*

【Android】Google Play はセーフサーチOFFがデフォ

公開日: : 最終更新日:2013/05/18 Android , ,


LINE facebook twitter g+
B! pocket Evernote 楽天


【緊急セール!】相当数のKindleコミック1巻が90%以上の大幅ポイント還元中です!(対抗セールなので期間不明、急げ!
Amazonで90%ポイント還元本を探す

家電&カメラ タイムセール/バーゲン会場/クーポン配布はこちら。
Amazonでクーポンをもらう

【Amazonファッション】在庫一掃セール開催中!
メンズ・レディースを見る

Google Play コンテンツフィルタ


Androidアプリのレイティングって標準オフだったんですね・・・。


LINEはレイティングレベル中です

LINEのレイティングレベルは中です


たまたまLINEについて調べることがあり、PC版のGoogle Play マーケットで調べてみると、何とLINEはレイティングレベル中なんですね。上図のように、セーフサーチを「弱」にしないと表示されません。


LINE – Google Play


これだけ普及しているのに、セーフサーチを弱めないと表示されない!?


Androidのコンテンツフィルタは基本オフ


今更恥ずかしいのですが、確かに全チェックでした。こりゃ何でも表示されるわけですよ。


Google Play アプリを起動。MENUボタンを押し[コンテンツフィルタリング]をタップ。
Google Play コンテンツフィルタ


すると、何とビックリ!全チェックですよ。au HTC-EVO と IS12SH で調べたのですが両方とも全チェック。他キャリアは違うのでしょうか。
Google Play コンテンツフィルタ


Google Play のレイティングとは


Androidアプリケーションについてのレイティングは、こちらに書かれています。


アプリケーション コンテンツのレーティング – Google Play ヘルプ


LINEが設定されている「レイティング:中」ですが、こうです。

このカテゴリのアプリケーションは、性的な内容の言及、刺激の強い架空の暴力描写やリアルな暴力描写、冒とく的な表現や下品なユーモア、薬物、アルコール、タバコの使用への言及、ソーシャル機能、ギャンブルのシミュレーションを含むことがあります。


「中」でこれですか!しかも、デフォルトは「オフ」。こりゃ子供に持たせられないです・・・。
 

「やりたい放題なわけですね。」

関連するほかの記事を見てみよう!
このサイトのトップページへ行く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Profile



Yoshihiko Yoshida
フリーのマーケター。Googleアナリティクス公式コミュニティ・アンサリスト最高ランク「レジェンド」国内初獲得。アクセス解析を中心としたコンサルティングや設定、メディア運営に従事。教育システム情報学会会員。元立教大学非常勤講師。主な著書「Googleアナリティクス基礎講座」(技術評論社)。趣味はデジカメとパン作り。>>もっと読む

Instagram

◆代表者略歴 ◆受賞歴
◆おもな著書 ◆TV出演歴
◆新聞掲載歴 ◆雑誌/連載歴
 <<お問い合わせはこちら>>

Facebook

このブログをRSS購読しよう!(無料)

follow us in feedly

よろしければ「いいね」して下さい!

 
PAGE TOP ↑