベータ版
Google Analytics がバージョンアップを予定しています。その試作版のモニターを現在募集しているんですね。
※参考リンク:公式ブログ: Google アナリティクスはさらに進化します


第2話 メニュー操作が多いと


レポート
Google Analytics では、どのページが人気があるか、どの地域からアクセスがあったか、など多くの指標を計測できます。その中で好みのものを選び、オリジナルのレポート画面を作れるのです(現在のバージョンではマイレポートと呼ばれています)。新しいグーグルアナリティクスでは、それが複数作れるのです。


ウィジェットエディタ
新しいグーグルアナリティクスでは、レポート画面に表示させる特定数値(項目)をウィジェットと呼びます。それを作成する機能がウィジェットエディタといい、より細かな設定で好みの指標を表示させることが出来ます。


第3話 そんなのあるんだ・・・


キャンペーンコード
グーグルアナリティクスでは、アクセスされるURLに任意の文字列を加え、通常のアクセスと分けて計測することが出来ます。その際、使用される識別子のことをキャンペーンコードと言います。例えば通常のアクセスでは、/index.html と訪問され、メルマガからのアクセスでは /index.html?utm_medium=mail などとすると、index.html の訪問としてのカウントは行われ流入元を分けて記録できるのです。


URL生成ツール
トラッキングコードでは、必須の項目が複数あり、それらを間違えて記述しないよう、Googleが作成ツールを提供してくれています。それがURL生成ツールです。以下のURLにアクセスし、必要項目を入力すれば、キャンペーンコードを含んだ特殊なURLを簡単に作ることができます。
※参考リンク:ツール: URL 生成ツール – Analytics ヘルプ


というわけで、お気に召しましたならば、RT、ブックマーク、お願い致します。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
メディア運営業界23年目。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。「マツコの知らない世界」Googleマップ案内人TV出演。Googleストリートビュー認定フォトグラファー。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとゲームとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑